「ここだ!こうだ!これだ!」写真・機材道楽の備忘録

とるなら~写真道楽道中記~

Canonレンズ Canon中・望遠レンズ カメラ レンズ 機材レビュー 海外の評価

キヤノンEF85mm F1.4L IS USMは愛好家にとって素晴らしい選択肢となるレンズ【海外の評価】

投稿日:

PhotographyBlogがキヤノン「EF85mm F1.4L IS USM」のレビューを掲載しています。

PhotographyBlog

  • このレンズは「EF85mm F1.2L II USM」よりも長いが、細くて軽い。一方で「EF85mm F1.8 USM」よりも重くて大きいが、より高スペックだ。
  • サイズは6D Mark IIで許容範囲のバランスとなるがAPS-Cではアンバランスである。EOS 5D Mark IVにバッテリーグリップを装着すると快適だ。
  • 耐候性に優れ、前玉にはフッ素コーティングが施されている。
  • オートフォーカスは高速かつ静音、多くの場合にとても正確だ。暗所では少し遅くなるが、ミスショットは稀である。
  • フォーカスリングは滑らかだ。
  • 周辺減光は絞り開放で目立つがこのカテゴリでは珍しい事ではない。F1.8~F2.0で目立ちづらくな、F2.8でほぼ解消する。
  • 歪曲収差はまず目立たない。
  • ボケはとても滑らかで魅力的な浅い被写界深度を得ることが可能である。
  • 中央のシャープネスは絞り開放でも非常に良好だ。F1.8~F2の間で改善して行き、F2.8~F8の間で最もシャープとなる。F11から部分的にソフトとなってゆき、F16~F22でさらにソフトとなってゆくがまだ許容できるシャープさだ。
  • 隅はF5.6~F16の間で最もシャープネスが高まる。

このレンズは新しい85mmを探しているエンスーやプロフェッショナルの素晴らしい選択肢となるものだ。遥かに安価なF1.8 USMより優れ、より高価なF1.2と比べて手ぶれ補正といくつかの機能を備えている。

F1.2が絶対的に必要な場面はほとんど無いはずだ。結婚式や報道で手持ち撮影が多い場合には手ぶれ補正搭載タイプが理にかなっている。

従来は安価なF1.8と高価なF1.2Lの2択を迫られていたので、このレンズの登場は驚くべき事ではない。高価だが様々なシーンで活躍するだろう。

デザイン…4.5・機能…5.0・操作性…4.5・画質…4.5・VFM…4.0

購入早見表

EF85mm F1.4L IS USMのレビュー・作例を集めるページはコチラ

楽天市場 Amazon カメラのキタムラ Yahoo
EF85mm F1.4L IS USM 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
レンズポーチ LP1219 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
レンズフード ET-83E 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
レンズキャップ E-77II 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
レンズダストキャップ E 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
フィルター購入早見表
プロテクト C-PL ND ソフト
X-CAP

関連記事

サイト案内情報

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。

関連ページ

Canon EFマウント 広角域 標準域 中~望遠域
Canon EF-Mマウント EF-Mシステム一覧
Canon FDマウント レンズ一覧
Nikon Fマウント 広角域 標準域 中~望遠域 
1 NIKKOR(CX) 一覧
PENTAX Kマウント 広角域 標準域 中~望遠域
Kマウント オールドレンズ一覧表
PENTAX 645マウント レンズ一覧表
SONY Eマウント 広角域 標準域 中~望遠域
SONY Aマウント 広角域 標準域 中~望遠域
FUJIFILM Xマウント 広角域 標準域 中~望遠域
マイクロフォーサーズ マウント 広角域 標準域 中~望遠域
フォーサーズ マウント 広角域 標準域 中~望遠域
新興レンズメーカー一覧 中一光学 Laowa Samyang

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-Canonレンズ, Canon中・望遠レンズ, カメラ, レンズ, 機材レビュー, 海外の評価
-