「ここだ!こうだ!これだ!」写真・機材道楽の備忘録

とるなら~写真道楽道中記~

SONYレンズ SONY中・望遠レンズ カメラ レンズ 機材レビュー 海外の評価

ソニーFE 70-200mm F4 G OSSは比較的軽量でとてもシャープなレンズ【海外の評価】

更新日:

Sony Alpha Blogがソニー「FE 70-200mm F4 G OSS」のレビューを掲載しています。

Sony Alpha Blog

  • レンズの造りはとても良好だ。とてもしっかりとしたレンズフードやレンズケース、三脚座が付属する。
  • 手振れ補正はとても効果的である。
  • オートフォーカスは速く静かだが、α7R IIの組み合わせだとα9ほどの正確さではない。
  • シャープネス(α7R II):
    70mm中央:F4でveru good、F16まではexcellentだ。F11から回折の影響が始まる。
    70mm隅:中央と同じ
    100mm中央:全ての絞り値でexcellentだ。F16から回折の影響を受ける。
    100mm隅:中央と同じ
    135mm中央:全ての絞り値でexcellentだ。F16から回折の影響を受ける。
    135mm隅:中央と同じ
    200mm中央:F4-F5.6でgood。F8-F16でexcellentだ。
    200mm隅:F4-F5.6でまずまず、F8-F16でgoodだ。
  • 静物相手には70-135mm全ての絞り値で優れた結果を発揮する。200mmは四隅の一部が甘いものの、F8-F11まで絞ることで優れた結果を得ることが可能だ。
  • 周辺減光はLightroomにより良好に補正される。
  • 色収差はとても良好に補正されている。実写で特に気にならなかった。
  • 200mmの糸巻き型歪曲以外はとても良好に歪曲補正されている。
  • 逆光耐性は平均よりも上。
  • ボケ質はとても良好だ。
  • 発色は心地よいが、個人的にツアイスの色を好む。

本レンズは良心的な価格設定の良好な望遠ズームだ。F4ズームでボケ量はまずまずだが綺麗、比較的軽量でとてもシャープ、低色収差で歪曲は少なく、防塵防滴仕様だ。

FE 70-200mm F2.8 GM OSSは本レンズと比較して…

  • 広い開口値とより良好なボケ
  • より良好なシャープネス
  • より正確なAF
  • 価格が倍で遥かに重い

本レンズにおける唯一の問題はα7R IIとの組み合わせで25%の確率で失敗するAF精度だ。最新のAFシステムを搭載するα9ならばこの問題は発生しない。

もしもα7・α7 II・α7Sユーザーなら強くおススメできるレンズである。α7R IIやα9ユーザーならば70-200GMをおススメする。

とのこと。

このレンズとα7R IIの組み合わせでAF精度の問題を聞いたことがありませんが、個体の問題なのか気になるところですね。全体的に70200GMがより良好なパフォーマンスを持つらしいですが、レンズサイズを考慮すると70200Gも悪く無い選択肢と言えそうです。

×1.4や×2.0のテレコンに対応していない点に気を付ければ使いやすそうです。個人的に買おうかどうか悩んでいる一本。

FE 70-200mm F4 G OSSのレビュー・作例を集めるページはこちら

サイト案内情報

ソニーレンズ関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。

-SONYレンズ, SONY中・望遠レンズ, カメラ, レンズ, 機材レビュー, 海外の評価