とるなら~写真道楽道中記~

「ここだ!こうだ!これだ!」写真・機材道楽の備忘録

2017年のAPS-C本格一眼レフならどれを選ぶ?EOS 80D・D7500・KP【比較】

   

EOS 80DやPENTAX KPを使っていましたが、同クラスで同価格帯にニコンの新型が登場したので早速気になり始めてしまいました。適当なまえがきは省いて3機種を見比べてみましょう。

外観比較

Nikon D7500 PENTAX KP EOS 80D
大きさ 135.5mm
×104mm
×72.5mm
131.5mm
×101.0mm
×76.0mm
139.0mm
×105.2mm
×78.5mm
質量 (CIPAガイドライン) 約720g 約703g 約730g
質量 ボディのみ 約640g 約643g 約650g

3モデルともほぼ同じサイズ・重量ですが、EOS 80Dが全体的に僅かにサイズが大きく感じるかもしれません。

正面

Nikon D7500

PENTAX KP

EOS 80D

各社デザインはバラバラですので、思い切って見た目で判断しちゃうのもありでしょう。スペックで表すことが出来ませんが、撮り手のモチベーションを上げてくれるデザインは重要だと思います。

あえて言えば、PENTAX KPは赤外線リモコンに対応していないため、赤外線受光部がありません。

D7500には従来機まで存在したAI-S連動レバーが省略されているのでCPU非搭載のレンズはMモードで使う必要があります。

背面

Nikon D7500

PENTAX KP

EOS 80D

大きな違いは背面左手側に操作ボタンを多く配置しているD7500と右手に集約されているKPと80Dと言った所でしょうか。

特にD7500はプレビューボタンが左側に配置されているので、撮影した画像を確認するためには左手で操作する必要がある点は注意した方が良いでしょう。ただし、D7000系では従来通りのドライブダイヤルが左肩に配置されているので他の2機種と比べてドライブモードの変更がしやすい点はグッド。

EOS 80Dの操作デザインは洗練されており、批判するべき点が見つかりません。D7500やKPと比べて物理ボタンやレバーが少ないですが、ボタンとダイヤルを組み合わせることで比較的クイックな操作が可能となっています。

上面

Nikon D7500

PENTAX KP

EOS 80D

EOS 80Dは若干ボディサイズが大きい分、掴みやすいグリップとなっています。一方でD7500も旧モデルと比べてグリップが改善されており、よりハンドリングし易いものへと進化しています。

PENTAX KPは購入初期に付属するグリップSでは非常に心細いハンドリングですが、大型グリップや中型グリップに付け替える事で好みのハンドリングに調整できる点はグッド。

カメラ上部で最も操作性がシンプルで使いやすいのはD7500。EOS 80Dも負けず劣らずと言った感じですが、サブ液晶に沿ったボタンは指が短いと押し辛い配置となっています。スマートファンクションダイヤルを擁するPENTAX KPは最もカスタマイズ性に富んでいますが、既存のカメラ操作とはやや異なる機能ですので初めは混乱するかもしれません。

スペック比較

画像処理

センサー

Nikon D7500 PENTAX KP EOS 80D
有効画素数  2088万画素 約2432万画素 約2420万画素
ローパスフィルター なし なし あり
手ぶれ補正 なし
レンズ依存
5軸5段
流し撮り対応
なし
レンズ依存
備考 ×1.3クロップ ローパスセレクター
自動水平補正
構図微調整
DP CMOS
D7500は上位モデルNikon D500のセンサーを使用

ニコンのDXモデルとしては最上位となるD500と同等のセンサーを搭載しています。よって解像力は2400万画素と比べて若干低下していますが、頼り甲斐のある高感度性能(特にダイナミックレンジの低下が少ない)が持ち味と言えるでしょう。

センサーシフトの機能に優れているPENTAX

センサーシフト式の手ぶれ補正を内蔵するPENTAX KPは、その可動式のセンサーを利用した様々な機能を搭載しています。

ローパスフィルターの効果を生み出す「ローパスセレクター」や撮影時に自動で水平を微調整してくれる機能、さらに三脚固定時に雲台を可動する事無く微調整する機能などなど。

