「ここだ!こうだ!これだ!」写真・機材道楽の備忘録

とるなら~写真道楽道中記~

Tamronレンズ カメラ レンズ 機材レビュー 海外の評価

タムロン 18-400mm Di II VC HLDはこのカテゴリで画質が良好なレンズ【海外の評価】

PhotographyBlogがタムロン[18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLD]のレビューを掲載しています。

PhotographyBlog

  • このレンズは光学22倍と考えるとかなり軽量だ。EOS 80Dとのバランスは良好で重すぎるとは感じない。
  • 400mmまでズームすると10.5cmほど伸びる。
  • ピント距離表示はあるが、被写界深度表示は無い。
  • オートフォーカスは電光石火とまではいかないが、かなり高速、そしてとても静かだ。
  • ズームレンジ全域で周辺減光が発生する。絞ると改善するがF8まで絞り込む必要がある。
  • 歪曲収差が最も目立つポイントは18mmの樽型歪曲だ。
  • 18mm解像力…中央と隅の両方でF3.5はややソフトだが、F4~F11でとても良好となる。F16~F22は回折によるシャープネスが低下する。
  • 50mm解像力…中央と隅の両方でF5はややソフトだが、F5.6~F16でとても良好となる。F22~F29は回折によるシャープネスが低下する。
  • 100mm解像力…中央はF5.6~F16で、そして隅はF8~F16まで非常に良好だ。F22~F32では回折によりシャープネスが低下する。
  • 200mm解像力…中央はF6.3~F16で、そして隅はF8~F16まで非常に良好だ。F22~F40では回折によりシャープネスが低下する。
  • 400mm解像力…中央と隅の両方でF11~F22までとても良好だ。F32~F40では回折の影響でシャープネスが低下する。

このような高倍率ズームレンズでは画質は妥協しなければならないポイントがある。しかし、このレンズは従来からズームレンジを拡げた上で、全体的な画質を改善すると言う困難な目標を達成している。オールインワンの安価な旅レンズとしてオススメできるレンズだ。

画質は最良では無いが、このレンズのカテゴリを考慮するとかなり良好だ。400mmではパフォーマンスが少し低下するが、絞ることでほとんどの焦点距離で実用的な画質だ。

色収差と広角端の周辺減光と樽型歪曲には苦しんでいる。

レンズの造りはこの価格帯にしては優れている。ズームリングは緩すぎず、MFは簡単、オートフォーカスは完璧な静音性では無いが、動画撮影には使えるだろう。

広角から超望遠まであらゆる焦点距離を網羅したオールインワンレンズだ。そしてテレマクロも使えるというおまけまでついている

18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLDのレビュー・作例を集めるページはコチラ

購入早見表

楽天市場 Amazon カメラのキタムラ Yahoo
18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLD Canon 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLD Nikon 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報

Flickr


サイト案内情報

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。

関連ページ

Canon EFマウント 広角域 標準域 中~望遠域
Canon RFマウント RFレンズ一覧表
Canon EF-Mマウント EF-Mシステム一覧
Canon FDマウント レンズ一覧
Nikon Fマウント 広角域 標準域 中~望遠域 
1 NIKKOR(CX) 一覧
PENTAX Kマウント 広角域 標準域 中~望遠域
Kマウント オールドレンズ一覧表
PENTAX 645マウント レンズ一覧表
SONY Eマウント 広角域 標準域 中~望遠域
SONY Aマウント 広角域 標準域 中~望遠域
FUJIFILM Xマウント 広角域 標準域 中~望遠域
マイクロフォーサーズ マウント 広角域 標準域 中~望遠域
フォーサーズ マウント 広角域 標準域 中~望遠域
新興レンズメーカー一覧 中一光学 Laowa Samyang

スポンサーリンク

スポンサーリンク

キャンペーン 特典 対象期間 応募締切
Nikon全般 最大4万円 -2019/10/7 -2019/10/31
EOS R/RP/RF 最大3.5万円 -2019/9/30 -2019/10/15
GFX50R&GF 最大15万円 -2019/9/1 -2019/9/17
ツアイス ミラーレス 最大2万円 -2019/8/18 -2019/8/21
E-M1 II+PRO 最大7万円 -2019/9/30 -2019/10/15
フジX・XF 最大3万円 -2019/9/1 -2019/9/17
EOS Kiss M 最大5千円 -20119/9/30 -2019/10/15

-Tamronレンズ, カメラ, レンズ, 機材レビュー, 海外の評価
-

Copyright© とるなら~写真道楽道中記~ , 2019 All Rights Reserved.