とるなら~写真道楽道中記~

「撮るなら…ここだ!こうだ!これだ!」を探し求めてカメラ片手に写真・機材道楽の備忘録

あわら夢ぐるま公園

      2015/03/04

あまり地元の住民でも聞きなれないのでは無いだろうか。それもそのはず、今年2014年9月に完成したばかりの北潟湖周辺にある新しい公園だ。あわら市北潟湖と言えば風車が10基ほど稼働しており、その風景は以前紹介したどんぐりころころ林道のある永平寺市からも確認出来るほど巨大だ。この夢ぐるま公園はその風車をテーマとして建設された。

yume-park1

付近の道路を走ると上の写真の様に案内看板がある。北潟湖から向かうと、途中が採砂場となっており「こっちでいいのか?」と不安になるが合っている。

yume-park2 駐車場に車を駐めると、ビュンビュンと風を切る音が聞こえる。この日は天候が悪く、風力発電は絶賛稼働中だ。近くまで行くと、戦闘機が飛んでいるような音が延々と鳴り響く。子供はちょっと怖がるかもしれないほどだ(笑)

しかもこの風車、2013年冬に一度脱落事故を起こしている。落雷によるレセプタと呼ばれる部品が脱落したそうで、150mも向こうに飛んでいったそうだ。そういう話も聞いている分、風車の下部に立つと下手なジェットコースターよりもオソロシイ。

yume-park3

公園と言っても、芝生の広場とトイレと休憩所があるのみだ。そのトイレも故障中の札が貼ってあった。出来て間もない割にはちょっとお粗末である。あわら市に住民税を収めていた身としては作るならもうちょっとしっかり作れと言いたくなる。

yume-park4

当日は営業していなかったが、農作物の直販所や無料の展望台がある。

yume-park6

いい眺めだが、あいにくの曇天模様。ここは季節を変えてまた訪れたい。あまり声高に広めたくないが、ここはひょっとしたら「観月の夕べ」の花火大会の絶好の隠れスポットかもしれないぞ…。

打ち上げポイントは写真中央のあいりすぶりっじの奥なので、多少小さく見えるかもしれない。しかし、三脚と明るい望遠レンズがあれば、遮るものは何もない。ここはあまり言いふらさずに独占したい(笑)恐らく出来て間もないので認知度も低いのだろう。「観月の夕べ」は北潟湖周辺は観光客で大変混み合う。混雑を避けてこのスポットから観覧出来る、デートスポット・写真スポットと成り得る可能性を十分に秘めている。

yume-park8

公園としての魅力は乏しいが、見晴らしは抜群。花火の時は絶好のロケーションだろう。その時期に改めて訪れようと思う。いや、来年の花火の時にはたぶんここにいると思う。
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ他のPENTAXユーザーのブログも見てみよう
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ他のデジタル写真のブログも見てみよう

あわら夢ぐるま公園 情報

 

周辺MAP

 - あわら市 , , , ,