Canon Canon関連の情報 EOS Rシリーズ カメラ デジタルカメラ総合 噂情報 機材の噂情報・速報

ここ数か月のEOS R1に関する噂情報は信用しないほうが良い?

Sony Alpha Rumorsがキヤノン関連の情報について発信。一部のスペックを知っている信頼できるソースによると、ここ数か月のEOS R1に関する噂情報は信用しないほうが良いと教えてもらった模様。

  • 信頼できるソースによると、EOS R1の一部スペックを知っているという
  • ただし、スペックを知っているのはごく一部の人間のみであり、情報のリークによるトラブルに巻き込まれたくないとのこと(スペックはリークしない)
  • 高性能でエキサイティングなものになる
  • ソースは過去数か月の噂情報が信用できないと述べている
  • 数週間以内にソースと情報を共有する予定

とのこと。
ここ最近のSARは未発表カメラの的中率が高くなっており、特に信頼できるソースからの情報はかなり期待度が高いものとなっています。今回のソースによると、スペックを共有しているのはまだ一部の人間のみのようです。EOS R1の噂情報は色々と出回っていますが、まだ信用しないほうがよいと言及。

ここ最近は(当ブログでは扱っていない)中国ソースのスペック情報が出回っています。国内外で発信元が「Leaker」と紹介されることもありますが、スペック情報に関して信ぴょう性の高いソースではないのかなと。
(私も同一人物の発信を定期的に確認しており、ワイヤレス認証やセンサーに関する情報は正確で高速という印象)

出回っている噂情報のうち、いくつかは”偶然にも”的中する可能性あり。しかし、信頼できるスペック情報はこれからリークが始まるのかもしれませんね。今後の追加情報に期待。

噂のまとめ

2023年 カメラ・レンズの新製品情報 速報・早見表

カメラ

*新旧の情報が入り乱れています。

EOS R1

時期・価格・特徴

  • 2023年春にティーザーが見れるかもしれない
  • 2023年後半まで期待できない
  • 2024年となる可能性あり
  • 2024年2月の発表に向けて説明会が始まっている
  • EOS R5 Mark IIよりもかなり前に発表される
  • 他社の競合モデルを置き去りにするカメラ
  • EOS R3よりも高くなる

センサー・AF

  • EOS R3比で2倍の解像度
  • 改良された視線入力AF
  • グローバルシャッターの可能性は低い
  • EOS R5よりも高解像
  • 5400万画素となる?(未知ソース)
  • DO超望遠レンズと共に開発発表される可能性あり

ファインダー・モニター

  • EVF 720万ドット 0.7型 OLED 60~240hzのリフレッシュレート
  • 可変リフレッシュレート
  • 4000nitの明るさのEVF
  • ブラックアウトフリー

EOS R5 Mark II

時期・価格・特徴

  • 2024年前半
  • 2024年2月の発表に向けて説明会が始まっている
  • 2024年の夏半ばから終わりにかけて
  • EOS R1の後に発表される

センサー・AF

  • 新型6100万画素 裏面照射型CMOSセンサー
  • 62MP / 31MP / 15.5MP 可変解像度
  • グローバルシャッターの可能性は低い
  • 8段分のボディ内手ぶれ補正
  • ソニーや富士フイルムに近いピクセルシフトマルチショット
  • 2/4/8倍のデジタルテレコン
  • R3やR6 IIと同じデュアルピクセルCMOS AF II

プロセッサ・ストレージ

  • デュアルDIGIC Xプロセッサ
  • DIGIC X2s Processor
  • デュアルCFexpress Type B

連写

  • 30fps 電子シャッター連写
  • 12fps メカニカルシャッター連写

動画

  • 8K 60pの内部収録(RAWは確認中)
  • 4K ~120pの内部収録(オーバーサンプリング)
  • 4K 120pよりもフレームレートが大幅に向上する
  • FullHD 240p
  • フォーカスブリージング補正
  • R6 Mark IIと同じ新しい熱対策(8Kで40分以上)

ファインダー・モニター

  • 944万ドット EVF
  • 576万ドット 120fps EVF
  • 動画撮影に最適な新デザインのバリアングルモニタ
  • 視線入力AF
  • 改良型バリアングルモニタ

インターフェース・バッテリー

  • HDMI Aポート
  • デュアルUSB-Cポート
  • 画像サイズを抑えたRAW形式
  • 新型バッテリーだがLP-E6と同じ形状
  • 新カメラアプリが同時にリリース

RFマウントのシネマEOS?

・EOS C50
・EOS C90

EOS R5 C Mark II

  • 2025年

レンズ

  • CP+2024までに少なくとも3本(CR
  • ニッチな市場向けのレンズ開発発表(CR
  • スピードライトのラインアップを刷新 2024(CR
  • EOSR3 Mark II:2025年(CR
  • RF-S 大口径単焦点
    ・EF-M32mm F1.4の移行なら大喜び
  • TS-R 14mm F4L /TS-R 24mm F3.5L
    ・EOS R5 Mark IIと同じタイミングになると予想
    ・50mmが登場しても驚かない
  • RF24mm F1.4L USM
    ・ノーコメント
  • RF35mm F1.2 L USM
    ・2024年前半(CR3
  • RF200-500mm f/4L IS USM
    ・RF100-300mm F2.8の供給が安定したら登場すると予想
  • RF70-200mm F2.8L IS USM インナーズーム
    ・何度が言及されているレンズ
    ・EOS R1の登場と同時期は理にかなっている
    ・現行モデルと併売される

The Camera Insider

  • EOS R5 Mark II:2024年2月
  • RF35mm F1.2 L 2本:2023年末
  • RF14mm F4 L USM:2024年前半
  • RF24mm F1.4 L IS USM:2024年前半
  • RF28mm F1.4 IS USM:2024年前半
  • RF35mm F1.4 L IS USM:2024年前半

Sony Alpha Rumors

  • (1.18 時点で)EOS R1の噂情報は信用しないほうが良い(SAR

過去の情報は「2023年 カメラ・レンズの新製品情報 速報・早見表」を参照してください。

キヤノン関連記事

-Canon, Canon関連の情報, EOS Rシリーズ, カメラ, デジタルカメラ総合, 噂情報, 機材の噂情報・速報
-,