とるなら~写真道楽道中記~

「撮るなら…ここだ!こうだ!これだ!」を探し求めてカメラ片手に写真・機材道楽の備忘録

バランスの取れたプレミアムスモールカメラ PowerShot G7 X (関連情報早見表)

      2015/10/10

コンパクトだけと操作性バッチリ

g7x1.0型の大型CMOSセンサー搭載した、プレミアムスモールデジタルカメラシリーズ『Gシリーズ』のバランスが取れた一台。SONYのRX100シリーズのシェアに切り込みを掛けるべく、去年の10月に発売されたモデルだ。操作性やレンズの明るさを高水準に維持したまま、収納性を強化したまさに『プレミアムスモール』な1台に仕上がっている。

ring

背面とレンズ外周部のコントロールリングを使った、一眼レフライクな露出調整が可能だ。もちろん、Av・Tvモードを始めプログラムオートやマニュアル露出モードもしっかり備えている。これにより、ボケを使って被写体を浮き上がらせたりシャッタースピードを早くして動体を切り取ったりと言う写真ならではの表現を楽しむ事が可能。

レンズ外周部のリングをコントロールする事で設定を調整できるので、一眼カメラの様な感覚を味わうことが出来る。

designさらに、露出ダイヤルをカメラ右肩部に搭載。マニュアル露出モードでISOオートを使う際には2つの電子ダイヤルだけでは操作し辛いので、露出ダイヤルの存在はかなり有り難い。前述した、ボケ味や動体へのシャッター速度のほかにも、露出をオーバーにしたりアンダーにしたりとさらに写真に変化を持たせることが出来る機能だ。

tilt加えて、液晶モニタはタッチパネルの上に180度上にチルトする機構を採用。自撮りが捗る仕組みとなっている。自撮りだけに留まらず、ハイアングルやローアングルの写真を撮る時に活用も出来る。

電子ダイヤル(コントロールリング)・モードダイヤル・チルト液晶パネルなどを搭載しているのにも関わらず、サイズはSONYのRX100とあまり変わらない。チルト液晶なぶんカメラの厚みがあるのでポケットに収納する際にはサイズの差を感じるものの、それを補う操作性は持ち合わせている。

近々、『PowerShot G5 X』『PowerShot G9 X』の発表があると思うが、G7 Xは丁度バランスの取れたミドル機として使いやすくお買い求め安い機種。まだまだ価値の下がらないカメラだ。注意ポイントはアクセサリ用のホットシューが無いので、G3 XやG1 X MarkIIに装着出来る外付け電子ファインダーが装着出来ない点。チルト液晶を搭載しているので、不便さはあまり感じ無いと思うが逆光時はモニタを見づらくなるシチュエーションがあるので気をつけよう。

ユーザーレビュー

関連外部リンク

 キット一覧

  楽天市場 Amazon カメラのキタムラ
PowerShot G7 X 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報

対応アクセサリー

  楽天市場 Amazon カメラのキタムラ
バッテリーNB-13L 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
互換バッテリーNB-13L 新品・中古情報
新品・中古情報
 
バッテリー充電器 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
液晶保護シート   新品・中古情報
新品・中古情報
レンズメイト
G7X用レンズフィルターホルダー
新品・中古情報
   
互換カメラケース 新品・中古情報
>新品・中古情報
 
ウォータープルーフケース WP-DC54 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報

関連書籍

ぼろフォト解決シリーズ040 Canon PowerShot G7 X プロの撮り方

ぼろフォト解決シリーズ033 Canon PowerShot G7 X 実写速報

 - Canon, カメラ, カメラ ボディ, デジカメ