「ここだ!こうだ!これだ!」写真・機材道楽の備忘録

とるなら~写真道楽道中記~

Tamronの情報 Tamronレンズ カメラ レンズ 機材の噂情報・速報 海外機材情報

タムロン 28-75mm F/2.8 Di III RXDにはAFの不具合が存在する?【海外機材情報】

投稿日:

Sony Addictが「that1cameraguy」の動画をピックアップしてタムロン「28-75mm F/2.8 Di III RXD」の不具合情報を発信しています。

スポンサーリンク

AFで不具合が発生する?

that1cameraguyがα7 IIIと28-75mm F/2.8 Di III RXDの組み合わせでバグが発生したそうだ。うまくいけば将来的に修正されることだろう。

彼は電球にピントを合わせようとしたがうまくピントが合わなかった。2~3回設定を調整しながら試したもののうまくいかない。唯一、修正できたのはカメラの電源を再投入だけだった。

必ずしも大きな問題ではなく、α7 IIIとの組み合わせだけかもしれない。しかし、結婚式などの撮影前にはあなたのカメラでこの問題が発生しないか確認しておくべきだろう。

that1cameraguyは28-75mm F/2.8 Di III RXDが素敵なレンズであることは明らかだが、多くのフォトグラファーにこの問題について気が付いてほしいようだ。

とのこと。

実を言うと、手持ちの28-75mm F/2.8 Di III RXDでもこの現象を確認しています。ただし、発現する条件がイマイチ分からないのでヤキモキしていました。

国内では「低照度・低コントラストな被写体をフォーカスしようとして迷う」「4K動画のセッティング」「スリープ状態から回復した時」など色々な状況でこの症状が確認されているようです。ただ、

私の個体では上記セッティングで発現しなかったため、まだ何か原因・設定が関係するのかもしれません。個人的には「4K・DMF・AF-C・フレキシブルスポットサイズ変更」あたりを使った時に発現。

出来れば早めに修正して欲しいものですねえ…。

ピントが合わなかった作例

ご覧のように、「ピンズレ」と言うよりもはや「ピンぼけ」と言った状態ですね。

この状況が始まると電源オンオフしないと症状が回復しません。

スポンサーリンク

サイト案内情報

タムロン関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。

-Tamronの情報, Tamronレンズ, カメラ, レンズ, 機材の噂情報・速報, 海外機材情報