「ここだ!こうだ!これだ!」写真・機材道楽の備忘録

とるなら~写真道楽道中記~

GR III RICOH カメラ デジカメ デジタルカメラ総合

DPReviewがRICOH GR IIIのサンプルギャラリーを掲載

DPReviewがリコーイメージングのコンパクトデジタルカメラ「GR III」を使ったサンプルギャラリーを公開しています。

スポンサーリンク

新世代GRレンズのパフォーマンスやいかに?

RICOH GR IIIがついに発売された。そして、その性能を確かめるために作例を数日間撮影した。

GR IIIはAPS-C GRのメジャーアップデートであり、より高解像なセンサーと再設計された28mmレンズを搭載している。さらにボディ内手ぶれ補正、ハイブリッドAFなど様々な改良が加えられている代わりに内蔵フラッシュといくつかの操作性を失っている。

GR IIは替えの利かない素晴らしいカメラだったが、GR IIIはどうだろうか?我々のサンプルショットを確認して欲しい。

GR IIより1枚少ないシンプルなレンズ構成ですが、四隅までシャープさを維持している上に色収差も少ないように見えます。2400万画素の高解像センサーに耐えうる高性能なレンズですね。X100FやLEICA Q2がレンズを維持したまま高画素モデルになったのとは対照的と感じます。

私も手持ちのGR IIIで撮影を続けていますが、やはりパフォーマンスの高いレンズとボディ内手ぶれ補正の組み合わせが素晴らしい。風景撮影のサブカメラとして持ち出すのもやぶさかではありません。逆光耐性も良好のようです(内蔵NDフィルターがオンの場合はややフレアっぽくなる場合があるので注意が必要)。

気になるのはAF。像面位相差AFに対応した割には…、と言ったところ。オートフォーカスさえ改善すればポケッタブルな28mmの決定版となりそうなのです。タッチパネルのレスポンスも非常に良好。

GR IIIの最新情報やレビュー・作例を集めるページはコチラ

スポンサーリンク

サイト案内情報

GR III関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 (開始日は要確認) 応募締切
FUJI GFX 最大15万円 -2020/1/13 2020/1/27
FUJI X 最大23万円 -2020/1/13 2020/1/27
トキナーレンズ 最大1万円 -2020/1/15 2020/1/20
サムヤンレンズ 3千円 -2020/1/15 2020/1/20
E-M1X+PROレンズ 最大7万円 -2020/1/13 2020/1/27
α7系+FEレンズ 最大5万円 -2020/1/13 2020/1/29
α6100・α6400 最大1.5万円 -2020/1/13 2020/1/29
EOS Rシステム 最大3.5万円 -2020/1/14 -2020/1/31
Z 50 最大2万円 -2020/1/14 -2020/1/31
LUMIX 最大10万円 -2020/1/13 2020/1/30
α6100 最大5千円 -2020/1/13 2020/1/29
X-A7 最大2万円 -2020/1/13 2020/1/27
EOS M6 Mark II 最大2万円 -2020/1/14 2020/1/31

-GR III, RICOH, カメラ, デジカメ, デジタルカメラ総合

Copyright© とるなら~写真道楽道中記~ , 2019 All Rights Reserved.