とるなら~写真道楽道中記~

「撮るなら…ここだ!こうだ!これだ!」を探し求めてカメラ片手に写真・機材道楽の備忘録

【評価・作例】OIS搭載のコンパクト超望遠『LUMIX G VARIO 100-300mm / F4.0-5.6 / MEGA O.I.S.』

      2016/05/10

100-300mm F4.0-5.6

LUMIX Gシリーズのレンズが登場し始めた2010年に発売された、35mm判換算で200~600mmをカバーする超望遠ズームレンズ。

フルサイズの600mmをカバーするレンズはいずれも1kgを超える重量級のレンズが多い。比較して本レンズは手ぶれ補正を搭載しながらも約520gという軽量であり、機動力を落とすこと無く超望遠の画角をカバー出来る。

プラスチッキーな鏡筒ではあるが、マウント部には金属を採用しているので多少ラフな扱い方をしても問題無いだろう。

レンズ前群にEDレンズを配置して諸収差を良好に補正。100mmでは開放から解像力は良好で中間域から望遠端にかけてはやや絞った方が画が引き締まる。全域で色収差は少なく、実用に支障が無い。

オートフォーカスは素早く高速であり、かなり快適に作動する。

競合レンズとしてオリンパスの『M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7 II』が存在する。比較して、本レンズが優れている点は「手ぶれ補正の搭載」「最大撮影倍率が高い」「HD動画対応」「望遠端のF値がやや明るい」。オリンパスのレンズが優れている点は「広角端の画角が広い」「ZEROコーティング採用」「軽い」と言った点を上げることが出来る。

画質面を突き詰めると、望遠端ではオリンパスの75-300mmの方がやや良好なものの、手ぶれ補正を搭載しているという点でパナソニックLUMIXシリーズのカメラであれば本レンズをチョイスした方が良いだろう。但し、DMC-GX8やGX7MK2などで採用が始まっている「Dual.I.S」には今のところ対応していない。

評判・関連

作例

参考サイト

購入早見表

楽天市場 Amazon カメラのキタムラ
LUMIX G VARIO 100-300mm / F4.0-5.6 / MEGA O.I.S. 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
67mm プロテクトフィルター 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
67mm PLフィルター 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
67mm NDフィルター 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報

レンズ仕様

品番 H-FS100300
レンズ構成 12群17枚(EDレンズ1枚)
マウント マイクロフォーサーズマウント/金属マウント
画角 W(f=100mm):12°~T(f=300mm):4.1°
光学式手ブレ補正 ○(Gシリーズに準じたMODE切換えが可能)
焦点距離 f=100~300mm(35mm判換算 200mm~600mm)
最小絞り値 F22
開放絞り F4.0(ワイド端)~F5.6(テレ端)
絞り形式 7枚羽根 円形虹彩絞り
撮影可能範囲 ズーム全域で1.5m~∞(撮像面から)
最大撮影倍率 0.21倍(35mm判換算:0.42倍)
フィルター径 φ67mm
最大径×長さ φ73.6mm×約126mm
質量 約520g
付属品 レンズフード、レンズキャップ、レンズリアキャップ、レンズ収納袋

MTFチャート

LUMIX G VARIO 100-300mm-mft

レンズ構成図

LUMIX G VARIO 100-300mm-lens

 - Panasonicレンズ, Panasonic中・望遠レンズ, カメラ, レンズ