とるなら~写真道楽道中記~

「ここだ!こうだ!これだ!」写真・機材道楽の備忘録

フジノン XF50mm F2 R WRは”フジクロン”3兄弟の中で最高のレンズ【海外の評価】

   

Photozoneがフジフイルム「XF50mm F2 R WR」のレビューを掲載しています。

”Fujicron”とはライカのF2クラスの単焦点レンズに冠される「ズミクロン(SUMMICRON)」とかけているものと思われます。

全体的に高評価となっており、辛口のPhotozoneがオール4.5点(5点満点)で評価していますね。

Photozone

  • 金属鏡筒と金属マウントから成るしっかりとした造りの高品質なレンズだ。
  • 幅広いフォーカスリングはとても滑らかに動作する。
  • 絞りリングは1/3段ステップだ。
  • 残念ながら長い樽型のレンズフードは非常にチープなプラスチック製だ、
  • オートフォーカスは高速でノイズレス。
  • 歪曲は自動補正されたデータでほとんど問題無く、補正されていない状態で1%程度と許容範囲だ。
  • 周辺減光も自動補正されたデータではとても良好だ。しかし、補正されていないRAWデータは1.7EVほどの減光がある。F2.8まで絞ると1EV未満まで減少する。
  • ラボのMTFテストでは見事な結果を発揮する。絞り開放から中央画質は優れた解像力であり、周辺や四隅は非常に良好だ。パフォーマンスのピークはF4まで絞った時で、フレーム全体で優れた解像力を発揮する。
  • 倍率色収差は僅か0.4ピクセルと良好に補正されている。
  • 前後のボケはとても滑らかだ。ピント面からボケまでの流れにも当てはまる。
  • ボケの色づきは明るいフジノン単焦点レンズとしては典型的な量を示している。F4まで絞ると問題は解消する。

このレンズは”Fujicron”3兄弟の中では最高だ。とても滑らかなボケと共にフレーム全体に渡って見事なシャープネスを発揮する。歪曲は上手く補正されて過補正では無い。周辺減光も同様に上手く補正されているが、減光を補正している分ノイズが出やすい点は認識しておく必要があるだろう。

レンズの造りはプラスチックフードを除いて非常に高水準だ。しかもコンパクトさと軽量さを維持している。

大きなXF56mm F1.2の代わりにもなるだろう。ボケの品質を考慮するとポートレートレンズと言う事が出来る。全体的に見て、とても楽しい中望遠レンズだ。間違いなく”強くオススメする”レンズだ。

光学品質…4.5点・メカ的品質…4.5点・コスパ…4.5点

XF50mm F2 R WRのレビュー・作例を集めるページはコチラ

購入早見表

楽天市場 Amazon カメラのキタムラ Yahoo
フジノンレンズ XF50mmF2 R WR シルバー 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
フジノンレンズ XF50mmF2 R WR ブラック 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報

Flickr



サイト案内情報

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
 

 - FUJIFILMレンズ, FUJIFILM中・望遠レンズ, カメラ, レンズ, 機材レビュー, 海外の評価