「ここだ!こうだ!これだ!」写真・機材道楽の備忘録

とるなら~写真道楽道中記~

未分類

サムヤン AF 35mm F1.4 FEは画質で純正に劣らない競争力のあるレンズ【海外の評価】

更新日:

PhotographyBlogがSamyang「AF 35mm F1.4 FE」のレビューを掲載しています。

PhotographyBlog

AF 35mm f / 1.4 FEは遥かに高価な「Distagon T* FE 35mm F1.4 ZA」の代わりとなる比較的安価な明るいレンズだ。

シャープネスはF1.4の絞り開放から許容範囲でF2まで絞ると非常に良好となり、F2.8以降は見事な性能である。隅は中央ほどシャープでは無いが、F4-F11でピークの解像性能を得る。色収差はAF50mm F1.4 FEと同様に苦しんでいるが、これは他の大口径レンズでも同様だ。

ビルドクオリティは優れており、マウントと鏡筒は高品質な金属製だ。α7R IIと組み合わせた時のオートフォーカスは駆動音が発生するので動画には適していない。

我々の見解では画質は純正に劣っておらず、レンズの価格を考慮すると非常に競争力がある。F1.4が必要ない場合は「Sonnar T* FE 35mm F2.8 ZA」や「AF 35mm f/2.8 FE」がよりコンパクトな選択肢だ。

デザイン…4・機能性…4・操作性…4・画質…4.5・VFM…4.5

とのこと。

本レンズはePHOTOzineも高く評価しているレンズですね。やや評価が低い「AF50mm F1.4 FE」よりも良好な性能を持っているようです。

まだ日本の代理店による販売が開始されていませんが、価格次第でソニーEマウントの素晴らしい選択肢となりそうです。シグマFEマウントの35mm F1.4の噂もあり、今後のEマウント35mmの展開が楽しみとなってきました。

カテゴリ別の評価
  • このレンズは35mmと言う焦点距離を考えるとサイズが大きく、ソニー「Distagon T* FE 35mm F1.4 ZA」と似ている。
  • 金属マウントと金属鏡筒で構成された本レンズはビルドクオリティが優れている。
  • フォーカスリングは喜ばしいほど幅広く、グリップが容易である。
  • フルタイムマニュアルに対応している。
  • α7R IIと組み合わせた場合、被写体にロックするまで約0.25秒と非常に速いAFだ。良い光環境でも悪い光環境でもハンチングは多くない。しかし、駆動音が発生するため動画撮影には適していない。
  • コントラストの高い縁に色収差が発生する。
  • 周辺減光は絞り開放で著しいが、F5.6まで絞ると解消する。
  • ボケ質は我々の見解でとても美しいものだ。
  • 中央のシャープネスは絞り開放から許容できる性能であり、F2まで絞ると非常に良好、F2.8以降は見事な性能を発揮する。隅は中央ほどシャープでは無く、F4-F11で最もシャープな結果を出す。

競合レンズ紹介

Samyangレンズ関連記事

サイト案内情報

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。

関連ページ

Canon EFマウント 広角域 標準域 中~望遠域
Canon EF-Mマウント EF-Mシステム一覧
Canon FDマウント レンズ一覧
Nikon Fマウント 広角域 標準域 中~望遠域 
1 NIKKOR(CX) 一覧
PENTAX Kマウント 広角域 標準域 中~望遠域
Kマウント オールドレンズ一覧表
PENTAX 645マウント レンズ一覧表
SONY Eマウント 広角域 標準域 中~望遠域
SONY Aマウント 広角域 標準域 中~望遠域
FUJIFILM Xマウント 広角域 標準域 中~望遠域
マイクロフォーサーズ マウント 広角域 標準域 中~望遠域
フォーサーズ マウント 広角域 標準域 中~望遠域
新興レンズメーカー一覧 中一光学 Laowa Samyang

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-未分類
-