とるなら~写真道楽道中記~

「撮るなら…ここだ!こうだ!これだ!」を探し求めてカメラ片手に写真・機材道楽の備忘録

SONYの最新機種「α7sII」のスペックを「α7s」と比較

   

超高感度機が帰って来た!

c5uznp3lbozvdedmkymyフルサイズEマウントの「α7シリーズ」の高感度性能モデル「α7sII」が旧モデルから5軸手ブレ補正など新機能やブラッシュアップをされて登場した。現在はまだ海外での発表にとどまるが、α7RIIと同じく国内での発表もそのうちだろう。

ざっと変更点を見ると「α7RII」ほどの衝撃は無いにしろ、正統な進化をしていると見て取ることが出来る。それでは旧モデルとスペックを見比べてみよう。

今回は公式プレスリリースとネット上の情報を元にざっくりと記載

スペック比較

α7sII α7s
センサー Exmor CMOS センサー Exmor CMOS センサー
有効画素 1220万画素 1220万画素
ISO 100-102400
50-80,128000-409600
100-102400
50-80,128000-409600
AF コントラストAF
169点
EV-4~
コントラストAF
25点
EV-4~20
4K ボディで対応 外付け機器対応
EVF 0.78倍 0.5型 236万ドット
0.71倍
モニタ 3.0型 123万ドット
チルト 上107 下41
3.0型 92万ドット
チルト 上90 下45
シャッター 1/8000-30秒 1/8000-30秒
手ぶれ補正 センサーシフト式
5軸手ブレ補正
レンズ対応
連写 最高 5.0コマ/秒 2.5コマ/秒
最高 5.0コマ/秒
連続撮影 RAW+JPEG 35枚
電源 EVF 310枚
モニタ 370枚
NP-FW50
EVF 320枚
モニタ 380枚
重量 489g

センサーこそ同様だが、追加機能やブラッシュアップなどで別物になっている。大きな変更点を列挙。

5軸手ブレ補正

qvxaxyvnvistyq3zvva7大きな変更点の一つ。αIIシリーズにおいてかならず搭載している5軸手ブレ補正4.5段分をこのモデルにも搭載。

内蔵5軸手ブレ補正で4.5段分の手振れを抑え、さらに必要な分は高感度耐性によるISOでシャッタースピードを補うことが出来る。旧モデルからすると手持ちスナップの場合は4.5段分も撮影可能なシチュエーションが増えることになる。これは結構大きな差。

AFエリアが169点・AF性能の向上

bfgkeo03dktaaukmcrom

高感度性能が高い=ノイズが少ない

この時に受ける恩恵は何も画質面だけではない。ノイズが発生していない像はコントラストAFがし易いと言うこと。旧モデルより処理エンジン「BIONZ X」の性能向上によるセンサーの最適化が成されたことでノイズ低減、ノイズ低減によるAF性能の向上にもつながっていると思われる。

さらに169点とエリアの細分化がなされた事で、より細かいピント合わせが可能になった。特に暗所での使用が多くなるこの機種において25点と少なかった事を考えると大幅な進化ポイントの一つだ。

4K動画を単独で撮影可能

bo0fo0f6forz9wugqdfo

旧モデルでは「SHOGUN」との連携が無いと撮影出来なかった4K動画を手軽に撮影する事が出来るようになった。α7s+SHOGUNを使っているのであれば、この際α7sIIに乗り換えてしまうのもありだろう。

さらに、フルHD撮影時の画素混合せずに全画素読み出しも採用や4倍/5倍のスローモーション映像の撮影も可能。また、広いダイナミックレンジでの撮影が出来、撮影監督やビデオグラファーからは人気のある「S-LOG3ガンマ設定」も使用可能。

ファインダー倍率がさらに大きく

p7jg4ivadgsuteahlops

α7RIIと同じく、ファインダー倍率が0.78倍と現在のミラーレス機の中では最大のファインダー倍率を持つ機種となる。時点が0.77倍のFUJIFILM X-T1やPanasonicのDMC-GX8だ。

価格は40万円超

3,400ユーロでの販売らしいので、日本円にすると45万円ちょっと。α7Rとα7sとの価格差を考えると、同様の価格比な気はするが…。

現在α7sが20万円以下で購入出来る事を考えると、4K動画抜きに考えて「5軸手振れ補正」と「AFエリア細分化」「フィアンダー倍率向上」と言った点を踏まえて20万円以上の価格差がある。

4K動画は使わないけど高感度耐性カメラが欲しいって方は、旧モデルのα7sの方が費用対効果が高いと思われる。

逆に4K動画メインで、しかも暗所撮影や十分なAFが性能が必要ならばオンリーワン的な機種。α7sとSHOGUNを売っぱらってα7sIIに備えよう。

Amazonにて、現在のα7sの価格

SONY ミラーレス一眼 α7S ボディ ILCE-7S

新品価格
¥193,110から
(2015/9/15 00:05時点)

楽天市場にて中古最安値。但し難あり品

【あす楽】【中古】 《難有品》 SONY α7S ボディ ILCE-7S[ デジタルカメラ ]

価格:159,800円
(2015/9/15 00:08時点)
感想(0件)


難なし品

【あす楽】【中古】 《並品》 SONY α7S ボディ ILCE-7S[ デジタルカメラ ]

価格:162,800円
(2015/9/15 00:08時点)
感想(0件)


 

 - SONY, カメラ, カメラ ボディ