とるなら~写真道楽道中記~

「ここだ!こうだ!これだ!」写真・機材道楽の備忘録

ニコン AF-P DX 10-20mm F4.5-5.6G VRは価格の割に画質とAFが良好【海外の評価】

   

IMAGING RESOURCEがニコンのDX用超広角ズーム「AF-P DX NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G VR」のレビューを掲載しています。

鏡筒の造りや互換性は割り切った感じのあるレンズですが、画質やフォーカスシステムは良好のようですね。

接写時や広角端における四隅の画質で弱点があるものの、価格を考慮するとパフォーマンスは見事だと述べています。

IMAGING RESOURCE

  • このレンズは230gと軽量だ。フィルター径は77mm、全長は73mmだ。ズーミングによりレンズの全長は変化するが、その差は僅か10mm程度。
  • 明るく、ズームレンジが広く、汎用性が高い兄弟レンズ「AF-S DX NIKKOR 10-24mm f/3.5-4.5G ED」の1/2の重量だ。
  • このレンズはバランスが取れており、価格を考慮するとしっかりと造られている。
  • 防塵防滴仕様でも、レンズマウントのシーリングも無いが、一般的な撮影条件ならば通用するはずだ。
  • 鏡筒にはスイッチが無く、Nikonカメラとの互換性に影響する。
  • ズームリングは良好に回転する。回転角が小さいため、指の位置を変えることなく広角端から望遠端まで移動させることが可能だ。
  • フォーカスリングは6mm以下で距離指標が無い。これはがっかりするポイントだが、この価格帯のレンズとしては普通のことだろう。
  • 全体的にレンズの造りは価格に対して良好だ。弱点はフォーカスリングと耐候性が無いことだ。軽量で気持ちの良いズームリングはチェックポイントだ。
  • このレンズの解像力はズームレンジ全域でフレーム中央はとてもシャープだ。広角側、特に10mmで撮影する場合はフレーム中央から端に向かってパフォーマンスが急速に低下する。
  • 絞ることで大きく改善するが、10mmの端のパフォーマンスはそれほど改善はしない。
  • 一方で15mmでは絞り開放付近でもフレームの大部分で見事なパフォーマンスだ。
  • 20mmの望遠端ではフレーム全体でややソフトな描写だ。悪くは無いが、15mmよりもソフトだ。ポジティブな面を見ると、広角端10mmよりも望遠端20mmの方がパフォーマンスが一貫している。
  • 全体的に10mmと20mmはあまりシャープでは無いが、15mmは良好だ。いずれの場合においても価格を考慮すればまだ印象的なパフォーマンスだ。
  • 周辺減光は10mmで四隅が暗くなる。これは絞っても減光が残る。しかし、どのような状況においても心配するほどの減光量では無い。15mmではこの状況が改善し、20mmはさらに優れている。15~20mmでは絞ることでほとんど解消する。
  • 色収差は特に10mmの広角端で問題になる。補正前のデータを見ると色収差はかなり目立つ。D500のカメラ内補正で僅かに修正されるが、大きく改善はしない。15mmでは状況が少し良くなるものの、20mmでは再び目立つ。
  • フレアはとても良好に補正されている。私は様々な状況でフレアを発生させるのに苦労した。このような広い画角のレンズとしては最適な性能だ。
  • 10mmでは樽型歪曲がかなりの量を示しているが、15mmで改善し、20mmは良好だ。
  • AF-P駆動のオートフォーカスは滑らかで静かだ。実際の使用でとても静かで高速であることを確認している。
  • 一方で鏡筒にAF/MF・VRスイッチが存在しないため、全てのDX一眼レフと互換性がある訳ではない。D7500,D5600,D5500,D3400,D500と完全に互換性があり、D5300,D3300はファームウェアアップデートで互換性が保たれる。
  • ここ最近のカメラとしてはD7000,D5100,D90,D3200などは互換性が無く、より古いカメラも同様だ。例えばD800EではMFでもAFでもピント合わせが出来ない。
  • 近距離の撮影ではシャープネスの低下が大きい。特に20mmではフリンジングがかなり発生する。光学性能を向上させるためには焦点距離を変化させるよりも2歩下がって撮影すると良いだろう。
  • 手ぶれ補正は1/5、1/6秒のシャッタースピードでシャープな画像を得ることができた。これはとても良好な結果だが、個人的には1/20秒で100%シャープな撮影をしたいと思っている。
  • 実写ではクローズアップ撮影以外で常に優れた性能を発揮する。

好きなところ:小型軽量、良好な光学性能、静かで高速なAF-P駆動、効果的なVR、価格以上の価値を発揮する

嫌いなところ:絞り開放F値が暗い、厳しい撮影環境に耐えられるか不明、近距離の解像性能の低下、古いカメラとの互換性

画質は価格を上回る見事なものだ。そして優れたAF-Pフォーカスシステムを搭載している。静止画、動画のビギナーに最適なレンズだ。より高価で、より明るくズームレンジの広い「AF-S DX NIKKOR 10-24mm f/3.5-4.5G ED」はより多くのメリットを持つこのレンズによって追い詰められている。

AF-P DX NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G VRのレビュー・作例を集めるページはコチラ

購入早見表

楽天市場 Amazon カメラのキタムラ Yahoo
AF-P DX NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G VR 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
バヨネットフード HB-81 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
レンズキャップ72mm LC-72(スプリング式) 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
ソフトケース CL-1015 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報

Flickr


サイト案内情報

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。

関連ページ

Canon EFマウント 広角域 標準域 中~望遠域
Canon EF-Mマウント EF-Mシステム一覧
Canon FDマウント レンズ一覧
Nikon Fマウント 広角域 標準域 中~望遠域 
1 NIKKOR(CX) 一覧
PENTAX Kマウント 広角域 標準域 中~望遠域
Kマウント オールドレンズ一覧表
PENTAX 645マウント レンズ一覧表
SONY Eマウント 広角域 標準域 中~望遠域
SONY Aマウント 広角域 標準域 中~望遠域
FUJIFILM Xマウント 広角域 標準域 中~望遠域
マイクロフォーサーズ マウント 広角域 標準域 中~望遠域
フォーサーズ マウント 広角域 標準域 中~望遠域
新興レンズメーカー一覧 中一光学 Laowa Samyang

 - Nikonレンズ, Nikon広角レンズ, カメラ, レンズ, 機材レビュー, 海外の評価