「ここだ!こうだ!これだ!」写真・機材道楽の備忘録

とるなら~写真道楽道中記~

Canon EOS 6D Mark II EOS Mシリーズ EOS RP EOS 一眼レフ カメラ デジタルカメラ総合 機種比較記事

EOS RPとEOS 6D Mark IIの違い

更新日:

とうとうEOS RPが正式発表されましたね。初代ソニーα7並の軽量ボディに加えてEOS 6D Mark IIの初値を下回る価格設定。ボディも価格もライトなフルサイズミラーレス。悩ましいのはEOS 6D Mark IIが値下がりでEOS RPよりも安いこと。ボディサイズが大きくても良いという人にとっては6D Mark IIも十分選択肢となりそうですね。

そこで今回はキヤノンフルサイズ一眼カメラ「EOS RP」と「EOS 6D Mark II」の違いを外観やスペックなどの点から見比べています。

価格の違い

EOS RPは登場したばかりと言うこともあり1万円ほど安価。さらにEF24-105mm STMキットと言う非常に安価な標準ズームレンズが付属したキット商品がある点も見過ごせません。

RFレンズの24-105mmは10万円前後のF4Lズームが必要。アダプター経由でEF24-105STMを使う手もありますが、アダプターを余計に購入する必要があります。

上記を考慮するとRPと6D Mark IIの価格差は約1~10万円(ボディ~+24105)ほど。

EOS RP

EOS RP ボディ
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
EOS RP マウントアダプターキット
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
EOS RP RF35 MACRO IS STM レンズキット
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
EOS RP RF35 MACRO IS STM マウントアダプターキット
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
EOS RP マウントアダプターSPキット ゴールド
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
EOS RP RF35 MACRO IS STM マウントアダプターSPキット ゴールド
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo

EOS 6D Mark II

ボディキット
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
24-70USMキット
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
24-105mmSTMキット
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo

外観の違い

6D Mark IIと同じ点・異なる点

  • 防塵防滴
  • 動作温度
  • バリアングルモニタ
  • レリーズボタン
  • フロントダイヤル
  • 電源スイッチの位置
  • 小型(主に幅と高)
  • 約300g軽量
  • 赤外線リモコン非対応
  • E3端子の位置
  • リアダイヤルの位置
  • 静止画・動画切替が無い
    (モードダイヤル)
  • ステータスLCDが無い
  • AF/DRIVE/ISO/測光ボタン無

ミラーレスと一眼レフの比較と言うこともあり、外観・サイズの違いは大きい。特にボタンの数や配置は大きく違うため、一眼レフからミラーレスへ切り替える際の操作性の確認は必須。

ただし、EOS RPはM-Fnのカスタマイズ性などが向上、ボタン数は少ないものの、カスタマイズ次第で補うことができるようになっています。

カスタマイズでどうにもならない点としては「赤外線リモコンが使えない」こと。ただしBluetooth接続によるBR-E1に対応しています。

ボディサイズ

同じイメージセンサーを使用するカメラですが、ボディサイズと重量には大きな差があります。

EOS RPは6D Mark IIと比べて一回り小さく、軽いレンズ一本分くらいの重量差があります。小型軽量化は携帯性・手持ち撮影における負担軽減・片手持ちの安定性など多くの点でメリットがあると言えるでしょう。

ただし、EOS RPと組み合わせる小型軽量レンズは限られています。もう少し機動力の高いRFレンズの拡充が必要。

外観

正面

一眼レフのクイックリターンミラー・測距用センサーと光路・ペンタプリズムなどを導入する必要が無いため、EOS RPは非常にコンパクトにまとまっています。

比較してグリップサイズは小さくなってしまったので、大きめのレンズを多用する人ならばEOS 6D Mark IIのほうが適していると言えそうです。ただ、レンズマントからグリップまでのクリアランスはどちらも良好なので厚めの手袋を着用しても快適に使うことが可能。

正面における大きな違いは他に、「E3端子が6D Mark IIのような正面配置ではない」「赤外線リモコン用受光部が無くなった」と言ったところ。

背面

背面における大きな違いは「コマンドダイヤルとINFOボタンの位置」「静止画・動画レバーとライブビューボタンの有無」。それ以外は多少の位置の違いこそあれ似たようなボタン配置となっています。

