とるなら~写真道楽道中記~

「撮るなら…ここだ!こうだ!これだ!」を探し求めてカメラ片手に写真・機材道楽の備忘録

柴田神社

      2014/11/27

福井城址・養浩館庭園と紹介してきたが、今回は柴田勝家にフォーカスをを当てた神社を紹介しておこう。

shibata5

ご存知の方も多いと思うが、柴田勝家と言えば織田信長の配下の武将で活躍した後に豊臣秀吉と戦って敗れてしまった戦国時代の人物だ。福井城址でも紹介したが、最期は居城の北之庄城に火を放ちお市と自害した。

shibata4

そんな鬼柴田は現在、福井城址の少し南に位置する柴田神社に祀られている。この場所は壮大な北ノ庄城の本丸の跡地と言われている場所で、昔から神社があったらしい。柴田勝家が祀られ始めた時期は定かではないが、空襲などの戦災や福井震災などの天災も重なり度重なる焼失にあったがその都度再建してきた。1990年代の再建時に土地の調査を行ったところ当時の石垣が発掘された為、伝承どおり北ノ庄城の跡地だったことが証明された。

観光地を紹介する前に歴史ウンチクを垂れたのには訳がある。

あの柴田勝家の神社にしては特段見所も少なく紹介出来るコンテンツが無い為だ。福井県では越前時代行列と言う芸能人が武将に扮した催し物がある。それ故に、県外の私は県民が柴田勝家に愛着があるものかと思ったが、案外そうでも無いみたいだ。

shibata1

さて、柴田神社を北のオシャンティな通りから入ると小さな路地に向けて鳥居が建っているのが見える。その鳥居をくぐって行くと柴田神社が見えた。手前にはお市と勝家の娘3人を祀る神社と奥に勝家の神社がある。周辺には発掘で見つかった石垣らしき物もあった。

shibata6

神社の中央には鬼柴田らしい石造が設置してある。県庁前のよりもクオリティは高そうだ(笑)

戦国時代が好きならば柴田勝家の神社は一見する価値はあると思うが、歴史音痴からすると見るものは全く無いと言ってもいい。周辺は市街地らしくマンションやテナントで囲われており、視界をさえぎる木々も無い為写真を撮っても風情は出しにくい。あくまでも歴史・神社スポットでしかないと言うことだ。

 

柴田神社 情報

住所 福井県福井市中央一丁目21-17

電話 0776-23-0849

料金 無料

周辺MAP

 - 福井市 , ,