「ここだ!こうだ!これだ!」写真・機材道楽の備忘録

とるなら~写真道楽道中記~

Canonレンズ Canon広角レンズ カメラ レンズ

EF24mm F1.4L II USM データベース【評価・作例】

更新日:

レンズの特徴

中央解像力 開放 とても良好
ピーク 完璧
ピーク F4-F5.6
周辺解像力 開放 甘い
ピーク 非常に良好
ピーク F4-F8
軸上色収差 やや目立つ
F2.8で緩和
倍率色収差 良好
球面収差 問題無し コマ収差 巨大
非点収差 良好 歪曲 樽型
比較的良好
周辺減光 開放で目立つ
F2.8で緩和
逆光耐性 良好
AF  高速で静音正確 手ぶれ補正
ボケ傾向 開放でやや騒がしいがF2で緩和する
備考  MF回転角160°・防塵防滴・SWC

レビュー・作例・参考サイト

購入早見表

楽天市場 Amazon カメラのキタムラ Yahoo
EF24mm F1.4L II USM 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
レンズポーチ LP1319 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
レンズフード EW-83K 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
レンズキャップ E-77 II 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
フィルター購入早見表
プロテクト C-PL ND ソフト
X-CAP

レンズデータ

レンズ仕様

画角(水平・垂直・対角線) 74°・53°・84°
レンズ構成 10群13枚
絞り羽根枚数 8枚
最小絞り 22
最短撮影距離 0.25m
最大撮影倍率 0.17倍
フィルター径 77mm
最大径×長さ φ83.5mm×86.9mm
質量 650g

MTFチャート

EF24mm F1.4L II USM-mtf

レンズ構成図

EF24mm F1.4L II USM-lens

1997年に発売された『EF24mm F2.4L USM』の2代目。部分的なリニューアルではなく、光学設計が大幅に変更されている。

後群のみで使用していた非球面レンズを前玉にも使用。UDレンズの枚数増量。そして前玉と非球面レンズの間にはSWC(Subwavelength Structure Coating)が施されており、斜光によるフレアやゴーストと言った描写性能の低下原因を抑えている。

歪曲は良好に補正されているものの、大口径広角レンズの宿命として周辺減光は大きい。目立つ場合にはF2.8まで絞ると改善傾向が見られる。また、開放では周辺部の描写が甘いので、F4~F8までの間で適度に絞り込む必要がある。F2.8では描写が安定しているおのの、収差が残っている。

反面、明るいレンズだからこそ、ファインダー像がとても見やすいというメリットがあり、マニュアルフォーカスを使う場合には便利。特に、被写体が小さく写る広角レンズにおいては尚更明るいレンズはマニュアルフォーカスにおいて重宝する。

さらに広角レンズならではのパースを効かせた立体感のある構図で、大きなボケを作ることが出来るのも特徴の一つ。これは大口径広角レンズでしか出来ない芸当なので、是非とも使っていきたい。

防塵防滴仕様を採用しているので、ハードなロケーションにも担いでいける広角単焦点として活躍出来る。但し、フッ素コーティングは採用されていないので、不安であれば前玉にプロテクトフィルターを装着しておくと良いだろう。

サイト案内情報

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。

関連ページ

Canon EFマウント 広角域 標準域 中~望遠域
Canon EF-Mマウント EF-Mシステム一覧
Canon FDマウント レンズ一覧
Nikon Fマウント 広角域 標準域 中~望遠域 
1 NIKKOR(CX) 一覧
PENTAX Kマウント 広角域 標準域 中~望遠域
Kマウント オールドレンズ一覧表
PENTAX 645マウント レンズ一覧表
SONY Eマウント 広角域 標準域 中~望遠域
SONY Aマウント 広角域 標準域 中~望遠域
FUJIFILM Xマウント 広角域 標準域 中~望遠域
マイクロフォーサーズ マウント 広角域 標準域 中~望遠域
フォーサーズ マウント 広角域 標準域 中~望遠域
新興レンズメーカー一覧 中一光学 Laowa Samyang

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-Canonレンズ, Canon広角レンズ, カメラ, レンズ
-, ,