上面

ボディサイズの違いによりボタン配置が大きく異なるポイント。

EOS 6D Mark IIはAF/DRIVE/ISO/測光と各種呼出機能が分れていますが、EOS RPはM-Fnボタンにダイヤルファンクション機能を割り当てることで6D Mark IIの機能を一か所に集約して利用することが可能です。「呼び出し→機能選択」と2段階操作となりますが、スピード感が必要無ければEOS RPの操作方法で問題無いと感じることでしょう。

モードダイヤルの主な違いはEOS RPに「Fv」「動画」モードが配置されている点。そしてSCNモード内にサイレントモード(電子シャッター)が格納されている点で違います。EOS RPのポジションがEOS 6D Mark IIよりも少しエントリー寄りであることが分かります。

スペックの違い

6D Mark IIと同じ点・異なる点

  • 2620万画素センサー
  • シャッター速度・X速度
  • ファインダー倍率
  • WB・ピクチャースタイル
  • モニタ解像度・サイズ
  • マイク・HDMI端子
  • WiFi/Bluetooth
  • APS-Cクロップ対応
  • 最新DIGIC 8プロセッサ
  • C-RAW対応
  • SD UHS-II対応
  • 測光用センサー無
  • Fvモード対応
  • ファインダーAF
  • フォーカスエリア範囲
  • 低照度AF性能
  • 瞳サーボAF対応
  • 連写速度が遅い
  • サイレント撮影対応
  • 先幕が電子シャッター限定
  • 電子ファインダー
  • ビジュアルガイドモード
  • 4K 24p・4:2:2 8bit外部出力
  • フォーカスブラケット対応
  • ピーキング対応
  • ボディ内DLO対応
  • USB C端子
  • ヘッドホン端子あり
  • NFC/GPS非搭載
  • バッテリー性能が悪い

イメージセンサー

RP 6D2
センサーサイズ フルサイズ フルサイズ
センサー形式 DP CMOS DP CMOS
有効画素数(万画素) 2620 2620
最大記録画素 6240x4160 6240×4160
アスペクト比 3:2
4:3
16:9
1:1
×1.6Crop
3:2
4:3
16:9
1:1
ローパスフィルター あり あり

EOS 6D Mark IIと同センサーを使用。ただし、ミラーレス用にマイクロレンズを調整してあるとのこと。

このイメージセンサーはダイナミックレンジがやや狭い(RAW現像時にシャドーを持ち上げると比較的ノイズが浮きやすい)ものの、高感度ISOノイズ耐性には問題がありません。実際、私がEOS 6D Mark IIを使って高感度画質が悪いと感じたことはありませんでした。

補足しておくと、「6D Mark IIのダイナミックレンジが狭い」とネット上で酷評されているのは低感度時のみ。ISO500以降におけるダイナミックレンジ差は競合カメラとの差が小さくなり、同価格帯のα7 II(以下の画像には表示していませんが)に至ってはISO5000以降でより狭かったりします。あまり心配し過ぎることは無いはずです。

ただ、極端な逆光状態で影となっている部分を大きく持ち上げると差が出ます。(経験談)

画像処理エンジン

RP 6D2
画像処理エンジン DIGIC 8 DIGIC 7
RAW出力形式 14bit
RAW
C-RAW
L/M/S1/S2
14bit
RAW
L/M/S1/S2
M-RAW
S-RAW

EOS 6D Mark IIのDIGIC 7から1世代新しい最新モデル「DIGIC 8」を搭載しています。画質の恩恵と言うよりは機能面が色々と拡充されているプロセッサー。例えば…

  • C-RAW(通常よりもファイルサイズが小さい)
  • フォーカスエリアの拡大と高密度化
  • 低照度AF性能の向上(-5EV対応)
  • 4K動画対応

などなど。さらにRFマウントの仕様も手伝ってボディ内デジタルレンズオプティマイザに対応したり色々と恩恵が大きいプロセッサーとなっています。

ちなみにEOS Kiss MでC-RAWを試したところ、通常のRAWファイルと比べてファイルサイズが2/3まで圧縮されました。今までカード容量的に100枚しか撮れなかったところが130枚程度まで増加するのはメリットと言えるでしょう。

