FUJIFILM FUJIFILM関連の情報 Xシリーズ 一眼 噂情報

富士フイルムX-H2SはCFexpress Type Bに対応している?

Fuji Rumorsが富士フイルムに関する噂情報を発信。噂の「X-H2S」はCFexpressカードに対応していると言われていましたが、どうやらBタイプのカードスロットを搭載している模様。

Fuji Rumors:Fujifilm X-H2S with CFexpress Type B and SD-Card Slot

富士フイルムX-H2SがCFexpressカードとSDカードに対応することは既にお伝えした。
しかし、CFexpress Type AなのかCFexpress Type Bなのかと質問された。

最近のミラーレスカメラの多くがそうであるように、富士フイルムもCFexpress Type Bカードである。

とのこと。
キヤノンやニコン、パナソニック同様にCFexpress Type Bカードを採用するみたいですね。ソニーが採用しているType Aカードよりも大きく高価ですが、より高速な転送が可能となっています。SLC仕様の高価なCFexpress Bカードは10万円を超えますが、最近は1万円台の比較的手ごろな価格のCFexpress Bカードも増えてきました。富士フイルムがどのブランドのCFexpressカードを推奨するのか不明ですが、SD UHS-IIと比べるとバッファクリアは飛躍的な改善を期待できそうですね。

AmazonでCFexpressカードを検索してみる

噂のまとめ

太字は確定的な情報

X Summit

  • 2022年5月31日

X-H2S

  • 2022年にフラッグシップカメラが登場
  • 先に積層型モデルが登場し、その後に高解像モデル
  • 2種類の縦位置グリップが存在する。
    ・片方は非常に高価
  • 新型センサー搭載
    X-Trans CMOS
    積層型+裏面照射型
    ・空冷ファンは搭載されない
  • X-H2sのセンサーは2600万画素(積層型BSI)
  • 新型プロセッサ搭載
  • 動物/物体の被写体検出AF
  • GFX100Sのようなコントロールレイアウト
  • 6K
  • 4K 120p
  • X-H2Sはバリアングルモニタを搭載
  • D-Pad搭載
  • X-H2SはCFexpressとSD UHS-IIカードに対応
  • 2500ドル以下

X-H2

  • X-H2S登場後に発表される
  • 4000万画素 CMOSセンサー

その他

  • XF150-600mmF5.6-8:2022年
  • XF18-120mm:2022年
  • GF20-35mm:2022年
  • GF55mmF1.7:2023年
  • GFチルトシフトレンズ:2023年

(Via X Summit PRIME 2021XレンズロードマップGFレンズロードマップFuji Rumors)

フジフイルム関連記事

-FUJIFILM, FUJIFILM関連の情報, Xシリーズ 一眼, 噂情報
-,