使わない人はカメラが壊れるまで全く使わない機能かもしれませんが、必要な人は「超便利」な機能だったりします。

デュアルピクセル CMOSセンサーを採用するEOS 80D

キヤノンは撮像センサーに像面位相差センサーを搭載しており、高感度画質に言及するとD7500やKPに及ばないかもしれません。

しかし、使いやすいバリングル液晶モニタによるライブビューAFが非常に高速で動作する点は他の2モデルを圧倒。

処理エンジン・記録形式・方法

Nikon D7500 PENTAX KP EOS 80D
画像処理エンジン EXPEED 5 PRIME IV DIGIC 6
RAW形式 14bit
12bit
14bit
(DNG対応)
14bit
M-RAW
S-RAW
TIFF形式 RAW現像対応
メディアスロット SD/SDHC/SDXC
UHS-Iカード対応
SD/SDHC/SDXC
UHS-Iカード対応
SD/SDHC/SDXC
UHS-Iカード対応
SDカードスロットはシングルスロットのみ

どの機種もSDカードスロットは一か所でUHS-Iまでの対応。

KPはDNG対応

PENTAX KPはメーカー独自のPEF形式以外に使いやすいDNG形式にも対応しています。これはKPのPEF未対応ソフトウェアでもDNG形式を使う事でRAW現像できる事を意味します。古いバージョンのLightroomなどで重宝する事でしょう。

露出制御

Nikon D7500 PENTAX KP EOS 80D
測光方式 180KピクセルRGBセンサー 8.6万画素RGBセンサー 7560画素RGB+IR測光センサー
63分割TTL開放測光
測光範囲 EV 0~20 EV-3~20 EV 1~20
ISO感度 100~51200 100~819200 100~16000
拡張ISO感度 50-1640000 25600
露出補正 +/- 5 +/- 5 +/- 5
備考 フリッカー低減
ハイライト重点測光
リアルレゾリューション
アストロトレーサー
バルブタイマー
フリッカー低減
バルブタイマー
マルチショットNR
異次元の拡張感度 1640000

桁を間違えたんじゃないか?と思うような拡張感度をD7500は搭載しています。もちろん非常用であり”とりあえず写っていればいい”程度の性能です。

一方でISO Low設定もあり、スローシャッターが必要なシーンでISO感度を100以下に設定できるのは3機種中でD7500のみ。

異次元の常用感度 ISO 819200

PENTAX KPは競合カメラを突き放す常用感度 ISO819200を使用可能。これはD500のセンサーを持つD7500の常用感度 ISO 51200から4段も高いISO感度です。

下記の参考リンクを確認すると分かりますが、もちろんISO819200は”非常用”と言い切る程度画質です。とは言え、ISO6400やISO12800は十分実用範囲(個人差はあると思いますが私は許容範囲内)。特に超高感度域における色再現が優れており、カラーノイズが抑えられています。

フリッカー低減機能を持つEOS 80D・D7500

人工光源下での連続撮影でWBや露出が不安定になる”ちらつき(フリッカー)”の発生を低減する機能がEOS 80Dには備わっています。これは屋内やナイターのスポーツ撮影において非常に重宝する機能。

連写性能の高いα6500でも「フリッカーレス撮影」には対応していません。

ハイライト重点測光をもつD7500

白とびを軽減して撮影するためのモードです。例えば暗いシーンにおいて白い衣装を纏った被写体などで効果を発揮します。

連写・AF

オートフォーカス

Nikon D7500 PENTAX KP EOS 80D
方式 位相差検出方式 位相差検出方式 位相差検出方式
測距点 51点 27点 45点
クロス測距点 15点 25点 45点
F8対応点 1点 最大27点
測距輝度範囲 EV-3~19 EV-3~18 EV -3~18
備考 グループエリアAF
3D-トラッキング
AFホールド設定
顔検出
ラージゾーンAF
特性カスタマイズ
顔検出
最も新しいAFシステムを搭載しているのはEOS 80D。特にクロス測距とF8対応測距点についてはダントツで使い勝手は上々と言えるでしょう。(ただし、F8対応27点測距を使用できるのは非常に高価なレンズに限られています)