フォーカス

RP 6D2
ファインダーAF方式 DPCMOS AF 位相差検出
ライブビューAF方式 DPCMOS AF DPCMOS AF
測距点(位相差) 4779 45点
測距点(コントラスト) 不明 不明
クロスセンサー 45点
F8対応 全域F11 27点
カバーエリア 横 88%
縦 100%
測距輝度範囲 ファインダー -5~18EV
(F1.2 レンズ)
−3~18EV
測距輝度範囲 ライブビュー -5~18EV
(F1.2 レンズ)
-2.5~18EV
測距エリアモード 顔認識・追従
スポット1点
1点
領域拡大(十字)
領域拡大(周囲)
ゾーン
【OVF】
スポット
1点
ゾーン
ラージゾーン
ワイド
【LV】
スムーズゾーン
顔認識・追従
ライブ1点
顔検出 対応 LVのみ
瞳検出 対応
追従特性カスタマイズ 被写体追従
速度変化
測距点乗り移り
被写体追従
速度変化
測距点乗り移り

前述したようにEOS Rと同等のDIGIC 8を搭載したことでフォーカス性能が大きく向上しています。

  • フォーカスエリアの拡大(縦100%横88%)
  • 4779ポジションの高密度なAFポイント
    (多点オート時は143点)
  • 領域拡大AF
  • 瞳サーボAF対応
  • 低照度AF -5EV対応(F1.2レンズ使用時)

EOS 6D Mark IIと同じデュアルピクセルCMOSセンサーですが、フォーカス性能は別物でEOS Rに近いと考えておけば良いでしょう。

さらにEOS 6D Mark IIでは使うことが出来なかったピーキングに対応しています。

連写性能

RP 6D2
シャッター速度 1/4000~30秒 1/4000~30秒
電子先幕シャッター 電子先幕限定 対応
電子シャッター速度 対応
フラッシュ同調 ~1/180秒 ~1/180秒
高速連続撮影 AF/AE固定 ~5コマ/秒 ~6.5コマ/秒
高速連続撮影 AF/AE追従 ~4コマ/秒 ~6.5コマ/秒
~4コマ/秒
(LV時)
連続撮影枚数 RAW:50 RAW:21
低速限界設定 対応
オート調整あり

注意すべきポイント。

もともとEOS 6D Mark IIも高速連写できるカメラではありませんが、EOS RPはさらに遅く、サーボAF時は4コマ秒までしか対応していません(EOS 6D Mark IIのライブビュー時と同程度)。特に連写撮影が多い人は気を付けたほうが良いでしょう。

さらにEOS RPの先幕は電子シャッター限定。この仕様はEOS Mシリーズと同じですが、F1.2Lのように大口径レンズが存在するRFマウントで高速シャッターを使用すると露光ムラでボケが欠ける可能性があります。

ファインダー・モニタ

RP 6D2
ファインダー方式 0.39型 OLED 光学式
ファインダー解像度(ドット) 236万ドット 光学式
アイポイント(mm) 22 21
最大ファインダー倍率 0.70 0.71
視度調整範囲 -4~+2m-1 −3.0~+1.0m-1
モニター形式 TFTカラー TFTカラー
モニター解像度(ドット) 104 104
モニターサイズ 3.0型 3.0型
可動方式 バリアングル バリアングル
タッチパネル 対応 対応

電子ビューファインダーのEOS RPと光学式ペンタプリズムのEOS 6D Mark IIで大きく異なるポイント。

ファインダーでもカメラの設定情報や撮影結果の反映が可能なミラーレスを好む人もいれば、目で見たままを撮りたいという人もいることでしょう。

ちなみにファインダー倍率やアイポイントはほぼ同等。表示レイアウトを変更できるEOS RPのほうが眼鏡着用者には優しいかもしれません。

モニターは同等ですが、EOS RPはKissのように「ビジュアルガイドモード」を実装しています。これはカメラ操作そのままに、分かり難いカメラ専門用語を廃してより分かりやすい言葉や表示に置き換えられた初心者フレンドリーな表示モードです。さらにマニュアル露光モードなどでは表示されたバーをスライドすることで各種カメラ設定を変更することが可能。カメラ操作に慣れた人でも案外使いやすい機能です。

