とるなら~写真道楽道中記~

「撮るなら…ここだ!こうだ!これだ!」を探し求めてカメラ片手に写真・機材道楽の備忘録

【評価・作例】防塵防滴の高機能標準ズーム『LUMIX G VARIO 12-60mm / F3.5-5.6 ASPH. / POWER O.I.S.』

      2016/10/21

LUMIX G VARIO 12-60mm

2016.10.21:Lenstips レビュー追加
2016.7.24:作例追加・MirrorLessonsのレビュー抄訳
2016.6.15:参考サイトにデジカメwatch「交換レンズレビュー」追加

手頃な価格で広角~望遠をカバーする光学5倍のズームレンズ

非球面レンズを3枚とEDレンズ1枚をレンズ後方に配置して色収差を良好に補正。毎秒4000回の検知を行う手ぶれ補正を搭載している。

さらに、最短撮影距離が望遠側でも0.25mとかなり近づく事が出来る。35mm判換算で0.54倍とハーフマクロ撮影が可能。防塵防滴であることも踏まえて、ハードなロケーションでもこれ一本で風景・望遠・マクロ撮影をこなすことが出来る。

パナソニックの標準ズームレンズで防塵防滴と言うと、大口径の『LUMIX G X VARIO 12-35mm/F2.8 ASPH./POWER O.I.S.』がある。大口径レンズながら、ズーム域は小さく遠く被写体を写すにはちょっと非力。最大撮影倍率が換算0.34倍に対してこのレンズは0.54倍と大きく写すことが出来る。

画質と防塵防滴を兼ね備えた上で、寄れる標準ズームは『M.ZUIKO DIGITAL 12-40mm F2.8 PRO』『M.ZUIKO DIGITAL 12-50mm F3.5-6.3』という選択肢だった。しかし、手ぶれ補正が搭載されていないのでパナソニック機では使い辛いという一面も。本レンズはそんな痒い所に手が届くレンズとして活躍してくれそうだ。GX8やGX7MK2と組み合わせると「Dual.I.S」の強力な手ぶれ補正を使うことも出来る。

重量も大口径レンズより100gほど軽いので携帯性も良好だ。望遠が必要なければ大口径ズームを、レンズはこれ一本で済ましたいと言うのであればこのレンズをチョイスしても良いだろう。

*現在このページは発売に向けて情報収集中です。情報を見つけ次第随時更新中

評判・関連

  • 価格.comレビュー/口コミ
  • 楽天市場レビュー
  • Amazonレビュー
  • カメラのキタムラレビュー

作例

購入早見表

楽天市場 Amazon カメラのキタムラ
LUMIX G VARIO 12-60mm / F3.5-5.6 ASPH. / POWER O.I.S. 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
58mm プロテクトフィルター 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
58mm PLフィルター 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
58mm NDフィルター 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報

レンズ仕様

品番 H-FS12060
レンズ構成 9群11枚(非球面レンズ:3枚、EDレンズ:1枚)
マウント マイクロフォーサーズマウント
画角 W(f=12mm):84°~T(f=60mm):20°
光学式手ブレ補正 ○(POWER O.I.S.)
焦点距離 f=12-60mm(35mm判換算:24-120mm)
最小絞り値 F22
開放絞り F3.5(W端)~F5.6(T端)
絞り形式 7枚羽根 円形虹彩絞り
撮影可能範囲 W:0.2m~∞ / T:0.25m~∞(撮像面から)
最大撮影倍率 0.27倍(35mm判換算:0.54倍)
フィルター径 φ58mm
防塵防滴
最大径×長さ φ66mm×約71mm
質量 約210g (レンズフード、レンズキャップ、レンズリアキャップを含まず)

MTFチャート

LUMIX G VARIO 12-60mm -mtf

レンズ構成図

LUMIX G VARIO 12-60mm-lens

海外レビュー抄訳

MirrorLessons レビュー抄訳

Good
  • マイクロフォーサーズらしく、コンパクトで軽量な造り
  • ズームレンジは旅行や一般的な撮影に汎用性がある
  • すべての絞り値で歪曲・口径食・色収差が良好に補正されている
  • 逆光耐性に優れている
  • S-AF、C-AFともに高速で静かなフォーカシング
  • 防塵防滴性能はおまけ
Bad

ePHOTOzine

  • DMC-GX8とのバランスは良く、とてもコンパクトなレンズだ。
  • AFは良好でとても速い。そして正確である。
  • 12mm:1.45%の樽型歪曲。中央は開放から非常に良好でF5.6までそれは続く。さらに絞ってF8、11でもまだ非常に良好である。端は中央ほど良くないが、F8まではとても良好で、F11で落ちるがそれでも良好を維持する。
  • 25mm:中央は開放からF8まで非常に良好で、F11~16でとても良好な状態だ。端はF11までとても良好な状態だが、F11~16の間ではまあまあな状態まで落ちてしまう。
  • 40mm:開放からF11までとても良好な上に端も差は無くとても良好な値を示す。
  • 60mm:0.0518%の樽型歪曲。フレーム全域で均一性のある画質を提供してくれる。それはとても良好な値でF5.6からF11まで続く。

Goodポイント

  • 歪曲が良好に補正されている。
  • 色収差が良好に補正されている。
  • 中央の際立った解像力。
  • 高速で正確なAF
  • コンパクトで軽量なレンズである。
  • フレア等の逆光耐性は良好。
  • 防塵防滴仕様であること。

Badポイント

  • 端の画質が甘い。
  • ボケがややうるさい。
  • 初期の個体性能が悪かった。

 - Panasonicレンズ, Panasonic標準レンズ, カメラ, レンズ ,