とるなら~写真道楽道中記~

「ここだ!こうだ!これだ!」写真・機材道楽の備忘録

Laowa 7.5mm f/2 MFTは小型軽量の割に描写は非常に良好なレンズ【海外の評価】

      2017/06/02

Photozoneが「Laowa 7.5mm f/2 MFT」についてレビューを掲載しています。

小型で超広角大口径という珍しレンズですが、光学性能も良好であるようですね。逆光に弱い部分があるそうですがこのクラスで逆光にすこぶる強いレンズも多くないかなと。

絞り開放では四隅が甘いものの、風景撮影でしっかり絞って使う分には全く問題なさそうです。さらにこの画角で46mmのフィルターを使える点がグッド。DG 8-18mmに気持ちが傾き始めたところにこの小ぶりでナイスなレンズは心が揺らぎますねえ…。

ドローンなど動画カメラマンへ訴求力が高いだけかと思っていましたが、スチルカメラマンにも十分魅力的なレンズのようです。

Photozone

F2.0 F2.8 F4.0 F5.6 F8.0
解像力 中央(LW/PH) 2829 3069 3094 2950 2808
解像力 隅(LW/PH) 2156 2304 2492 2576 2452
解像力 端(LW/PH) 1724 2079 2354 2462 2403
周辺減光(EV) 2.52 2.05 1.67 1.48 1.26
隅の色収差(pixel) 0.97 0.98 1.02 1.05 1.05
歪曲(%) -2.9
  • レンズは鏡筒からマウントまで金属製の非常に良い品質だ。
  • フルマニュアルレンズであり、カメラ側にレンズ情報は何も記録されない。
  • 小さなフォーカスリングは少し硬いが、これと言った問題を抱えていない。絞りリングはクリック感のあるものだ。
  • 金属性のフードはとても小さいので常に装着しておいて差し障りないものだろう。しかしレンズキャップの脱着は難しい。フィルターは46mmのものを使うことが可能だ。
  • 歪曲は2.9%という中程度の樽型歪曲だ。これはデジタル補正ではないレンズ”本来の特性”である点には気を付けてもらいたい。
  • 周辺減光はこのレンズにおける欠点の一つだ。F2.0では2.5EVの減光が発生する。これはフルフレームのレンズでは普通の事だが、マイクロフォーサーズにおける他の超広角レンズと比べるとほぼ2倍の値となる。問題を解決するにはF4.0以上、より良い結果を出すにはF5.6をチョイスする必要があるだろう。
  • 解像力はレンズデザインを考慮すると優れた解像性能を持っている。中央はすでに素晴らしいものであり、周辺部は良好だ。四隅はかなりソフトだが大口径レンズとしては予想できるものだろう。
  • 解像力はF2.8まで絞ると四隅の画質が向上する。スウィートスポットはF4.0~F5.6の間であり、四隅でさえも非常に良好な画質に底上げされる。回折はF8.0で中程度の影響を及ぼすので、必要でなければ絞りこまない方が良いだろう。
  • テストされた個体では良好なセンタリング品質で像面湾曲は中程度だった。
  • 倍率色収差はフレームの隅で平均1ピクセル程度で適切に補正されている。
  • 背景に光源がある場合、ゴーストやフレアが問題になることがあるだろう。

このレンズは非常に小さいサイズと重量、そして非常に大きなレンズ口径が組み合わさることで価値を大きくしている。小型なマイクロフォーサーズボディとの相性は完璧だ。このサイズにも関わらず、提供される解像力は非常にリスペクトできるものだ。

F2.0で使用に耐えうるものであり、中程度まで絞れば非常に良好となる。倍率色収差はまともな性能で周辺減光は非常に大きいがそれほど悪くない。歪曲も特定のシーンで目立つこともあるが、それほど悪くない。強い光源をフレーミングする際にフレア・ゴーストが問題になることはあるだろう。

金属ボディとタイトなコントロールリングを持つレンズの品質は非常に良好なものだ。フルマニュアルレンズは全ての人が好むものでは無いかもしれないが、パンフォーカスで撮影した時は「~1.5m+F5.6」に設定するだけだ。ユーザビリティにおいて我々は特に問題を感じる部分は無かった。

超広角レンズは常時使えるようなレンズでは無いが、これほど小さいレンズであればカメラバッグにお忍ばせておくの良いだろう。価格はまだ確認できていないが合理的な金額だと聞いている。

Laowa 7.5mm f/2 MFTについてのレビューや作例を纏めるページはこちら

購入早見表

楽天市場 Amazon カメラのキタムラ Yahoo
 Laowa 7.5mm f/2 MFT C-Dreamer 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報

サイト案内情報

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。

関連ページ

Canon EFマウント 広角域 標準域 中~望遠域
Canon EF-Mマウント EF-Mシステム一覧
Canon FDマウント レンズ一覧
Nikon Fマウント 広角域 標準域 中~望遠域 
1 NIKKOR(CX) 一覧
PENTAX Kマウント 広角域 標準域 中~望遠域
Kマウント オールドレンズ一覧表
PENTAX 645マウント レンズ一覧表
SONY Eマウント 広角域 標準域 中~望遠域
SONY Aマウント 広角域 標準域 中~望遠域
FUJIFILM Xマウント 広角域 標準域 中~望遠域
マイクロフォーサーズ マウント 広角域 標準域 中~望遠域
フォーサーズ マウント 広角域 標準域 中~望遠域
新興レンズメーカー一覧 中一光学 Laowa Samyang

 - LAOWAレンズ, カメラ, デジタルカメラ総合, レンズ, 機材レビュー, 海外の評価