通信機能

RP 6D2
リモコン端子 E3 N3
ワイヤレスリモコン BR-E1 BR-E1
WiFi 802.11b/g/n 802.11b/g/n
Bluetooth 対応 4.1
NFC 対応
GPS 対応
テザー撮影 EOS Utility EOS Utility

EOS 6D Mark IIはWiFi/Bluetooth/NFC/GPSとフルサイズ一眼カメラの中では非常に充実した通信機能を備えています。

それと比較するとEOS RPはNFCやGPSなど恩恵を受ける人が限定的な機能が省略されています。今では必須ともいえるBluetoothとWiFiは備えているので問題と感じる人は非常に少ないはず。

電源

RP 6D2
バッテリー LP-E17 LP-E6N
縦位置グリップ
USB充電 対応
USB給電
撮影可能枚数 250 1200

スペック比較表

 EOS REOS RPEOS 6D Mark II
センサーサイズフルサイズフルサイズフルサイズ
センサー形式DP CMOSDP CMOSDP CMOS
有効画素数(万画素)303026202620
最大記録画素6720×44806240x41606240×4160
アスペクト比3:2
4:3
16:9
1:1
×1.6Crop
3:2
4:3
16:9
1:1
×1.6Crop
3:2
4:3
16:9
1:1
ローパスフィルターありありあり
手振れ補正(補正段数)
光学IS連携(補正段数)
画像処理エンジンDIGIC 8DIGIC 8DIGIC 7
RAW出力形式14bit
RAW
C-RAW
L/M/S1/S2
DPRAW
14bit
RAW
C-RAW
L/M/S1/S2
14bit
RAW
L/M/S1/S2
M-RAW
S-RAW
TIFF出力
記録メディアSD UHS-IISD UHS-IISD UHS-I
メディアスロット111
測光方式評価測光
部分測光
スポット
中央重点
評価測光
部分測光
スポット
中央重点
7560画素RGB+IR測光センサー
評価測光
部分測光
スポット
中央重点
測光範囲-3~20-3~201~20
露出モードAUTO
FV
P
S
A
M
B
C3枠
AUTO
SCN
FV
P
S
A
M
B
C3枠
AUTO
P
S
A
M
B
C2枠
常用ISO感度100-40000100-40000100-40000
拡張ISO感度50
51200
102400
50
51200
102400
50
51200
102400
露出補正±5±3±5
フリッカー低減対応対応対応
DR補正2段階2段階2段階
ファインダーAF方式DPCMOS AFDPCMOS AF位相差検出
ライブビューAF方式DPCMOS AFDPCMOS AFDPCMOS AF
測距点(位相差)5655477945点
測距点(コントラスト)不明不明不明
クロスセンサー45点
F8対応全域F11全域F1127点
カバーエリア横 88%
縦 100%
横 88%
縦 100%
測距輝度範囲 ファインダー-6~18EV
(F1.2 レンズ)
-5~18EV
(F1.2 レンズ)
−3~18
測距輝度範囲 ライブビュー-6~18EV
(F1.2 レンズ)
-5~18EV
(F1.2 レンズ)
-2.5~18
測距エリアモード顔認識・追従
1点(小あり)
領域拡大(十字)
領域拡大(周囲)
ゾーン
ラージゾーン
(縦/横)
顔認識・追従
スポット1点
1点
領域拡大(十字)
領域拡大(周囲)
ゾーン
【OVF】
スポット
1点
ゾーン
ラージゾーン
ワイド
【LV】
スムーズゾーン
顔認識・追従
ライブ1点
顔検出対応対応LVのみ
瞳検出AF-Sのみ対応
追従特性カスタマイズ被写体追従
速度変化
測距点乗り移り
被写体追従
速度変化
測距点乗り移り
被写体追従
速度変化
測距点乗り移り
被写体検出機能
シャッター速度1/8000~30秒1/4000~30秒1/4000~30秒
電子先幕シャッター対応限定
(メカ先幕なし)
対応
電子シャッター速度1/8000~30秒対応
フラッシュ同調~1/200秒~1/180秒~1/180秒
高速連続撮影 AF/AE固定~8コマ/秒~5コマ/秒~6.5コマ/秒
