とるなら~写真道楽道中記~

「撮るなら…ここだ!こうだ!これだ!」を探し求めてカメラ片手に写真・機材道楽の備忘録

【評価・作例】耐候性を手に入れた望遠ズーム『HD PENTAX-DA 55-300mmF4-5.8ED WR』

      2016/07/31

紹介

Check Points

Good
  • HDコーティング
  • SPコーティング
  • クイックシフトフォーカス
  • 簡易防滴(WR)
  • 広角端~中間域での開放の描写性能
Bad
  • AFがボディ側モーターによる駆動(作動音が大きい)
  • AFが遅い
  • ズーミングで鏡筒が伸び縮みする
  • 望遠端の色収差
  • 開放絞りの周辺減光

外装・機能性

外装

高品質なプラスチックと金属マウントを採用しており、キットズームレンズと比べると価格帯なりの品質になっている。

ズーミング時に鏡筒が伸びる事に加えて、フォーカシング時にも前玉が前後する。これによってレンズの全長が変化する他、粉塵を吸い込みやすい性質を伴ってしまっているのはマイナスポイント。ただし、フォーカシング時に前玉は回転しないのでフィルターワークをする分には問題無く使うことが出来る。

フォーカシングにはボディ側のモーターを使った駆動方法を採用しているので、レンズ内駆動のレンズと比較してかなり動作音が煩い。特に結婚式場やコンサートなどではとても目立つので使用が出来ない場合も。

機能性

従来までのスーパーマルチコーティング(smc)から最新のHDコーティングに切り替わっている。さらに他社で言うフッ素コーティングのような性質を持つSPコーティングを施してあるので、前玉のメンテナンス性が良好な点は良い。プロテクトフィルター無しでもラフな使い方で心配しないで済む。

クイックシフトフォーカスが搭載されているので、オートフォーカスからのスムーズなマニュアルフォーカスが楽しめる。ただし、AF中はリングが回転する10-17mmFishEYEなどと同タイプ。

このタイプに採用されていなかった簡易防滴(WR)もこのレンズには施されている。防塵防滴では無いものの、他社と比較するとしっかりした防滴構造になっているので粉塵も侵入しにくい印象。特にAPS-C用の汎用的な望遠ズームで簡易防滴を施してあるレンズは他社を見ても少なく、アウトドア性能にこだわったペンタックスらしいレンズとなっている。

接写性能は最短撮影距離1.4m・最大撮影倍率0.28倍とこのクラスでは一般的な性能。

描写

解像力

広角端55mmは開放から既にしっかりとした解像力を発揮している。それは周辺部においても同様で、フレーム全体で高い水準の描写性能を持っている。絞ってもあまり変化が無いのは、それだけ開放から解像力が優れていると言うこと。

中間域では周辺部がやや中央の解像力に比べて劣っているものの、F8-F11まで絞ると全体的に安定した描写になる。

望遠端300mmではやや全体的に甘くなり、特に周辺部が力不足。絞ってもあまり改善しないものの、目安はF8-F11まで絞ると周辺部に改善がある。ハッキリと全体が安定してくるのはF16程度まで絞ったときなので、回折を気にせず絞り込んだ方が良い。

全体的にボケも綺麗だが、中途半端にぼかすと背景が煩くなる場合もある。300mmまで使えるので、しっかりと背景をすっ飛ばしたい時は被写体から距離を取って300mm付近を使ってみよう。

周辺減光

開放では周辺減光が大きく、かなり目立つ場合が多い。絞ることで簡単に解消するので、シャッター速度が許すのであればしっかりと絞った方が解像感と相まっていい感じ。

色収差

広角端ではとても良好に補正されているが、望遠端に向かって徐々に目立ってくる。特に、これは絞っても改善されない。

総評

望遠端ではやや絞る必要があるものの、全体的にコントラストが高く、解像感以上に立体感を感じることが出来るレンズ。発色もペンタックスらしいこってり気味の味付け。

他社一眼レフ用のAPS-C望遠ズームと比べてやや高くつく部分はあるが、最新のコーティングに加えて防滴構造となっているのでコンディションの変化に対応出来たり、メンテナンス性が向上している。それらを考慮すると長く付き合える望遠ズームと考えれば安いくらいだと思う。

望遠端ではややレンズの暗さがやや気になるものの、APS-C用のコンパクトな超望遠ズームと考えると今のところKマウントではオンリーワン。持っておいて損はしないはずだ。

簡易防滴が必要で無い場合はsmc版を中古美品で安く手に入れるという選択肢でもいいだろう。光学的な性質は基本的に一緒。

最新のレンズとして『HD PENTAX-DA 55-300mm F4.5-6.3 ED PLM WR RE』が存在する。こちらはAF駆動がボディからレンズ内のパルスモーターに切り替わっているので、AFは段違いに速く、作動音は極めて少ない。さらに沈胴式ズームレンズと仕様が一変しているので、よりコンパクトに超望遠を携帯出来る。ただし、価格は本レンズよりもやや高価になっているので、汎用的な望遠ズームレンズとしてはお高めな価格設定。「動き物を撮る」「AF音を抑えたい」場合ならもちろんパルスモーター搭載のこちらがおススメだが、風景など静物相手であれば従来までのボディ内駆動方式でも間に合うはずだ。

参考サイト

作例

参考サイト

購入早見表

楽天市場 Amazon カメラのキタムラ
HD PENTAX-DA 55-300mmF4-5.8ED WR 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
レンズフード PH-RBI58 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
レンズキャップ O-LC58 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
レンズケース S80-160 新品・中古情報
新品・中古情報
58mm プロテクトフィルター 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
58mm PLフィルター 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
58mm NDフィルター 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報

レンズデータ

レンズ仕様

焦点距離(35mm判換算) 55-300mm(84.5-460mm)
開放絞り値 F4-5.8
最小絞り F22-32
画角 29°-5.4°
レンズ構成 8群12枚
絞り羽根枚数 6枚
最短撮影距離 1.4m
最大撮影倍率 0.28倍
フィルター径 58mm
最大径 x 長さ 72 x 111.5 mm
質量(重さ) 446g

レンズ構成図

HD PENTAX-DA 55-300mmF4-5.8ED WR-lens

 - PENTAXレンズ, PENTAX中・望遠レンズ, カメラ, レンズ