とるなら~写真道楽道中記~

「撮るなら…ここだ!こうだ!これだ!」を探し求めてカメラ片手に写真・機材道楽の備忘録

【評価・作例】未だに色褪せぬデジタル初期の標準ズーム『smc PENTAX-DA 16-45mmF4ED AL』

      2016/04/24

貴重な16mm広角の標準ズーム

img-smcpentax-da16-45

既に生産が終了してしまったが、今でも定評のある写りで中古が出回っているレンズだ。

Kマウントの標準ズームでは貴重な16mm始まりの標準ズーム。他の16mmをカバーする標準ズームレンズはこのレンズの他に『HD PENTAX-DA 16-85mmF3.5-5.6ED DC WR』と『smc PENTAX-DA★ 16-50mm F2.8ED AL[IF]SDM』のみ。

その中でもこのレンズは中古で1万-2万円で手に入れる事が出来るお手頃なレンズ。描写性能は高く、開放から周辺減光や歪曲収差は気にならない程度、1段2段絞れば解消して安心して使うことが出来るだろう。歪曲や色収差が目立つ★16-50mmよりは安定した広角を期待出来るので、諸収差が気になるのであれば明るさに目をつぶってこのレンズをチョイスするのも手。若しくはF値は平凡だが、最新のコーティングが施されたHDDA16-85mmと言う手もあるが、F値通しレンズでは無いので望遠端はf5.6と暗い。また、金額も中古の16-45mmと新品の16-85mmを比べてしまうとトリプルスコアの差があったりするので、悩ましい所だ。

個人的には防滴は必須と考えているので、HDDA16-85mm一択。でも16-45mmも安いので、そのウチ購入して試写してみたい。

このレンズの注意点はワイド側で鏡胴が伸びるので、広角端で内蔵フラッシュを焚いてもケラれるので注意。また、このレンズがリリースされる1年前にFA77mmが発売していると言うDAとレンズの中でも特に古い設計のレンズなので、あまり期待し過ぎもヨクナイ。

ユーザーレビュー

購入早見表

 楽天市場 Amazon カメラの
キタムラ
smc PENTAX-DA 16-45mmF4ED AL 新品・中古情報 新品・中古情報 新品・中古情報

レンズ仕様

レンズタイプ 広角ズーム
焦点距離(35mm判換算) 16-45mm(24.5-69mm)
開放絞り値 F4
最小絞り F22
画角 83°-35°
レンズ構成 10群13枚
絞り羽根枚数 8枚
最短撮影距離 0.28m
最大撮影倍率 0.26倍
フィルター径 67mm
最大径 x 長さ 72 x 92 mm
質量(重さ) 365g

MTFチャート

レンズ構成図

 - PENTAXレンズ, PENTAX標準レンズ, カメラ, レンズ