とるなら~写真道楽道中記~

「ここだ!こうだ!これだ!」写真・機材道楽の備忘録

TS90がついにリニューアル! TS-E90mm F2.8L Macro【評価・作例】

      2018/01/18

  • 2018.1.3:作例にPhotoraphyBlogを追加しました。

データベース

購入早見表

楽天市場 Amazon カメラのキタムラ Yahoo
TS-E90mm F2.8L Macro 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
レンズポーチ LP1219 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
レンズフード ES-84 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
レンズキャップ E-77II 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
レンズダストキャップ E 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
フィルター購入早見表
プロテクトフィルター C-PLフィルター(偏光) NDフィルター

レンズデータ

画角(水平・垂直・対角線) 22°40‘・ 15°10‘・27°(通常)
レンズ構成 9群11枚
絞り羽根枚数 9枚(円形絞り)
最小絞り 45
最短撮影距離 0.39m
最大撮影倍率 0.5倍
フィルター径 77mm
ティルト角度 ±10°
シフト移動量 ±12mm
最大径×長さ φ86.9mm×116.5mm
質量 915g

関連レンズ

海外の評価

ePHOTOzine

想像力を駆使して使いこなす面白いレンズだが、一部の専門家が使うような値付けだ。プロならば迷うことなく、そしてこのレンズを使ってお金を稼ぐことが出来るだろう。

一般ユーザーからするととても高価だが、手に入れることが出来るのであればがっかりすることは無いだろう。

TS-E90mm F2.8L Macroの長所

  • 優れたシャープネス
  • 低歪曲
  • 低色収差
  • フレアが発生しない
  • 高いビルドクオリティ
  • リブ付きのフォーカスリング
  • 創造的なポテンシャル

TS-E90mm F2.8L Macroの短所

  • 高価
  • 大きくて重い
  • ボケが少しうるさい

機能性…4.5・操作性…4.5・性能…5・価格…4・総合評価…4

カテゴリ別の評価
  • このレンズはマニュアルフォーカス限定だが、フォーカスリングはとても滑らかで簡単にピントを合わせることが出来る。
  • ピント距離表示はとても小さく印字されているため、部分的に読みづらいかもしれない。被写界深度も同様のため有用ではない。
  • 0.5倍の最大撮影倍率は素敵だ。エクステンションチューブによって撮影倍率を向上させることは可能だが、エクステンダーには対応していない。
  • シフトコントロールの動作は滑らかで正確、とても安心感がある。
  • レンズは915gと非常に重い。EOS 5Ds Rとバランスは取れているが、レンズの用途やMFレンズであることを考慮すると三脚の使用がベストである。
  • マクロ撮影の距離は様々な可能性を切り開く表現が可能となる。例えば絞り開放でポートレートで両目にピントを合わせつつ、ボケを大きく見せることが可能だ。商品撮影の分野でもパンフォーカスで役に立つはずだ。
  • シャープネス:
    中央:絞り開放からexcellentで、それはF11まで維持される。F16は以前としてvery goodだが、その後は回折の影響を受けてF45に向けてsoftとなってゆく。
    四隅:F2.8-F4でvery good、F5.6-F11までexcellentだ。F16で再びvery goodとなり、F45に向かってsoftとなる。特に注目すべきはF8-F11のピーク時でフレーム全体が均一となることだ。
  • 色収差の問題はほとんど無い。ソフトウェアで後処理する必要性を感じないものだ。
  • 歪曲は-0.02%の樽型であり、ほとんど完璧に近い。
  • どの撮影画像でもフレアの傾向はみられなかった。
  • ボケは騒がしい。
  • 価格は2499ユーロと高価だが、高品質なレンズであることに間違いはなく価格は適正だ。

PhotographyBlog

TS-E90mm F2.8L Macroは使いこなすまでに慣れが必要だ。さらにアマチュアが購入するには気難しい価格設定の専門的なレンズである。

しかし、優れたシャープネスと素晴らしいビルドクオリティでありLレンズに相応しいものだ。さらにマクロ機能を持っていることを考慮すると古いTS-E 90mmから乗り換える価値がある。

もしもこのレンズを買うことが出来るのであれば、がっかりすることは無いはずだ。

  • チルトシフトレンズは通常よりもはるかに大きいイメージサークルを必要とするため、通常よりもはるかに重く大きい傾向がある。
  • シフト用ネジはチルト用と比べてとても小さく、掴むのが難しい。動作は適切に減衰されている。
  • 色収差はあらゆる状況で存在していないように見える。非常に強いコントラストの部分をよく見ると部分的に発生しているが、実写に悪影響を及ぼすものではない。
  • 周辺減光は絞り開放でややわかる程度であり、実写で問題になることは少ないだろう。
  • 歪曲は最小限だ。
  • シャープネス:
    中央:F2.8からとてもシャープでF4~F8でさらにシャープとなる。F11でやや低下するがまだ非常に良好だ。F16-F22でさらに低下し、F32-45はソフトである。
    四隅:F8-F16でピークの性能を得ることができる。

競合レンズ

TS-E90mm F2.8

画角(水平・垂直・対角線) 22°37’・15°11’・27°(通常)
レンズ構成 5群 6枚
絞り羽根枚数 8枚
最小絞り 32
最短撮影距離 0.5m
最大撮影倍率 0.29倍
フィルター径 58mm
ティルト角度 ±8°
シフト移動量 ±11mm
最大径×長さ φ73.6mm×88mm
質量 565g
楽天市場 Amazon カメラのキタムラ Yahoo
TS-E90mm F2.8 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
レンズポーチ LP1016 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
レンズフード ES-65 III 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
レンズキャップ E-58 II 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報

更新履歴

  • 2017.8.29:公式発表されました。購入早見表をJANコードに対応
  • 2017.8.29:間もなく発表とのことですので、さっそくページを作成しました。先代と比べて接写性能が向上しているのは便利ですね。

サイト案内情報

キヤノンレンズ関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。

関連ページ

Canon EFマウント 広角域 標準域 中~望遠域
Canon EF-Mマウント EF-Mシステム一覧
Canon FDマウント レンズ一覧
Nikon Fマウント 広角域 標準域 中~望遠域 
1 NIKKOR(CX) 一覧
PENTAX Kマウント 広角域 標準域 中~望遠域
Kマウント オールドレンズ一覧表
PENTAX 645マウント レンズ一覧表
SONY Eマウント 広角域 標準域 中~望遠域
SONY Aマウント 広角域 標準域 中~望遠域
FUJIFILM Xマウント 広角域 標準域 中~望遠域
マイクロフォーサーズ マウント 広角域 標準域 中~望遠域
フォーサーズ マウント 広角域 標準域 中~望遠域
新興レンズメーカー一覧 中一光学 Laowa Samyang

 - Canonレンズ, Canon中・望遠レンズ, カメラ, レンズ