Canon Canon関連の情報 EOS Rシリーズ カメラ デジタルカメラ総合 噂情報 機材の噂情報・速報

キヤノンが7月17日の新製品発表会を予告

キヤノンが2024年7月17日19:00に新製品発表会の開催を予告しました。今のところ詳細は不明ですが、噂通りであれば新型のフルサイズミラーレスでしょうか?

新製品発表会 2024.7.17

詳細は不明ながら、以前から噂されている「7月17日」における新製品発表会が予告されました。今のところEOS R1とEOS R5 Mark IIの登場が期待されていますが、実際のところは不明。今回は情報統制が非常に厳しいらしく、カメラの外観やスペック情報はほとんどリークされていません。

確定ではないものの、EOS R5 Mark IIは4500万画素の積層型CMOSセンサーや30fpsの連続撮影速度などが囁かれています。どれほどのパフォーマンスを備えた後継モデルとなるのか(現R5ユーザーとして)注目したいと思います。

噂のまとめ

認証機関への登録

  • DS126922
    5.1/2.4GHz ワイヤレス
    Bluetooth
    2024-02-04
  • DS126928
    5.1/2.4GHz ワイヤレス
    Bluetooth
    2024-03-29
  • DS126904
    5.1/2.4GHz ワイヤレス
    2024-04-26
  • ID0179
    5.1/2.4GHz ワイヤレス
    2024-02-04
  • ID0174
    5.1/2.4GHz ワイヤレス
    2024-04-19
  • DS586233
    2.4GHz ワイヤレス
    ワイヤレスマイクロフォン
  • DS586234
    2.4GHz ワイヤレス

カメラ

*新旧の情報が入り乱れています。

EOS R1

  • 開発発表
  • 高耐久性・高信頼性を兼ね備えたプロ向けミラーレスカメラ
  • 従来の映像エンジン DIGIC X
  • 新開発の映像エンジン DIGIC Accelerator
  • 新開発のCMOSセンサー
  • 新映像エンジンシステムとディープラーニング技術を高次元で融合
  • 高速・高精度な被写体認識を実現
  • AFの「アクション優先」機能
  • フィールドテスト中

Adoramaで一時掲載されていた情報

  • デュアルゲイン設計の3000万画素 積層型CMOSセンサー
  • フラッシュ同調速度1/1250秒(読み取り速度0.8msを意味する)
  • 60コマ/秒(1:3圧縮)または40コマ/秒(1:2圧縮)を実現する圧縮RAWオプション
  • フル機能で最大120コマ/秒の連写が可能
  • 最大1秒間のプリ連写を含む最大240fpsのバースト撮影
  • EOS R3やEOS R5を上回るダイナミックレンジ

EOS R5 Mark II

EOS R5 Mark II 未確認情報

  • ブラックアウトフリー
  • 良好な実装状態のピクセルシフトモード
  • わずかなボタンイルミネーション
  • 背面モニタの解像度が2倍以上
  • 低照度輝度範囲 -8EV
  • バッテリー性能の向上(飛躍的な向上ではない)
  • 1/8000秒以上の電子シャッター
  • ダイナミックレンジは16stopと主張している
  • フルサイズHDMI
  • AFアルゴリズムに関する初物
  • ボディが気にならない程度に少し重い
  • 新しいボディ内手振れ補正のパフォーマンスモード

既存の情報

  • 4500万画素 BSI 積層型センサー
  • 新型EVF
  • メカニカルシャッター 12fps
  • 電子シャッター 30fps
  • EOS R3の視線入力AF
  • 2つの通気口を備えたパッシブ冷却デザイン
  • アクティブ冷却グリップアクセサリ
  • バッテリーグリップアクセサリ
  • 8K 60p 制限あり
  • CFexpress Type B / SD カードスロット
  • 2024年7月17日 発表
  • 2024年8月 発売

EOS R6 Mark II

  • 2024年(CR

RFマウントのシネマEOS?

・EOS C50
・EOS C90

EOS R5 C Mark II

  • 2025年

レンズ

RF70-200mm F2. 8L IS USM Z(CR

  • 2024年(6月末の情報あり)
  • インナーズーム
  • EF70-200mm F2.8L IS USM IIIと比較して大幅に軽量化
  • Eマウントのシグマよりもかなり軽くなる
    (訳注:「かなり」の部分は受け取り方に個人差があると指摘しています)
  • 価格はシグマより「大幅に軽くなる」とは考えていない
  • EFよりも短いが、外周は少し大きくなる
  • 82mmのフィルターの可能性が高い
  • RF24-105mm F2.8L IS USM ZやRF 35mm F1.4L VCMと同じ動画用の絞りリング
  • パワーズームアダプターPZ-E2およびPZ-E2Bと互換性がある
  • RFテレコンバーターと互換性
  • 何らかのマクロ機能
  • 新しいISモード
  • RF70-200mm F2.8L IS USMはラインナップに残るだろう

その他

  • ニッチな市場向けのレンズ開発発表(CR
  • スピードライトのラインアップを刷新 2024(CR
  • EOSR3 Mark II:2025年(CR
  • RF-S 大口径単焦点
  • TS-R 14mm F4L /TS-R 24mm F3.5L
    ・現時点で登場時期は不明
  • RF24mm F1.4 L VCM
    ・2024Q4
    ・ハイブリッドシリーズ
  • RF28mm F1.4 USM
  • RF28mm F1.8 USM
  • RF35mm F1.4 L VCM
    ・2024年前半(CR3
    ・ハイブリッドシリーズ
  • RF50mm F1.4 L VCM
    ・2024Q4
    ・ハイブリッドシリーズ
  • RF200-500mm f/4L IS USM
    ・RF100-300mm F2.8の供給が安定したら登場すると予想

Sony Alpha Rumors

  • (1.18 時点で)EOS R1の噂情報は信用しないほうが良い(SAR

過去の情報は「2023年 カメラ・レンズの新製品情報 速報・早見表」を参照してください。

キヤノン関連記事

-Canon, Canon関連の情報, EOS Rシリーズ, カメラ, デジタルカメラ総合, 噂情報, 機材の噂情報・速報
-, ,