とるなら~写真道楽道中記~

「ここだ!こうだ!これだ!」写真・機材道楽の備忘録

防塵防滴の大口径な超広角 EF14mm F2.8L II USM【評価・作例】

      2017/02/21

レンズの特徴

Points

解像力のピーク 中央…F2.8~F5.6
周辺…F8.0~F11
軸上色収差 絞り開放から良好に補正
倍率色収差 F2.8~F4.0で目立つがF5.6で半減
歪曲 樽型 フルフレームで目立つ
コマ収差 目立つが1段絞ると改善
非点収差 非常に目立つ
周辺減光 絞り開放で3段程度の減光
F4.0で半減、F5.6~F8.0でほぼ解消
逆光耐性 フレア耐性は良好
光源を四隅に配置するとゴーストは目立つ
備考 防塵防滴
リングUSM
リアフォーカス

Flickr

Ancien Manège

総評

画質
機能性
表現力
携帯性
コスパ
総合評価

非常に高価な単焦点レンズである上に、汎用性の高い画角ではありません。しかし、その超ワイドな画角に加えてF2.8という明るさを活かした表現方法とズームレンズでは実現できない携帯性の高さが魅力的なレンズです。防塵防滴仕様ですのでコンディションを選ばずに使用できる点は社外製レンズには無い優位性と言えるでしょう。

レビュー・作例・参考サイト

購入早見表

楽天市場 Amazon カメラのキタムラ
EF14mm F2.8L II USM 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
レンズポーチ LP1016 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
レンズキャップ 14 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報

防塵防滴のタフな超広角単焦点

14mmという超広角ながらF2.8の明るさを持つ単焦点レンズ。このレンズは「II」型で、ベースとなった「I」型は1991年に発売された。

「II」型では特殊レンズを多く採用して諸収差を良好に補正している。レンズ前玉には元々非球面レンズを採用していたが、「II」型で研削非球面レンズからガラスモールド非球面レンズに変更して歪曲と周辺描写を上方修正。後方にはUDレンズを2枚採用して、広角レンズで特に目立つ倍率色収差を補正している。

防塵防滴仕様となっているので、積極的にハードなロケーションにも持ち込める。広い画角を有効に使うために水面ギリギリにカメラを近づける際にも臆すること無く使用出来るのは有難い。最短撮影距離は0.2mとレンズギリギリまで近寄る事が可能だ。

注意点は前玉が出目金レンズなので保護フィルターを装着出来ない。高級レンズだけに前玉の損傷が気になる所だが、個人的な経験で言えば使って1ヶ月もすれば慣れてしまう。仕様を見るにフッ素コーティングはされていないので、汚れや土埃の除去の際は気をつけよう。専用のレンズキャップ 14はロック機構があるので、うっかり外れてしまう、という事態は予防されている。

少し画角が狭まるが、『EF16-35mm F2.8L II USM』という大三元レンズもある。重量は同程度で値段はこのレンズよりも安い。

レンズデータ

レンズ仕様

画角(水平・垂直・対角線) 104°・81°・114°
レンズ構成 11群 14枚
絞り羽根枚数 6枚
最小絞り 22
最短撮影距離 0.2m
最大撮影倍率 0.15倍
フィルター径 挟み込み
最大径×長さ φ80mm×94mm
質量 645g

MTFチャート

EF14mm F2.8L II USM-mtf

レンズ構成図

EF14mm F2.8L II USM-lens

サイト案内情報

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。

 - Canonレンズ, Canon広角レンズ, カメラ, レンズ , ,