「ここだ!こうだ!これだ!」写真・機材道楽の備忘録

とるなら~写真道楽道中記~

OLYMPUS OM-D OM-D E-M1 Mark II SONY α9 ILCE-9 αE シリーズ カメラ デジタルカメラ総合

超高速連写モデルSony α9とOM-D E-M1 Mark II【海外の評価】

MirrorlessComparisonがα9とE-M1 IIの電子シャッターをテーマに記事を発信しているので一部抄訳。

具体的な比較と言うよりは「最近の電子シャッター(と諸機能)すげえなぁ…」という記事ですね。E-M1 Mark IIの纏まったレビューを発信しているサイトなので、主にE-M1 Mark IIの電子シャッターの印象を元にしている感じがあります。

α9+縦型グリップ

MirrorlessComparisonの見解

  • 従来の電子シャッターにはいくつか制限で「高感度ISOが使えない」「RAW形式のbit深度が低下」「スローシャッターに制限」「ローリングシャッター歪み」「ちらつき」などが存在した。しかし、最新のモデルではこれら問題の多くが修正・改善されている。
  • E-M1 Mark IIは「ローリングシャッター歪み」を最小限に抑えた最初のミラーレス一眼だ。クアッドコアの処理エンジンにより2000万画素のRAWファイルを追従連写で18コマ秒、AF/AE固定で60コマ秒まで撮影できる。
  • (E-M1 II)さらにPRO Captureモードを使う事でシャッターチャンスを逃す機会を減らすことが可能だ。
  • (E-M1 II)ローリングシャッターの歪みはスポーツや野生動物ではほとんど問題にならないが、100%では無い。この場合には追従10コマ秒・AF/AE固定で15コマ秒のメカシャッターを備えている。
  • α9 ILCE-9はE-M1 IIの60fpsを備えてしないものの、追従連写はE-M1 IIよりも少し優れている(20fps)。さらに2400万画素のフルサイズセンサーだ。
  • (α9)連写性能以外にも興味深いものは、連写時にブラックアウトしないラブビューだ。これはα9の高速処理とファインダーのリフレッシュレートによるものだと分析している。
  • α9はE-M1 IIに近いパフォーマンスを得る事ができる。オリンパスのメリットはメカシャターの連写速度が速い点だ。
  • 技術の進歩によりEVF・連写性能が向上しており、さらにグローバルシャッターが登場するとパフォーマンスを押し上げる可能性がある。まだ先のことかもしれないが、その時は長い歴史のメカニカルシャッターに終わりを告げるかもしれない。

*サイトではそれ以前のNikon1や4K PHOTOにも触れていますが、UHS-IIやAF・バッファなど重要な機能面の充実も含めて最新のα9とE-M1 IIに絞って話題としています。

参考動画

α9のブラックアウトフリー連写はソニーの底力を感じる性能ですね。

メカシャッター

E-M1 Mark IIの連写

プロキャプチャ

メカ10fps連写

電子18fps連写

α9のブラックアウトしない連写

購入早見表

発売前は出品店舗が限られています。4月23日現在はキタムラのみ確認。

ソニーストア「デジタル一眼カメラ“α”Eマウント 楽天市場 Amazon カメラのキタムラ Yahoo
α9 ILCE-9 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
NP-FZ100 バッテリー 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
VG-C3EM 縦型グリップ 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
NPA-MQZ1K マルチバッテリアダプタキット 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
GP-X1EM グリップエクステンション 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
FDA-EP18 アイピースカップ 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報

α9 ILCE-9 関連記事

 ソニー関連の記事一覧

スポンサーリンク

スポンサーリンク

キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 (開始日は要確認) 応募締切
FUJI GFX 最大15万円 -2020/1/13 2020/1/27
FUJI X 最大23万円 -2020/1/13 2020/1/27
トキナーレンズ 最大1万円 -2020/1/15 2020/1/20
サムヤンレンズ 3千円 -2020/1/15 2020/1/20
E-M1X+PROレンズ 最大7万円 -2020/1/13 2020/1/27
α7系+FEレンズ 最大5万円 -2020/1/13 2020/1/29
α6100・α6400 最大1.5万円 -2020/1/13 2020/1/29
EOS Rシステム 最大3.5万円 -2020/1/14 -2020/1/31
Z 50 最大2万円 -2020/1/14 -2020/1/31
LUMIX 最大10万円 -2020/1/13 2020/1/30
α6100 最大5千円 -2020/1/13 2020/1/29
X-A7 最大2万円 -2020/1/13 2020/1/27
EOS M6 Mark II 最大2万円 -2020/1/14 2020/1/31

-OLYMPUS, OM-D, OM-D E-M1 Mark II, SONY, α9 ILCE-9, αE シリーズ, カメラ, デジタルカメラ総合

Copyright© とるなら~写真道楽道中記~ , 2019 All Rights Reserved.