「ここだ!こうだ!これだ!」写真・機材道楽の備忘録

とるなら~写真道楽道中記~

Lowepro カメラ カメラバック 機材レビュー 管理人レビュー

Lowepro フリップサイド 400AW2 カメラバッグレビュー

投稿日:

「Amazon Lowepro40%オフクーポン」のビッグウェーブに乗りフリップサイド 400AW2を”ついつい買ってしまった”ので、ざっくり外観を眺めていきましょう。

フリップサイド 400 AW2 レビュー

外観・I型からの変更点

左が400AW2・右が500AW。サイズが違う点に注意。

パッと見の外観はフリップサイド I型と変わらず、全体的に野暮ったいデザイン。

しかし、I型の甘い造りを見ると「同じ工場で作ったとは思えないレベル」で細部の造りが良くなっている。

三脚固定用のバンドはバッグ上部に収まっている(底部レインカバーのように)。I型のように垂れ下がってないので三脚を携帯しない場合の見た目が良好。

一部生地の素材とデザインが変更され、質感が向上している。「Lowepro」ロゴもややダサ目のアップリケから直接刺繍されているデザインへ変化。

誤解を恐れずに言えば、I型よりもモダンなデザイン。「今からどちらか選べ」と言われたら迷わずII型をチョイスしたい。

チャックのつまみはプラスチックのおむすび型から棒状へ変化。

おむすびのI型は力を込めて引っ張るとツマミが外れることがあった。比べてII型はガッチリ固定されている棒状のつまみで破損の心配が少ないように見える。

II型はチェストストラップの一部にゴムバンドを採用している。地味に嬉しい変更点。

縫い目の綺麗さは圧倒的にII型が良好で、I型は「偽物じゃないか?」と思うほど雑な印象を受けてしまう。

ヒップベルトやスタビライザーストラップはほぼ同じ。プロタクティックのようにポケットは備わっていない。

500AWでメッシュ素材だった内側の生地が通気性の悪そうな素材に変更されています。

個人的に最も改良されていると感じるポイントが背面アクセスの開口部。

I型はチャックの開閉がし辛く、実際にレンズを入れた状態で操作するとストレスが溜まる程使い勝手が悪い。

一方でII型はとても開けやすいデザインとなっているのでストレスフリー。チャック面が力の入りやすい方向に向いてるため開閉をとてもスムーズに行うことが出来る。

このポイントだけでもII型がおススメ。

収納スペース

I型と比べて仕切りが僅かにしっかりとしている。デザインも良い。

脱着可能な小物入れが追加されているのでメンテ道具やフィルター類を入れておくのに良いかも。

奥行は500AWほどでは無いので、全長が長いレンズを垂直に入れると干渉する。

例えばフルサイズ用の望遠ズームや高倍率ズームレンズなどはアウト。

小さいフォーマットのセンサーでも長めのレンズは垂直に入らないと思っておくべきでしょう。

仕切りのデザインや強度も改善している。

面ファスナー(いわゆるマジックテープ)はI型と比べて塵が出にくいタイプのように感じる。

小物入れはメンテ道具、フィルター類、6インチ程度のスマートフォンならば収納可能。

脱着・移動が可能なものの、使い勝手を考慮すると現状のポジションがベター。超望遠レンズを収納するつもりならこれを外さなければ入らないかも。

収納ポケット

I型から大きく変化しているポイント。

  • パソコンの収納が可能となった
  • SDカードポケットはマジックテープからゴムバンドに変化
  • ポケット(大)がクリアとなり中身の確認が容易となった
  • 全体的に洗練した意匠

安っぽかったSDカードポケットは随分と見栄えが良くなってる。クリアで中身の確認が可能なポケットも便利。

パッドの厚みは従来通り。

これだけ厚みがあればノートパソコンを収納しても問題無いはず。

フロントポケットにはロープロらしい各種ポケットが備わっています。

  • タブレットが入る大ポケット×1
  • ペン用ポケット×2
  • スマートフォンが入る中ポケット×2
  • クリアで中身が確認できるポケット×1

使い勝手はまずまず。ペン用ポケットはレンズペンを挿すにはやや小さい。

500AWと比べるとサイドポケットは貧弱。500mlのペットボトルがなんとか入る程度。

今回のおさらい

おすすめポイント

  • I型よりも良くなった外観
  • 保護性の高い背面アクセス
  • 収納可能な三脚用バンド
  • 開けやすくなったリアアクセス
  • デザインと質が大きく向上したインテリア

 

今から買うなら圧倒的にII型がおススメ。

フリップサイドの特徴でもある背面アクセスの使い勝手が大きく異なるので、安くてもI型はあまりおススメしない。

では万人におススメできるか?と言われるとそうでもなく、収納スペースへのアクセスは背面しかないので小まめに機材を出し入れするには不向き。速写性を求めるのであればプロタクティックがおススメ(収納力はフリップサイドほどではないものの)。

海外旅行における盗難防止や不意の脱落を予防するには良い選択肢。

購入早見表

楽天市場 Amazon カメラのキタムラ Yahoo
フリップサイド500AW2 ブラック 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
マイカ/ピクセルカモ 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
 フリップサイド400AW2 ブラック 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
マイカ/ピクセルカモ 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
フリップサイド300AW2 ブラック 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
マイカ/ピクセルカモ 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
フリップサイド200AW2 ブラック 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
マイカ/ピクセルカモ 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報

サイト案内情報

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-Lowepro, カメラ, カメラバック, 機材レビュー, 管理人レビュー