とるなら~写真道楽道中記~

「撮るなら…ここだ!こうだ!これだ!」を探し求めてカメラ片手に写真・機材道楽の備忘録

EOS 8000Dで使うオススメレンズ 5選

   

8000Dだからこそ使いたいレンズは?

このサイトでは「EOS 8000D」について散々取り上げてきたが、ボディをススメてレンズを紹介する点が抜け落ちていた。
ボディの紹介に関しては前回の記事「そろそろ買い時!?EOS 8000Dのオススメポイント」を参照して欲しい。今回はそんな買いどきなEOS 8000Dだからこそ使いたいレンズを取り上げていきたいと思う。

EF50mm F1.8 STM

まずは「ド」が付くほど定番な単焦点レンズ。センサーサイズがフルサイズより小さいEOS 8000Dで使用すると、35mm判換算で80mm程度の中望遠レンズとなる。中望遠レンズとは人間の視界と同程度の標準レンズより狭く、被写体をより注視した部分だけを切り取ることが出来るレンズだ。

また、中望遠の焦点距離で開放F値が1.8と明るいレンズなので背景が盛大にボケる。画角が狭く、背景もボケるので不要な部分を簡単に省略することが出来る。簡単にボケを活かした綺麗な写真が撮れるので「シンデレラレンズ」なんて言われ方をする。

初めてのレンズ購入なら、価格もさることながら写りも感動出来ると思う。EFマウントのレンズの中でも特に人気があるレンズなので、万が一気に入らなかったとしても高値で売れちゃうのが良い所。

EF50mmF1.8 STM用 特設ページ

楽天市場 Amazon カメラのキタムラ
EF50mm F1.8 STM 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報

EF-S55-250mm F4-5.6 IS STM

8000Dを「ダブルズームキット」で購入していれば初期から付属している望遠ズームレンズ。「18-135 IS STMキット」や「ボディのみ」でEOS8000Dを購入したのならば、望遠レンズを買い足したいときにオススメ。

このレンズに満足出来なければ、10万クラスのレンズをすっ飛ばして20万円クラスのレンズを購入しないと差が判りにくいかも。と言っても良いほど描写やオートフォーカスが良好なレンズ。

また、フルサイズ対応の大型レンズが多いキヤノンの望遠レンズの中にあって、APS-Cサイズ(EOS8000DやKissなど)に最適化されたレンズだけあってコンパクトで軽い。

購入する時に気をつけるポイントは旧モデル「EF-S55-250mmF4-5.6 IS」と買い間違えないこと。こちらは中古で1万円前後とかなり割安なモデルだが、ステッピングモーターが搭載されていないモデル。子供の運動会やペットなどを撮りたいのであればやはり新型の方がオススメ。

EF-S55-250mm F4-5.6 IS STM特設ページ

楽天市場 Amazon カメラのキタムラ
EF-S55-250mm F4-5.6 IS STM 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報

EF-S60mm F2.8 マクロ USM

発売より10年以上経つレンズだが、未だに愛用しているユーザーが多い現行レンズのひとつ。EFマウントでマクロレンズと言うと純正の「EF100mmマクロ」やタムロンの「SP 90mmマクロ」など強豪ひしめくカテゴリだったりする。その中でも、このレンズはAPS-C用に最適化されており、マクロレンズとしてはかなりコンパクト。60mmはフルサイズで実質90-100mm程度となるので、理にかなった使い易い焦点距離と言える。90mmや100mmのレンズをAPS-C機で使うと画角が狭すぎるので難しい。

手振れ補正こそ搭載していないものの、リングUSMを搭載しておりフルタイムマニュアル(いつでもマニュアルフォーカスが使える機能)が使えるのでマクロレンズにはありがたい(ピントの微調整を手動で行う事が多いため)。さらに、インナーフォーカス機構を採用しているので、ピントによってレンズが伸び縮みしない。この為、近接接写時でもレンズの前玉をぶつける心配が少ない事もいい点だろう。

EF-S60mm F2.8 マクロ USM特設ページ

楽天市場 Amazon カメラのキタムラ
EF-S60mm F2.8 マクロ USM 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報

17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

ダブルズームキットの「EF-S18-55mm」からのステップアップにはこちらがオススメ。サードパーティ製シグマの大口径標準ズームレンズだ。キットレンズよりも1mm広角側に広く、全域でF2.8と言う明るいレンズ。特に望遠側でF2.8を使った時に、キットレンズとは違った大きなボケを楽しむ事が出来る。

また、夜景や暗いシーンを手持ちで撮る際も明るいレンズである事と、手振れ補正が搭載している点でかなり有利。同スペックの純正「EF-S17-55mmF2.8」は価格が倍以上するので、悪くない描写性能なのだがオススメしにくい。

このレンズ、人気があるので中古市場でも賑わいがあるレンズなのだが、その便利さ故に使い倒しているレンズも多い。特に埃の混入機会が多いズームレンズなので、オススメは新品を購入する事。

17-50mm F2.8 EX DC OS HSM特設ページ

楽天市場 Amazon カメラのキタムラ
17-50mm F2.8 EX DC OS HSM 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報

30mm F1.4 DC HSM

純正レンズで30mm付近の明るいレンズはフルサイズ対応が多く、価格も桁が違うレンズが多い。そんな中でサードパーティ製のシグマはAPS-C専用で30mmF1.4と言う明るい標準域のレンズを登場させた。

EF35mmF1.4IIと比べると価格は5分の1、重量も300gほど違うのでフルサイズに行く気がないのならこのシグマレンズがオススメだ。

純正レンズと比べると、オートフォーカス精度に誤差があったりなかったりするらしいので、微調整は必須と考えておこう。

 

 - Canon, カメラ, カメラ ボディ