とるなら~写真道楽道中記~

「撮るなら…ここだ!こうだ!これだ!」を探し求めてカメラ片手に写真・機材道楽の備忘録

Canon EOS M3は今までのMシリーズと違う!

      2015/07/08

カッコいいじゃないかM3

m3

家電量販店にK-S2やE-M5MK2をお触りに行ったときのことだが、専門スタッフが丁度EOS-M3を準備しているところだった。その外観と機能面でちょいと一目惚れしてしまいそうだったので…いや一目惚れしたので一度記事にして情報を纏めておこうと思う。まずは下記に公式のリンクを記載。

EOS M3スペック

センサー 22.3*14.9 有効画素 2420万
マウント EF-M RAW 14bit
AF ハイブリッドAF3方式 測距点 49点
測距輝度 EV2~18 シャッター 1/4000
連続撮影 最高約4.2コマ/秒 連続撮影 RAW約5枚
液晶 ワイド3.0型チルト式 撮影枚数 約250枚
重量 366g

 

センサー

EOS M2では1800万画素であったが、2400万画素と一気に上げてきた。そんなあげちゃっていいの?と思っちゃうがどうなんだろう。Jpeg撮って出しならいいが、RAWではデータ容量が結構でかくなる。素人考えだが、動体撮るなら1800万画素のままでサイズ小さくして連写利いた方がありがたいような気がする。だが、色調表現も豊かになり、より光学性能の良いレンズの潜在能力を引き出せるので、そこは考え方次第だろう。

マウント

当然EF-Mマウント。これが致命的にレンズが少ない。EF-Mマウントだけで完結するのであれば高級コンデジ買うか、SONYかFUJIのミラーレスを勧める。

が、アダプターをつける事で、豊富なEFレンズを付ける事が出来る。既にCanonの一眼をお持ちでEFレンズの資産があるのであれば、コンパクトな良いサブ機になるかもしれない。
EFレンズの一覧表も作成しているのでこちらを参照して欲しい。:各社レンズ一覧表

AF

測距点は49点。EV2~18.暗所でのAFはそこまでなものの、位相差とコントラストAFを組み合わせたAFを使うことで合掌速度が速いらしい。さすが動体のCanon。子供の撮影からスポーツまで、ただしレンズ性能に因るところもあるのでレンズのAF性能にも気を配ろう。

ちなみに70Dの「デュアルピクセルAF」とEOSMの「ハイブリッドAF」は似ていて非なるセンサーだ。一つ一つの素子が位相差AFを兼ねているデュアルピクセルAFに対して、ハイブリッドAFは間隔を置いて位相差AFの素子が存在するタイプ。当然位相差AF用の素子はデュアルピクセルAFの方が多いと考えられるので、優位性は前者に存在するのだと思う。しかし、ハイブリッドAFも改善してきており、「ハイブリッドAF3」に進化したらしい。今回の進化によって場合によっては位相差AFのみでの合掌が可能となった為、AFの高速化を図ることが出来たらしい。うーん、さすが動体Canon。PENTAXユーザーでは想像もし難い世界。

シャッター速度・連続撮影など

この辺りはいたって平凡。しいて言えばバッテリーでの撮影枚数が250枚と少ない。もうちょっとなんとかならんかったのだろうか…。バッテリーもそこまで安くないのでここはちょいと痛いポイントだ。特に動体撮影をするのであれば撮影枚数は自然と多くなる。1世代も前のPENTAX K-01ですら500枚の撮影が可能なので、半分とはかなり少なく感じてしまう。EVFの使用でバッテリーの損耗を抑えることが出来ればいいのだが…。

外観

広告用に女優を使わなくなったし、ターゲットが今までとは違うのだろう。どっちゃかと言えば男の子が好きそうなデザインだ。もちろん私も気に入った。今までのMシリーズと比べると、グリップがかなり飛び出しておりホールド感が向上している。

機能性

Mシリーズにしては珍しく、電子ダイヤルを2個装備している。シャッターボタンを囲んで1ダイヤル、Canon特有のホイールダイヤルが1つ。また、露出調整ダイヤルも付いており本格的なカメラ感が出ている。EOS8000Dがそうであったように、機能性がM2と比べて高くなっている。ダイヤルを使った微調整がし易いと言う事は、表現の幅を広げ易いと言う事だ。簡単に写真を撮りたい方から自分で色々調整して撮りたい方までのニーズを満たしてくれそうだ。 また、上に180°、下に45°で可動するチルト液晶も実装した。自撮りや変わったアングルの写真も撮りやすい。その分M2と比べてボディがでかくなったが、許容範囲ではなかろうか?

そして、EVFを付ける事が出来るのはありがたい!一眼カメラはやっぱりファインダーがないとねって固定観念があるので後付けでもファインダーは装着させたい。が、オプションのEVFは3万円ほどかかるので結構考え物。G1X2でファインダーを使っていらっしゃる方は使いまわしが可能なのでおススメだ。可動ファインダーなので、仰角アングルの写真も撮りやすいだろう。と思ったら現在ボディ価格に+3000円でEVFが付いてくるEVFキットが数量限定で予約受付中。(ほぼ売り切れ状態に2015年7月8日)

ついにCanonの主戦力足りえるか?

動体AFについては進化したものの、まだまだ一眼レフ機の位相差AFには及ばないと言うのが専らの評価。また、レンズラインナップについてもEF-Mマウントのレンズはまだまだ玉数が少ない。アダプターを別途購入してEFマウントの使用も必要だろう。しかし、機能面の向上でコンパクトなミラーレスカメラながら、操作性が良い。エントリーのみならず、上位機種のサブとしても使い勝手がいいのではないだろうか。つまり、EOS M3を買って満足するとしたら、既にEFマウントレンズを豊富に所持しており、尚且つEFマウントが使えるコンパクトなサブ機を探している人には丁度いいだろう。

キヤノン EOS M3 ダブルレンズキット ホワイト【送料無料】【激安】

価格:79,799円
(2015/4/2 17:06時点)
感想(1件)

【あす楽】 キヤノン EOS M3 ボディ ブラック EVFキット

価格:56,800円
(2015/7/8 05:39時点)
感想(0件)

 


EFマウント用アダプタ

キヤノン マウントアダプター EF-EOSM 《納期約2ヶ月》

価格:8,860円
(2015/4/2 17:11時点)
感想(3件)


上の互換品

●定形外送料無料●『CANON/キャノン』VILTROX 製 EF-EOS M使用互換 EF/EF-Sレンズマウントアダプター 【電子制御付き】

価格:6,534円
(2015/4/2 17:12時点)
感想(3件)


 - Canon, カメラ, カメラ ボディ