SONY SONY関連の情報 噂情報

α9 IIIよりも先に新型ZV-1とα7R Vが登場する?

Sony Alpha Rumorsが2022年に登場すると噂されているソニー「α7R V」「α9 III」「新型ZV-1」について噂情報を発信。従来通りα9 IIIよりも先にα7R VとZV-1の新型が登場するみたいですね。

Sony Alpha Rumors:Sony A7rV (and another Zv-1 similar camera) will be launched before the A9III

まだ世界的なセンサー不足であり、登場のタイミングはまだ分からない。しかし、私が今までに集めた情報では、2022年には以下のことが予想される。

  • α9 IIIの前に新しいZV-1と新しいα7R IVが発表される。
  • そして、センサーの供給問題が許す限り、α9 IIIはその年の最後のカメラとして登場するだろう(状況が悪い場合は2023年の初め)。

サプライズの余地があると言われているが、何を意味しているのかは分からない。近々、この件に関するヒントを得たいと思う。

とのこと。
以前から噂されているように、α9 IIIよりも先にZV-1の新型とα7R Vが登場すると繰り返し言及しています。CP+で動きが無かったので、次に期待できるのは5月くらいでしょうか?少なくともα9 IIIの登場は2022年の後半か年末となるかもしれませんね。噂の超高画素センサーを搭載するのか、BIONZ XRや外装のモデルチェンジとなるのか気になるところ。Rシリーズの変遷を考慮すると、センサー据え置きでプロセッサの更新もありそうですが…。

さらにZV-1の新型も登場すると噂されています。ZV-1の派生モデルと噂されており、後継モデルとは別の形で登場するかもしれませんね。個人的には少し広角寄りのズームレンズを搭載していると魅力的と感じます(家族写真やVlog、自撮り用として)。

どちらにせよ、現在の半導体に関する供給不足が解消しないと予定通りにはいかないかもしれません。少なくともAPS-C αシリーズはハイエンドモデルを含めて供給が止まっており、供給不足が続いている「α7 IV」に関する需要に対応してからの登場となりそう。

ILCE-7RM4A
ソニーストア icon
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
α7R IV ILCE-7RM4
ソニーストア icon
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
α9 II ILCE-9M2
ソニー直営店 icon
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
ソフマップ icon e-BEST ノジマ PayPay
ビックカメラ icon PREMOA icon キタムラで中古品を探す

噂のまとめ

α7R V

  • 2022年に登場する
  • 半導体不足の影響で2022年後半に登場する
  • 8K 30p 全幅・Super35
  • 4K 60p 全幅・Super35

α9 III

  • 2022年に登場する
  • 半導体不足の影響で2022年後半に登場する
  • 2022年第四四半期に登場する
  • α7R VやZV-1新型よりも後になる
  • 2400万画素
  • コアのスペックを大幅にアップグレード
  • CameraBetaの情報
    ・2400万画素
    ・新メニュー
    ・チルトモニタ
    ・4K 60p
    ・4999ドル
    ・32000元

その他

  • 未知のモデルが2022年に登場する
    ・既存カメラの後継モデルではない
  • ZV-1派生モデルが2022年Q2に登場する

交換レンズなど

  • FE 28-75mm F2.8
  • FE 24-70mm F2.8 GM G2
    ・2022年前半
  • FE 28mm F1.8 G
    ・過去に真偽不明のリーク写真あり
  • FE 85mm F1.2 GM
    ・2022年前半に登場の可能性が高い
  • FE 100mm F1.4 GM
    ・2021
    ・1599ドル
    ・950g
    ・このクラスでは最軽量
    ・マクロ対応
  • FE 150-400mm F4

ソニー関連記事

-SONY, SONY関連の情報, 噂情報
-,