シャッター・ドライブ

Nikon D7500 PENTAX KP EOS 80D
シャッター速度 1/8000~30秒 :1/6000秒~30秒 1/8000~30秒
電子シャッター速度 1/24000秒~30秒
フラッシュ同調速度 1/250秒 1/180秒 1/250秒
高速連続撮影 速度 約8.0コマ/秒 約7.0コマ/秒 約7.0コマ/秒
連続撮影可能枚数 RAW:50枚 JPEG:28枚
RAW:8枚
RAW+JPEG:7枚
JPEG:110枚
RAW:25枚
RAW+JPEG:22枚
ミドルクラスでは他社を圧倒する連写性能のD7500

D500譲りのセンサーと強力なバッファ性能により高速な連写性能と連続撮影枚数が他社を圧倒しています。

EOS 80Dも健闘していたモデルだと思っていましたが、D7500は頭一つ抜けた性能と言えるかもしれません。

PENTAX KPで連続撮影は不向きだが唯一無二の電子シャッター性能

4機種中で最も連続撮影枚数が少ないのはPENTAX KP。特にRAW形式で記録するとあっという間にバッファを使い切ってしまうのは痛いポイント(連写Hiで1秒ちょっと)。

しかし、一眼レフカメラでは非常に珍しい電子シャッターを使用できるカメラになっています。これは明るい場所で大口径レンズを絞り開放で使った場合に1/8000秒以上のSSを稼ぐ場合に有利。ただし、動き物を撮影すると歪む現象が発生するので比較的静物相手の撮影に限定されます。

操作性

ファインダー

Nikon D7500 PENTAX KP EOS 80D
方式 ペンタプリズム ペンタプリズム ペンタプリズム
視野率 約100% 約100% 約100%
アイポイント 18.5mm 約22.3mm 約22mm
倍率 約0.63 約0.63 約0.59倍
フォーカシングスクリーン 固定式 交換式 固定式
備考 透過型液晶 透過型液晶

この項目では大きな違いはあまりありません。KPは透過液晶を挟んでいないファインダーですので、情報量は少ないですがよりクリアな視界を得る事が出来るでしょう。

ライブビュー・モニタ

Nikon D7500 PENTAX KP EOS 80D
オートフォーカス方式 コントラスト検出式 コントラスト検出式 デュアルピクセルCMOS AF
モニターサイズ 3.2型
約92.2万ドット
3.0型
約92.1万ドット
ワイド3.0型
約104万ドット
タッチパネル 対応 非対応 対応
モニター可動ギミック チルト式 チルト式  2軸バリアングル
備考 アイセンサー自動消灯 アウトドアモニタ

動画

Nikon D7500 PENTAX KP EOS 80D
映像記録方式 H.264/MPEG-4 AVC MPEG-4 AVC/H.264 MPEG-4 AVC/H.264
記録サイズ・フレームレート 4K UHD 30p
FHD 60p
FHD 60i
HD 60p
FHD 60p
HD 60p

その他機能

作画など

Nikon D7500 PENTAX KP EOS 80D
AF微調節の自動設定
オート(PC)
カメラ内一括現像
エッジ抽出(ピーキング)
明瞭コントロール
肌色補正
CTE(WB)
オート(CI)
ATインターバル
ディテール重視(PS)
AF自動微調整を搭載したD7500
PENTAX KPはフォーカスアシスト実装

3モデルの中では唯一マニュアルフォーカスで有用なフォーカスピーキングを実装しています。

特にフィルム時代のMFレンズが多いペンタックスKマウントでは有用な機能と言えるかもしれません。一方でキヤノン・ニコンマウントにおいても古いマニュアルフォーカスレンズや社外製(例えばツアイス)のマニュアル専用レンズが存在しますが、ピーキングは実装されていません。

特にキヤノンはEOS M3で実装されているのにEOS 80Dでは実装されていないと言う謎な仕様。

KPにはさらに「エッジ抽出」というさらに際立ったフォーカスピーキングのモードが存在します。これは「ピントの合った部分のみをモニタに表示する」機能でピントの山が非常に分かりやすい機能です。

