とるなら~写真道楽道中記~

「撮るなら…ここだ!こうだ!これだ!」を探し求めてカメラ片手に写真・機材道楽の備忘録

地域紹介

写真スポット紹介

福井県内の観光地の紹介です。嶺北住みなので、基本守備範囲は丹南まで…。そのうち嶺南もボチボチとせめて参ります。

坂井地区

雄島oshima-02-05 瀧谷寺takidanji9 東尋坊
 越前松島DSCF1512 丸岡藩砲台跡DSCF1495  芝政ワールド
shibamasa08
木部ふれあい公園
sakaiprk1
九頭竜川鳴鹿大堰
lenz05-01
旧森田銀行
lenz04-02
グリーンセンター
lenz05-09

福井県では一番北にある地区です。海の幸と日本海を見渡す絶景を持つ三国町。芦原温泉や北潟湖などを有するあわら市。ベッドタウンとして施設が充実している春江町、丸岡町など。道幅が広い幹線道路がいくつかあるので(逆に言えばそれ以外が無いと言ってもいい)スポット間の移動が非常に楽であることがポイントだろう。また超繁忙期でも無い限り交通渋滞もあまり無い。福井市へアクセスする際には九頭竜川を渡る橋が限られており、通勤・帰宅ラッシュ時は混み合うので気をつけたほうが良いだろう。

福井地区

養浩館庭園
kouyoukan1
佐佳枝廼社
sakaetemple2
宮ノ下コスモス広苑
DSCF1656
鉾島
etizen-seaside12
福井城祉
fukuijousi
柴田神社
shibata5
 越前海岸
etizen-seaside03-03
 福井歴史博物館
artlab08
 大安禅寺
daianzenji09
足羽山資料館
asuwa-lab02
足羽山
asuwayama13

福井の県庁所在地がある地区です。福井市街を中心に西は日本海に面した越前海岸、東は九頭竜川を谷間にした山間部がある。市街地にも神社や博物館なども各所に存在するが、駐車場が少ないので特に土日に観光する際は気をつけよう。越前海岸方面は福井市街からだと一山越える必要があるが道路は整備されているので走りやすい。しかし、道数は少ないので一度渋滞や事故に巻き込まれるとなかなか車が動かないことも…(一度海難事故の救助に遭遇し、30分ほど足止めを食らったことが有ります。)山間部方面は主に九頭竜川の南北の道を使うことになる。道幅が広く走りやすいのは北側だが、永平寺・朝倉氏遺跡など行くのであれば南側から行くと良いだろう。

奥越地区

勝山左義長
勝山左義長にて。PENTAX K-3 /SIGMA 18-35mm F1.8
大師山清大寺(越前大仏)
daibutu11
大野城
oonocastle1

山間部の勝山市大野市がこの地区にあたる。紅葉のシーズンが最も見頃な観光地が多い。刈込池などが有名で地元テレビの天気予報時の背景にもなっている。大野城の雲海なども有名だったりと自然観光地が多いが、それ故に満足度は天候に左右されがちになる。また、冬になると積雪量が多く、降雪を利用した西日本最大級のスキージャム勝山や雁が原スキー場などゲレンデが多い。が、それ以外では凍結・轍などで路面状態が非常に悪くオススメは出来ない。私も3年前にスリップした車に後ろから追突された。

丹南地区

越前和紙の里
IMGP3038
西山公園
nisiyamapark13
かずら橋
ikeda4

 

公開日:
最終更新日:2015/05/16