Canon関連の情報 カメラ 機材の噂情報・速報 特許情報

キヤノンのデュアルピクセルセンサーを利用したダイナミックレンジ拡張技術の特許出願

2019年8月1日付けでキヤノンの気になる特許出願が公開されています。

  • 【公開番号】特開2019-129491(P2019-129491A)
  • 【公開日】令和1年8月1日(2019.8.1)
  • 【発明の名称】光電変換装置、撮像システム、移動体
  • 【出願日】平成30年1月26日(2018.1.26)
  • 【出願人】
    【識別番号】000001007
    【氏名又は名称】キヤノン株式会社

スポンサーリンク

ざっと見た限りでは1画素で異なるゲイン出力の信号を得ることができる技術のようですね。デュアルピクセルでデュアルゲインを実現することで高ダイナミックレンジを得ることが出来るようになる模様。

図13では車載カメラの例となっていますが、文献を見る限りではデジタルカメラなどにも適用可能とのこと。

これが実際にデジタルカメラに実装される機能となるかはまだ分かりませんが、風景撮影に特化したカメラで導入すると便利そうですね。

サイト案内情報

特許関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 (開始日は要確認) 応募締切
Z 50 最大2万円 ~2021-1-11 2021-1-29
EOS R/RP  最大1.8万円 ~2021-1-12 2021-1-29

-Canon関連の情報, カメラ, 機材の噂情報・速報, 特許情報

© 2020 とるなら~写真道楽道中記~