インターフェース・搭載機能

Nikon D7500 PENTAX KP EOS 80D
映像/音声出力・デジタル端子 USB 2.0 USB 2.0 USB 2.0
HDMI タイプC
USB対応
タイプC
外部マイク入力端子 φ3.5mm Φ3.5mm Φ3.5mm
ヘッドホン出力 φ3.5mm
フラッシュ GN12 GN6 GN12
リモコン端子 MC-DC2 Φ3.5mm RS-60E3
ワイヤレスリモコン ML-L3 なし RC-6
Bluetooth あり なし なし
WiFi あり あり あり
NFC なし なし あり
電子水準器 2軸 1軸
防塵防滴 対応 対応 対応

ボディ・電源

Nikon D7500 PENTAX KP EOS 80D
バッテリー EN-EL15a D-Li109 LP-E6N/LP-E6
追加グリップ 非対応 対応 対応
撮影可能枚数の目安 ファインダー 約950枚 約390枚 約960枚
大きさ 135.5mm
×104mm
×72.5mm
131.5mm
×101.0mm
×76.0mm
139.0mm
×105.2mm
×78.5mm
質量 (CIPAガイドライン) 約720g 約703g 約730g
質量 ボディのみ 約640g 約643g 約650g

どれを買うべきか?

連写なら俺に任せろ!「Nikon D7500」

連写重視だけど風景にも使える最新モデル

  • 高感度性能にウェイトを置いたセンサーチューニング
  • このクラスとしては圧倒的な連写・バッファ性能
  • フリッカー低減機能
  • チルト・タッチパネルモニタ
  • バッテリー性能
  • サードパーティ製レンズが豊富

こんな人におススメ

  • 飛行機・鉄道写真
  • 屋内スポーツ
  • 野鳥撮影
  • 夕景や夜景の手持ち撮影が多い人
  • フルサイズのサブカメラとして

購入早見表

楽天市場 Amazon カメラのキタムラ Yahoo
Nikon D7500 ボディ 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
Nikon D7500
18-140 VR レンズキット
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報

Nikon D7500関連記事

カジュアルに”一眼レフ”を楽しむなら「PENTAX KP」

小さくはないけど、大きくもない一眼レフ

  • リアルレゾリューションによる超解像撮影
  • 携帯性の良好な一眼”レフ”カメラ
  • 豊富でカスタマイズ性のある操作デザイン
  • 小型なLimitedレンズ群
  • 豊かな高感度性能
  • 見つめているとじわじわ欲しくなるデザイン
  • 連続撮影には不向き

こんな人におススメ

  • スナップ写真
  • 風景写真
  • サブカメラ
  • 普通の一眼レフカメラは嫌な人

購入早見表

楽天市場 Amazon カメラのキタムラ Yahoo
PENTAX KP ブラック 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
PENTAX KP シルバー 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
PENTAX KP
ムラウチ オリジナルセット
新品情報

PENTAX KP関連記事

安定感のキヤノン一眼レフ「EOS 80D」

バランス感のある性能でおススメの一眼レフ

  • 分かりやすい操作性
  • 27点F8対応
  • 豊富なEFレンズ群
  • フリッカー低減
  • バリアングルモニター
  • バッテリー
  • サードパーティ製レンズが豊富
  • EF-S用レンズが少ない

こんな人におススメ

  • 飛行機・鉄道写真
  • 屋内スポーツ
  • どのカメラを買って良いか分からない人
  • ツブシの利くカメラが欲しい人
楽天市場 Amazon カメラのキタムラ Yahoo
EOS 80D ボディ 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
EOS 80D EF-S18-55 IS STM レンズキット 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
EOS 80D EF-S18-135 IS USM レンズキット 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
EOS 80D ダブルズームキット 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報

EOS 80D関連記事

サイト案内情報

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。

 - Canon, DX D7500, EOS 80D, EOS 一眼レフ, Nikon, PENTAX, PENTAX KP, PENTAX 一眼レフ, カメラ, デジタルカメラ総合, ニコン 一眼レフ, 機種比較記事