とるなら~写真道楽道中記~

「ここだ!こうだ!これだ!」写真・機材道楽の備忘録

PENTAXの一眼レフ新製品「PENTAX KP」がCP+で登場する?【噂情報】

      2017/01/14

PENTAX RUMORSが「CP+で一眼レフの新製品が登場する」と記事を発信しています。

追記:裏付けとして軒下情報局がインドネシアに「PENTAX KP」なるカメラが登録されたと記事を発信しています。これはいよいよかもしれませんね。

コチラのページの95行目に「PENTAX KP」という文字を確認できます。同ページでは「X-A3」というフジフィルムの型番を確認できますので、そのまま「PENTAX KP」として登場しそうですね。

追記2:PENTAX KPの情報まとめページを作成しました。今のところK-3 IIの画像で掲載していますが、K-50の流れを組むエントリークラスという可能性も無くはないですね。ミスリードになるかもしれませんので注意してください。

twice.comの記事ではペンタックス・リコーが来月の日本のCP+で新しい一眼レフを発表する事を示唆しています。

日本のカメラ・写真ショー「CP+」は2月23日から始まり、カメラブランドは母国で新しいカメラを紹介する事を好みます。当時のラスベガスで大きな存在感を持たない企業の発表が増えると予想しています。ペンタックスはそこに新しいDSLRを導入しK-1などの現在のモデルはリコーブースに展示される予定です。

PENTAX K-3 IIがディスコンじゃないか?という噂が最近出ていますので、K-3 IIの後継モデルが登場してもおかしくありませんね。エントリークラスは昨年の秋にK-70が登場していますので、ミドルクラスの一眼レフとみて間違いないのではないでしょうか。

ひょっとするとミラーレス、なんて展開も個人的には期待しているのですが。

あとはフルサイズ用のレンズですかね…。頼むぞペンタックス!

サイト案内情報

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。

 - PENTA K-3II, PENTAX, PENTAX 一眼レフ, PENTAX関連の情報, カメラ, デジタルカメラ総合, 噂情報, 機材の噂情報・速報