「ここだ!こうだ!これだ!」写真・機材道楽の備忘録

とるなら~写真道楽道中記~

SONY α7 III ILCE-7M3 αE シリーズ カメラ デジタルカメラ総合 機材レビュー 海外の評価

ソニーα7 IIIのダイナミックレンジと高感度ノイズはα7R III並み【海外の評価】

投稿日:

Dpreviewがソニーα7 IIIのセンサー性能をチェックした記事を掲載し、Sony addictがPhotons to Photosのα7 IIIのセンサー性能を調べた結果をピックアップしています。

Dpreview

  • 低照度性能はα7 IIから大幅に改善され、α7R IIIやα9とほぼ同じ水準である。これは素晴らしい結果だが驚くことではない。ノイズ性能はセンサーサイズとテクノロジーの組み合わせで大きく左右される。ここ最近のソニーセンサーは裏面照射型(BSI)とデュアルゲインISOによって大幅に改善されている。
  • ダイナミックレンジはα7R IIIとほぼ同じ水準だ。数字で言うとα7 IIIが14.6EV、α7R IIIが14.8EVと誤差の範囲である。両方のカメラはISO640でダイヤミックレンジが一度盛り返す。これはデュアルゲインによる第2段階が開始されていることを示しているのだ。ISO640以降は僅かにα7R IIIを上回っている。
  • ダイナミックレンジはα7 IIと比較してISO640以降で大きく改善している。
  • 圧縮RAWで連写撮影を使用する場合は12bitまで低下する。しかし高感度となるほど非圧縮RAWとの差は縮まる。
  • α7R IIとダイナミックレンジを比較するとほぼ同じ性能だ。
  • ISO不変性はISO100-500とISO640-51200の2つのレンジがある。ではISO320よりISO640が良いのか?と言うとそうでも無く、ダイナミックレンジは改善するが高感度ノイズが増える。
  • このセンサーは最新のフルサイズセンサーに期待する性能と一致する。それはαR III・R II、そしてD850と大きな違いが無い。

とのこと。

センサー性能を考慮するとコストパフォーマンスは非常に良好と言えるかもしれませんね。α9と比較して遜色ないため、連写時の高度なAFシステムや速写性が必要なければα7 IIIで十分と言えてしまうかもしれません。

Sony addict

  • Photons to Photosがソニーα7 IIIのISOノイズチャートを公開した。
  • ソニーセンサーが優れているのはもはや驚くべきことではない。
  • この調子でAPS-Cも出してほしいものだ。

購入早見表

α7 III ILCE-7M3 ボディ 楽天市場
Amazon
キタムラ
Yahoo ソニー直営
icon
α7 III ILCE-7M3 レンズキット 楽天市場
Amazon
キタムラ
Yahoo ソニー直営
icon
NP-FZ100 バッテリー 楽天市場
Amazon
キタムラ
Yahoo ソニー直営
icon
VG-C3EM 縦型グリップ 楽天市場
Amazon
キタムラ
Yahoo ソニー直営
icon
GP-X1EM グリップエクステンション 楽天市場
Amazon
キタムラ
Yahoo ソニー直営
icon
FDA-EP18 アイピースカップ 楽天市場
Amazon
キタムラ
Yahoo ソニー直営

ソニーEマウント用レンズ(純正+社外製)の早見表はこちら

SONY E 広角域 標準域 中~望遠域

α7 III関連記事

サイト案内情報

ソニー関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。

-SONY, α7 III ILCE-7M3, αE シリーズ, カメラ, デジタルカメラ総合, 機材レビュー, 海外の評価