とるなら~写真道楽道中記~

「撮るなら…ここだ!こうだ!これだ!」を探し求めてカメラ片手に写真・機材道楽の備忘録

Eマウントの大口径F1.4:Distagon T* FE 35mm F1.4 ZA

      2015/04/17

やってくれたぜSONY!

この度、SONYから発売される「Distagon T* FE 35mm F1.4 ZA SEL35F14Z」の発売日が決まっていた。4月12日らしい。
そして、お値段がこちら(Amazonにて)

ソニー Distagon T* FE 35mm F1.4 ZA【ソニーEマウント】 SEL35F14Z

新品価格
¥194,280から
(2015/4/12 17:09時点)


高え…高すぎるぜ!α7の潜在能力を開放してくれそうな1本だ。PENTAX Kマウントを使っている身からするとFA31mmLimitedが可愛く見えてくるぜ!ちなみにNikonやCanonで販売中の「Distagon T* 1.4/35 Z2」は17万円ほど。って考えると、そう高いものでもない。そのうち17万円くらいに価格が落ち着くのじゃなかろうか?

しかし、ただでさえ少ないEマウントレンズでこんな高級レンズを出す前に無難なレンズ出してくれよ!ってのがユーザーの声かと思うが…。

純正Eマウント初の開放値F1.4の大口径単焦点。しかも使い易そうな35mmの焦点距離。重量が約630グラム、78.5*112mmとサイズもデカイ。高画質・高価格・高サイズの3高で、これはソニー党の忠誠心が試されそうな一本だ…。ゆめゆめはα7を…と考えている私としては気になるレンズだが、ちょっと懐具合と売値に差が開きすぎており現実味が無い(笑

SIGMA 単焦点広角レンズ Art 35mm F1.4 DG HSM ソニー用 フルサイズ対応 340629

新品価格
¥91,700から
(2015/4/12 17:21時点)


αAマウントでは存在する、SIGMAの高評価とされるArtラインの35mmF1.4。Eマウントには存在しない為、この超強気価格。2倍程度の価格差だ。パフォーマンスを金額差に見出すか、ブランド・所有欲からZEISSに走るか…悩ましい問題だ。Eマウントで35mmの大口径単焦点は下記の3つ。

E 35mm F1.8 OSS SEL35F18 楽天市場
Amazon
Loxia 2/35 楽天市場
Amazon
Distagon T* FE 35mm F1.4 ZA SEL35F14Z 楽天市場
Amazon

最安値の35mmF1.8はフルサイズ未対応だがその分安い。ツアイスブランドのLoxia 35mmF2と今回の新製品はフルサイズ対応。Loxiaはマニュアルフォーカスレンズなので気をつけよう。お値段も松竹梅、α7ユーザー以外であればE35mmF1.8を購入される方が多いと思う。竹・松レンズはα6000シリーズやNEXシリーズにゃ勿体無い。性能を最大限活かすならα7シリーズに取り付けたい所。

EマウントでF1.4の大口径レンズはこの19万のレンズこれっきり。50mm周辺でも存在しない。50mm付近でAPS-C専用で5万円くらいのレンズがあれば買う人いそうなもんだけどねえ…。

よくよく考えるとPENTAXのKマウントも標準レンズだとF1.4の大口径ってSIGMAの30mmと35mmしかなかったりする。まあリリースしたとしてもFA31mmにシェアを食われてしまいそうな気がしてならないので、諦めの境地なのかもしれないが…。

さすがに、こんな松レンズ買えないヨ…。って方はコチラからどうぞ。優しい世界が待っている。
αEマウントレンズ一覧表:広角域標準域望遠域

 - カメラ, レンズ