高速連続撮影 AF/AE追従~5コマ/秒~4コマ/秒~6.5コマ/秒
~4コマ/秒
(LV時)
連続撮影枚数RAW:34
C-RAW:61
RAW:50RAW:21
低速限界設定対応
オート調整あり
対応
オート調整あり
プリ連写機能
ファインダー方式0.5型 OLED0.39型 OLED光学式
ファインダー解像度(ドット)369万ドット236万ドット光学式
アイポイント(mm)232221
最大ファインダー倍率0.760.700.71
視度調整範囲-4~+2m-1-4~+2m-1−3.0~+1.0m-1
モニター形式TFTカラーTFTカラーTFTカラー
モニター解像度(ドット)210104104
モニターサイズ3.15型3.0型3.0型
可動方式バリアングルバリアングルバリアングル
タッチパネル対応対応対応
備考
映像記録方式MPEG-4 AVC/H.264MPEG-4 AVC/H.264MPEG-4 AVC/H.264
音声記録方式LPCM
AAC
LPCM
AAC
AAC
記録形式MP4MP4MP4
4K~30p~25p
FHD~60p~60p~60p
ハイスピード~120fps
外部出力4K 4:2:2 10bit4K 4:2:2 8bit
タイムラプス動画4K4K4K
動画撮影機能TC
ピーキング
ピーキング
動画プロファイルC-log
備考HDR
1.7倍crop
HDR
EF-S 720p限定
HDR撮影対応対応対応
多重露光2~9枚
加算
加算平均
比較明合成
比較暗合成
2~9枚
加算
加算平均
2~9枚
加算
加算平均
インターバル撮影対応対応対応
高解像撮影
ブラケットAE/WBAE/WB/フラッシュ
その他特殊撮影
ボディ内RAW現像対応対応対応
レンズ補正周辺光量
倍率色収差
歪曲収差
回折補正
DLO
周辺光量
倍率色収差
歪曲収差
回折補正
DLO
周辺光量
倍率色収差
歪曲収差
回折補正
仕上がり設定8種8種8種
プロファイル調整機能・シャープネス 7段
・細かさ 5段
・しきい値 5段 _x000D_
・コントラスト 8段
・色の濃さ 8段
・色あい 8段
・シャープネス 7段
・細かさ 5段
・しきい値 5段 _x000D_
・コントラスト 8段
・色の濃さ 8段
・色あい 8段
・シャープネス 7段
・細かさ 5段
・しきい値 5段 _x000D_
・コントラスト 8段
・色の濃さ 8段
・色あい 8段
ホワイトバランス・AWB 2種
・晴天
・日陰
・曇天
・蛍光灯
・昼白
・フラッシュ
・カスタム
・色温度
・AWB 2種
・晴天
・日陰
・曇天
・蛍光灯
・昼白
・フラッシュ
・カスタム
・色温度
・AWB 2種
・晴天
・日陰
・曇天
・蛍光灯
・昼白
・フラッシュ
・カスタム
・色温度
デジタルフィルター
デジタル端子USB 3.1
Type-C
USB2.0
Type-C
USB2.0
特殊端子
シンクロ端子
HDMI端子CCC
外部マイク端子3.5mm3.5mm3.5mm
ヘッドフォン端子3.5mm3.5mm
リモコン端子E3E3N3
ワイヤレスリモコンBR-E1BR-E1
WiFi802.11b/g/n802.11b/g/n802.11b/g/n
Bluetooth4.1対応4.1
NFC対応
GPS対応
環境センサー
テザー撮影EOS UtilityEOS UtilityEOS Utility
電子水準器2軸2軸2軸
バッテリーLP-E6NLP-E17LP-E6N
縦位置グリップBG-E22
USB充電対応対応
USB給電
撮影可能枚数3702501200
ボディサイズ 幅135.8132.5144.0
ボディサイズ 高98.385110.5
ボディサイズ 奥84.47074.8
質量(メディア・バッテリー含)660g485g765g
質量(ボディのみ)580g440g685g
防塵防滴対応対応対応
動作温度0℃~40℃0℃~40℃0℃~40℃

サイト案内情報

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。

-Canon, EOS 6D Mark II, EOS Mシリーズ, EOS RP, EOS 一眼レフ, カメラ, デジタルカメラ総合, 機種比較記事