とるなら~写真道楽道中記~

「撮るなら…ここだ!こうだ!これだ!」を探し求めてカメラ片手に写真・機材道楽の備忘録

【評価・作例】コンパクトな防滴DFAマクロ『smc PENTAX-D FA マクロ 100mm F2.8 WR』

      2016/04/24

img-smcpentax-dfa-macro-100

2016.4.24更新:PENTAXIANS 作例追加

フ ルサイズ対応の望遠マクロとして、Kマウントユーザーには定番のマクロレンズとして愛用されている。このカテゴリだとサードパーティ製の「タムキュー (SPAF90mmF2.8)」や「カミソリマクロ(SIGMA MACRO70mmF2.8)」などの有名ドコロが居並ぶ。が、その中でもクイックシフトフォーカスや簡易防滴、アルミボディなどのスペックで光るモノがあるレンズだ。

深いフードはフォーカシングで伸び縮みする鏡胴と連動していないので、全体が伸び縮みしない為扱いやすい。マクロレンズとしてだけでなく、望遠レンズとしても評価の高いレンズなので100mmレンズとして常備しておいて損はしないはずだ。

曇天・小雨時はやはり防滴システムで無いと、高い機材が心配で持ち歩くことが出来ない。特に、雨後で花弁にしたたる水滴を撮りたい時も、霧など 湿度の高い環境での撮影を余儀なくされる。そんな時はやはり簡易防滴の安心感があると撮影に集中出来る。

タムロンの「SPAF90mmF2.8(タムキュー)」を使っていたが、QSFS非対応なのでピントの微調整がしづらい。使えないなりに使用していたので気にならなかったのだが、いざQSFS対応のこのレンズを使うと考え方が一転した。超便利。

普段はシャッターボタン半押しでオートフォーカスを作動させてピントを合わせる。微調整が必要な際は「AFボタン」に「AFキャンセル」を設定して おく。すると「AFボタン」を押している間はシャッターボタンを離して再度押し込んでもAFが作動しない。一度AFで大まかに合わせて、QSFSで微調整。AFでボタンでAFキャンセルしつつシャッターボタンでシャッターを切る。特にピント面のシビアな望遠マクロでは微調整必須。表現の幅が増える、という意味合いでもQSFSの影響は大きいものがある。

評判・関連

作例

参考サイト

購入早見表

楽天市場 Amazon カメラのキタムラ
smcPENTAX-D FAマクロ100mmF2.8WR 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
kenko 49mm C-PLフィルター 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
Kenko 49mm NDフィルター 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
Kenko 49mm プロテクトフィルター 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
PENTAX フード PH-RBE49 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
PENTAX F 49mm レンズキャップ 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
PENTAX レンズケース S80-120 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報

レンズ仕様

レンズタイプ マクロ
焦点距離(35mm判換算) 100mm(153mm)
開放絞り値 F2.8
最小絞り F32
画角 16°
レンズ構成 8群9枚
絞り羽根枚数 8枚
最短撮影距離 0.303m
最大撮影倍率 1.00倍
フィルター径 49mm
最大径 x 長さ 65 x 80.5 mm
質量(重さ) 340g

MTFチャート

非公開

レンズ構成図

非公開

 - PENTAXレンズ, PENTAX中・望遠レンズ, レンズ , ,