とるなら~写真道楽道中記~

「撮るなら…ここだ!こうだ!これだ!」を探し求めてカメラ片手に写真・機材道楽の備忘録

イチャイチャ猫とボッチ猫(写真ログ) PENTAX K-3 / smcPENTAX-DA18-135mmF3.5-5.6EDAL[IF]DCWR

      2015/05/23

PENTAX K-3 / smcPENTAX-DA18-135mmF3.5-5.6EDAL[IF]DCWR

PENTAX K-3 / smcPENTAX-DA18-135mmF3.5-5.6EDAL[IF]DCWR

春江町のエンゼルランド付近の駐車場にて。毛並みの綺麗な猫だったのでどこかの飼い猫か?
自宅のすぐ近くだったりするので、たまに猫撮りに来てもいいかも…。

猫3匹でなかなか面白い構図だったのでパチリ。頑張れボッチ猫、君にもまだまだチャンスはあるかもしれないぞ。

今回はsmcPENTAX-DA18-135mmF3.5-5.6EDAL[IF]DCWRにて。K-3と同時に買ったキットレンズだけども、簡易防滴だったり鬼のような逆光耐性だったり高倍率ズームにしては画質もソコソコで使い勝手が良いレンズ。特に嫁さんと旅行に行くときはちまちま構図を決めている暇が無いので、このレンズをくっつけてサッと撮ってパッと追いつく、的な使い方。

特にサッと撮るのにありがたいことにDCモーター駆動によるKマウントではかなり高速の部類に入るAF性能。広角端での周辺部の流れが気になるものの、これを使うとしたら20mm以上(10-20mmのレンズがある為)。望遠端の135mmで撮影すれば開放F5.6だけども被写体の距離によっては結構ボカす事ができる。また、全焦点で撮影距離40cmと望遠端では結構寄れちゃったりするので、今回も135mmでの撮影。

 - 写真