とるなら~写真道楽道中記~

「ここだ!こうだ!これだ!」写真・機材道楽の備忘録

空いた時間に読んでみたいカメラ・レンズの参考ウェブページ集

      2017/08/08

  • 2017.8.8:「眠たい写真」とはなんぞや?と言う事で調べた結果を少し追加
  • 2017.7.31:メーカー別用語集Canonにオートライティングオプティマイザ・高輝度諧調優先で参考になるページを追加しました。
  • 2017.7.30:ネット上にはカメラ・レンズのハウツーページが氾濫しています。ぶっちゃけ、検索サイトでいちいち探すのも面倒くさいよね?と言う事で個人的に参考になったページの網羅リストを作成しました。

「カメラ・レンズを作っている会社」「カメラ・写真を扱っている会社」「写真を撮っている個人」で情報の信憑性が変わってくると思います。色々と読み比べながら自分の解を探してみてください。「なるほど!」と思ったら手持ちのカメラで実践してみると良いかもしれませんね。

用語集

あまり検索サイトには引っかかりませんが、実はデジタルカメラメーカーの各社は自前で用語集を用意しているのですよ。時代の流れに取り残されたようなレイアウトのページも多いですが…。

カメラ用語・使い方

カメラ四方山

センサー・処理エンジン

ファインダー

仕上がり設定

メーカー事に仕上がり設定は異なるため、ここでは基礎知識で参考となるページを掲載しています。ピクチャースタイルなどは「メーカー別用語」を参照してください。

sRGBとAdobe RGB

ホワイトバランス

露出・測光

ヒストグラム

記録メディア・ファイル形式

レンズ:基礎知識

レンズ四方山

焦点距離・画角

絞り

最短撮影距離

被写界深度

レンズ:光学収差など

レンズ光学よもやま

色収差

パープルフリンジ

撮像素子論・レンズ収差論などネット上では諸説が飛び交う「パープルフリンジ」。論理的で「なるほど」と分かるウェブページのみをピックアップ。個人的には、2000~5000万画素のセンサーが一般的な2017年現在ではレンズ収差に起因するところが圧倒的と感じる。昔のように100万画素~800万画素という時代ならばセンサー由来の「パープルフリンジ」も目立ったのかもしれません。

球面収差

コマ収差

非点収差

歪曲収差

像面湾曲

レンズフレア・ゴースト

レンズ:描写

全般

解像度・コントラスト

ボケ

周辺減光・口径食

回折

メーカー別 カメラ機材の使い方・用語・ブログ

Canon

Nikon

PENTAX

Olympus

SONY

Panasonic

FUJIFILM

SIGMA

TAMRON

COSINA

参考サイト

サイト案内情報

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。

 - カメラ, カメラ・写真の用語集, デジタルカメラ総合, レンズ, 写真が面白くなる100の方法