SIGMA SIGMAの情報 SIGMAレンズ カメラ レンズ 機材の噂情報・速報 海外機材情報

シグマはソニーFE用レンズを開発しつつAPS-C用も継続する

SARがシグマの山木社長へのインタビュー動画をピックアップしています。

動画の9:26付近でシグマの山木社長がEマウント関連のコメントを述べています。

  1. APS-C Eマウントレンズの開発を続けている
  2. 新しいFEマウントレンズの開発を開始している

との事。

さらにSARはこれまでに発信しているシグマ関連の噂情報をまとめています。

  • シグマは2本の新しいレンズを準備中だ
  • 1本目はFE用35mm F1.4(もしくはF1.2)のAF対応レンズ。サイズは35mm F1.4 ZAと35mm F2.8の中間。
  • 2本目はFE用ズームレンズ
  • 1本目の登場時期は2017年の第4四半期

ソニーEマウントのAPS-C用は純正を含めてもレンズラインナップに不足感があるので、開発を継続しているのは吉報ですね。とは言え、今年はフルサイズ優先と言う感じでしょうか。

ソニーAPS-C用は並行してマイクロフォーサーズ用としても登場する傾向があります。昨年発表した「30mm F1.4 DC DN|Contemporary」はお手頃価格で描写も中々良いレズです。個人的にはFE用よりもAPS-C・MFT用の動向が気になります。

 

サイト案内情報

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。

関連ページ

Canon EFマウント 広角域 標準域 中~望遠域
Canon RFマウント RFレンズ一覧表
Canon EF-Mマウント EF-Mシステム一覧
Canon FDマウント レンズ一覧
Nikon Fマウント 広角域 標準域 中~望遠域 
1 NIKKOR(CX) 一覧
PENTAX Kマウント 広角域 標準域 中~望遠域
Kマウント オールドレンズ一覧表
PENTAX 645マウント レンズ一覧表
SONY Eマウント 広角域 標準域 中~望遠域
SONY Aマウント 広角域 標準域 中~望遠域
FUJIFILM Xマウント 広角域 標準域 中~望遠域
マイクロフォーサーズ マウント 広角域 標準域 中~望遠域
フォーサーズ マウント 広角域 標準域 中~望遠域
新興レンズメーカー一覧 中一光学 Laowa Samyang

スポンサーリンク

スポンサーリンク

キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 (開始日は要確認) 応募締切
Sony FE 最大5万円 -2020/10/11 2020/1026
EOS M/Kiss 最大2万円 -2020/10/6 2020/10/19
OM-D 最大2万円 -2020/9/30 2020/10/14
Nikon Z 最大2万円 -2020/9/30 2020/10/16
Fuji 最大6万円 -2020/9/27 2020/10/12

-SIGMA, SIGMAの情報, SIGMAレンズ, カメラ, レンズ, 機材の噂情報・速報, 海外機材情報

© 2020 とるなら~写真道楽道中記~