とるなら~写真道楽道中記~

「ここだ!こうだ!これだ!」写真・機材道楽の備忘録

D810の生産は2017年で既に終わっている?D850の到来か【噂】

   

NikonRumorsがニコンのメインストリームFXモデル「D810」について情報を発信しています。

私はNikon D810が2017年で既に生産されていないという情報を受け取った。従来までのパターンを考えると、フルフレームの一眼レフカメラで最初に後継機が登場するのはD810だ。(ニコンは最も高価なカメラからアップデートしている。D810がこのパターンに当てはまっている)

D750やDf、D610のようなより安価なモデルはD810を追従する形になる。

  • D800 2012年3月発売
  • D810 2014年8月発売

というリリース間隔を考えると、もうそろそろ後継モデルが登場してもおかしくないですね。より高画素の「EOS 5DsR」や同型センサーで「PENTAX K-1」というより安価な競合他社が登場している事も含めてリニューアルの時期と言えるかもしれません。

α7R IIのような裏面照射型の4200万画素センサーを搭載してくるのか気になるところですね。

とは言え、まだまだ「噂」の段階ですのでもう少し情報が出てくるのを待ちたいと思います。

サイト案内情報

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。

 - FX D810, Nikon, Nikon関連の情報, カメラ, デジタルカメラ総合, ニコン 一眼レフ, 噂情報, 機材の噂情報・速報