とるなら~写真道楽道中記~

「撮るなら…ここだ!こうだ!これだ!」を探し求めてカメラ片手に写真・機材道楽の備忘録

北陸新幹線開業!金沢から1時間「名湯百選」ございます

   

北陸新幹線 開業

3月14日より北陸新幹線が開業した。
おかげさまで金沢の宿泊施設は大繁盛。すでにGWの予約が一杯で宿泊施設に難儀している方も多くいらっしゃるだろう。そうすると金沢から北へ南へ視線を移すと思う。北は公共交通のアクセスが悪いので自然と南に目を移すはず。

南へ移すと小松…粟津・片山津…山城・山中…加賀…そして福井県にあわら温泉がある。

関西の奥座敷:あわら温泉

あまり耳にしない温泉だが、実は歌人の与謝野晶子など著名な方も通ったと言われる。

まつや千千にて

まつや千千にて

地元の住人は「田んぼを作っていたら(灌漑工事)温泉が沸いただけ」と、かなり自虐的なコメントがみ受けっれるが泉質は良く、温泉療法医が薦める「名湯百選」に選ばれているのだ。あまり有名でないのは他県に対してのプロモーションが下手な気がするのは気のせいではないと思う。いい温泉だと思うけどなあ…。
泉質は含塩化土類食塩泉で、効能はリウマチ・皮膚炎…などなど。源泉は46箇所存在して、水温も30度~70度まで様々、場所によってはかなり熱い温泉もある。
各温泉施設を楽しめる「湯めぐり手形」も販売中だ。旅館や銭湯、駅で購入出来る。3回使えて1500円。詳細はコチラから

 

あわら温泉の旅館、まつや千千にて。

あわら温泉の旅館、まつや千千にて。

風景は平凡だが、内装はしっかりしている

田んぼの中に現れた温泉街なので、風景は平凡。
平凡だが、それを改善せんとするため京都から職人を呼んで立派な庭園を作る旅館が数多く存在した。その為、落ち着いた佇まいが人気を博し多くの著名人に愛される「関西の奥座敷」と呼ばれるようになった。

残念ながら1950年代の大火で立派な庭園は以前の姿は失ってしまった。しかしその考え方は変わっておらず、風景の平凡さとは違い旅館に入ると案外立派な内装だったりする。

高度成長期には「歓楽温泉」として繁盛していた事もあるので、その手の温泉が好きな方は行ったことがあるのではないだろうか?しかし今は昔、その名残で一軒ストリップ劇場が存在するだけで、全く目立たない。景観を気にするほどではないので気に病む必要はないだろう。

あわら温泉を楽しむ秘訣は、旅館内と温泉の泉質を楽しむこと。また、温泉街周辺の蕎麦食べ歩きだ。これを目掛けて訪れればいい宿泊が出来ると思う。
そして温泉で旅の疲れを癒やしたら、翌日元気に福井の観光地へ向かうことが出来る。


周辺施設はグルメが多い

田園風景の中にある温泉街なので、歩いていける場所に目立った観光スポットが存在しない。
しかし、美味しい蕎麦屋多いのであえて宿泊を食事抜きのプランで予約して蕎麦の食べ歩きも面白いだろう。

yukemuri
また、2007年にえちぜん鉄道あわら湯のまち駅の前に「ゆけむり横丁屋台村」がオープンした。中にはラーメンや中華、焼き鳥や鉄板焼きなど様々な店が軒を連ねている。一店舗あたりの規模はかなり小さい。

asiyu

2014年にはさらに付近に無料で利用できる足湯ができた。こちらは無料の足湯にしては施設が立派なので、立ち寄る機会があったら是非寄って見たいところ。源泉を使っているのでかなり熱い、入るときは気をつけよう。

宿泊地から観光地までが遠い

調べるとお分かりになるが、主だった温泉街から観光地が結構あちらこちらに散らばっている
車でお越しになる方は道幅も広く運転し易い道が多いが、新幹線や電車などの公共交通で来るとかなり不便だ。
電車やバスを乗り継ぐ事となるので事前の計画は綿密に練っておこう。

JR乗り放題のフリーパス

JRでは2日2500円で電車とバスが載り放題のプランを提案している。主要な観光地は網羅している。
もし福井県を観光するのであればこれはかなりお得な切符なので見逃す手はないだろう。
福井フリーパスpdf

利用できる交通機関を下記に記載しておこう。
注意点として往復JR利用のお客様限定。

  • 北陸本線(敦賀~牛ノ谷)
  • 小浜線(敦賀~青郷)
  • 越美北線(越前花堂~九頭竜湖)
  • えちぜん鉄道(三国港~福井~勝山)
  • 勝山コミュニティバス(恐竜バス含む)
  • 京福バス(芦原温泉~東尋坊~三国、福井~武家屋敷前、永平寺口~永平寺)

    freepass

    簡易路線図

あわらの周辺観光地

東尋坊雄島
何かとホラースポットとして有名になってしまった名所。東尋坊の景観はすばらしく、安山岩の柱状節理としては世界3大として選ばれている。晴れててもシケってても見ごたえのある観光地だ。東尋坊には海鮮物のグルメが山の様に存在するので食べ歩きをするのも面白いだろう。

越前松島水族館・越前松島東尋坊のすぐ近くで、ここまで来たら寄っててもいいかと言うくらい。施設の規模もソコソコあり、イルカショーやペンギンのお散歩タイムなどもやっていたりする。お隣には越前松島があるので見ていかれては如何だろうか?いい写真スポットだと思う。

丸岡藩砲台跡
一般人にはお勧めできないが、写真撮るにはいい景観だ。石川の千里浜まだ見通せる越前海岸の景観は最高。

芝政ワールド
夏には関西方面の観光客も多いテーマパーク。プールの規模が大きく、ギネスにも登録されている浮き輪スライダーもあったりする。GWやお盆は激混みなので注意しよう。

金津創作の森
工芸品などの手作り体験を出来る施設やアート作品が展示してある公園を散策することが出来る。芸術を写真に撮ろうとすると結構難しいんだなこれが…。

丸岡城(霞ヶ城)福井の桜の名所と言えば足羽川の千本桜とこの丸岡城だ。現存する日本最古の木造天守閣だったりする。

永平寺
曹洞宗の大本山。寺の規模は大きく、観光スポットとしての施設も充実している。また永平寺のお膝元も観光地らしくお土産屋やグルメが揃っているのでそちらを歩くのも良いだろう。
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ他のPENTAXユーザーのブログも見てみよう
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ他のデジタル写真のブログも見てみよう

 - あわら市, 道中録 , ,