Canon Canon関連の情報 EOS R APS-C EOS Rシリーズ カメラ デジタルカメラ総合 噂情報 機材の噂情報・速報

キヤノンは「EOS R7」の需要を見極めている最中?

Canon RumorsがキヤノンEOS Rシステムに関する噂情報を発信。以前から噂されている7Dライクな「EOS R」に関する市場調査を積極的に行っているとのこと。まぁ需要があるとすればここですよねえ。

Canon Rumors:There is still discussion internally at Canon about an APS-C EOS R camera

キヤノンがデジタル一眼レフカメラ「EOS 7D」シリーズに代わるRFマウントのAPS-Cカメラを市場に投入するかどうかについては、数え切れないほどの噂や意見がある。ほとんどの情報は、長年にわたって非常に曖昧なものだった。

私が聞いたところによると、キヤノンはこのようなカメラが本当に需要があるのかどうかを確認するため、厳選されたプロなどに積極的に市場調査を行っているそうだ。キヤノンのEOS Mラインは未知数の状態だが、私は何度かEOS MラインはRFマウントに移行して現在の形で終わりを迎えるだろうと報告している。

キヤノンがRF-Sレンズを作る予定は無いし、これは非常に理にかなっていると思う。

まだ、登場時期は不明だがいつか登場すると考えている、キヤノンは特にEOS RやEOS RPに代わる新しい「手頃な価格」のフルサイズミラーレスのラインアップを改善する必要があると思う。私はこのトピックに関してより多くの情報を持っているが、様々な情報源からより多くの情報を収集している間、今のところ内部に留めておくつもりだ。

とのこと。
EOS R登場時から噂になっているAPS-Cモデルですが、まだ登場するかどうか定かではないようですね。キヤノンが掲げる「フルラインアップ戦略」を考慮するといつか登場する可能性もありそうですが、フルサイズミラーレスの低価格化・小型化が進む現在、(EOS Mでカバーできない)APS-Cミラーレスにどれほど需要が残っているのか見定めるのは重要と言えそうです。

需要があるとすれば高速読み出しと望遠レンズに特化したスポーツユースでしょうか?フルサイズの望遠レンズをAPS-Cで使う利点(×1.6倍の焦点距離に相当する画角・ボディの小型軽量化・センサーの読み出し速度)があり、フルサイズEOS Rシステムのバックアップとして検討の価値はありそうです。そのあたりの市場調査でしょうか?

カジュアル路線で言えば800ドルを切るとも噂されているフルサイズミラーレスでカバーすることが出来そう。小型軽量で低価格な単焦点レンズやズームレンズが出始めているので、敢えてAPS-Cである必要性は無いように見えます。

EOS Rカメラに関する噂

ボディ

  • EOS R3
    ・開発発表済み
  • 新しいメニューシステムが開発中
  • EOS RPに代わる新しいエントリーモデル
    ・EOS RPよりも低価格
    ・2021年前半
    ・999ドル以下
    ・799ドル
    ・製造上の問題で遅れる可能性あり
  • EOS RP後継の上位ボディ
    ・EOS RPよりも高価
    ・EOS R6とRPの中間
    ・製造上の問題で遅れる可能性あり
  • APS-C RF
    ・2021年発表の可能性がある
    ・2021年後半
    ・静止画と動画の両方で訴求力がある
    ・EOS RPより小さくなるわけではない
    ・RF-Sレンズの計画はない
    ・新型APS-Cセンサー
    ・新型APS-Hセンサー
    ・2000万画素・3250万画素・4500万画素のプロトタイプが存在する
    ・DIGIC Xプロセッサ
    ・デュアルピクセルCMOS AF II
    ・4K UHD 60p・Full HD 120p・10Bit内部記録
    ・5軸ボディ内手ぶれ補正
  • EOS R8
    ・Vlogger向けAPS-C
  • EOS R9
    ・エントリーAPS-C
  • EOS R5c
  • EOS R5の高解像タイプ
    ・登場する可能性が高い
    ・EOS R5の2倍の解像度
    ・9000万画素
    ・R5より高解像なファインダー
    ・登場時期は不明
  • RFマウントのシネマEOS 
    ・EOS C50
    ・EOS C90

レンズ

  • TS-R 14mm F4L
    ・2021年後半
    ・高画素モデルと共に登場
  • TS-R 24mm F3.5L
    ・2021年後半
    ・高画素モデルと共に登場
  • RF14-35mm F4L(正式発表済)
    ・次に登場する新レンズ
  • RF18-45mm f/4-5.6 IS STM
    ・もともと2021年第一四半期で発表される予定だったが延期
  • RF24mm f/1.8 IS STM Macro
    ・コンパクトな広角マクロは第4四半期に登場予定だった
    ・計画は2022年まで延期された
  • RF70-400mm f/5.6-7.1 IS USM
    ・このコンシューマーグレードのレンズは2021年第2四半期の終わりに発表される予定だった
    ・少なくとも6か月は延期された
  • RF35mm F1.2 L USM
    ・2021年Q4
  • RF300mm F2.8
    ・2022年
  • RF400mm F4 DO IS USM
    ・2022年
  • RF500mm F4 L IS USM
    ・2022年
  • RF200-500mm F4 L IS USM
    ・2022年

参考情報:EOS RP購入早見表

EOS RP ボディ
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
EOS RP マウントアダプターキット
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
EOS RP RF35 MACRO IS STM レンズキット
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
EOS RP RF35 MACRO IS STM マウントアダプターキット
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
EOS RP RF24-105IS STM レンズキット
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
EOS RP RF24-240 IS USM レンズキット
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
EOS RP マウントアダプターSPキット ゴールド
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
EOS RP RF35 MACRO IS STM マウントアダプターSPキット ゴールド
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
エクステンショングリップ EG-E1 ブラック
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
エクステンショングリップ EG-E1 ブルー
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
エクステンショングリップ EG-E1 レッド
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo

サイト案内情報

キヤノン関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 (開始日は要確認) 応募締切
ZV-1 1万円 -2021/8/1 2021/8/16
α7 Series&レンズ 最大5万円 -2021/8/1 2021/8/16
E-P7&レンズ 景品&Giftカード -2021/9/30 2021/10/14
EOS R5 景品 -2021/7/26 2021/8/31
EOS R/M 最大3万円 -2021/7/26 2021/8/31
Z 5 & Zレンズ 最大2万円 -2021/6/7 2021/7/31
LUMIX S5 最大3.5万円 -2021/6/7 2021/6/18
LUMIX GH5 II 最大2万円 -2021/8/29 2021/9/12

-Canon, Canon関連の情報, EOS R APS-C, EOS Rシリーズ, カメラ, デジタルカメラ総合, 噂情報, 機材の噂情報・速報

© 2021 とるなら~写真道楽道中記~ Powered by STINGER