とるなら~写真道楽道中記~

「撮るなら…ここだ!こうだ!これだ!」を探し求めてカメラ片手に写真・機材道楽の備忘録

癖は強いが広角は唯一の防塵防滴 smc PENTAX-DA★16-50mmF2.8ED AL[IF] SDM

      2016/04/24

広角側はKマウントで希少な防塵防滴

このレンズはDAレンズの中でも光学性能を追求した『スターレンズ』の内の一つ。しかし、このページにたどり着くまでに評価の2分するレビューを多 くご覧になってきたかと思う。とにかく癖が強く、「じゃじゃ馬レンズ」として有名なレンズなので購入前にじっくりと傾向や特長を把握して後悔しないように していこう。

描写傾向

絞り開放では、ピント面の合った中央部の解像感に比べると周辺部はかなりモヤっとした印象になる。これは周辺描写が甘く、収差もかなり目立つ。絞ったとしても収差が目立つ場合がある。反面、中央の描写は解像度も高く質感、コントラストも良い。

これはピント面が均一では無く、中央部に比べて周辺部はピント面が手前になっている為。要は像面湾曲が他のレンズと比べるとかなり目立つと言う事で、隅々までピントを合わせようとするならば絞る必要があると言う事。

つまり、被写体を日の丸構図で撮影する分にはスターレンズらしい描写をするものの、周辺部に配置するならばピント面の調整や確認が必要。この手順を踏まずに 中央1点でフォーカシングしてからフレーミングを実施するとまさかのピンボケ写真になってしまう(まさかピント面がズレているとは思わず、周辺描写が甘い と感じてしまうかもしれない)

しかし、ピント面の調整をして撮影したとしても周辺部の描写、特に広角側の描写は甘く収差も目立つ。 f5.6 やf8まで絞って撮影すると周辺部が落ち着くので、必要であれば積極的に絞って撮影しよう。絞り開放で使う際には日の丸構図がベター。もしくはピント面を 意識した構図やポジショニングが必要だ。

SDMが壊れやすい

と言われている。そもそも他のスターレンズでも壊れやすい個 体が存在するスターレンズ群にあって、特にこのレンズは壊れやすい(壊れる確立が高い)みたいだ。今から新品を買う際には対応されているかもしれない個体 を買うことも出来るかもしれないが、中古を買う際にはSDMが壊れるかもしれないという前提での価格で購入したほうが精神的に良い。

広角側は貴重な防塵防滴

広角16mm~での防塵防滴を有しているレンズはKマウントではこのレンズのみ。簡易防滴ならば、『HD PENTAX-DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WR』と言う手もある。または『smcPENTAX-DA18-135mmF3.5-5.6EDAL[IF]DC WR』が広角18mmながら防滴レンズ。

但し、明るいレンズでは無いのでシャッタースピードを稼いだり、大きなボケは得られないのでその点では★16-50mmはオンリーワンなレンズとなる。

ユーザーレビュー

関連外部リンク

購入早見表

楽天市場 Amazon カメラのキタムラ
smc PENTAX-DA*16-50mm F2.8ED AL [IF] SDM 新品・中古情報 新品・中古情報 新品・中古情報
レンズフード PH-RBJ77 新品・中古情報
新品・中古情報
 
レンズキャップ O-LC77 新品・中古情報
   
レンズケース S100-140 新品・中古情報
   
Kenko 77mm PRO1D C-PL 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
Kenko 77mm PRO1D ND4 新品・中古情報
新品・中古情報
 
Kneko 77mm PRO1D プロテクト 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報

レンズ仕様

レンズタイプ 標準ズーム
焦点距離(35mm判換算) 16-50mm(24.5-76.5mm)
開放絞り値 F2.8
最小絞り F22
画角 83°-31.5°
レンズ構成 12群15枚
絞り羽根枚数 9枚
最短撮影距離 0.3m
最大撮影倍率 0.21倍
フィルター径 77mm
最大径 x 長さ 84 x 98.5 mm
質量(重さ) 565g

MTFチャート

レンズ構成図

img-smcpentax-das16-50_02

 

 - PENTAX, PENTAXレンズ, PENTAX標準レンズ, カメラ, カメラ ボディ, レンズ