SONY SONY関連の情報 α9 II αE シリーズ ファームウェア 機材の噂情報・速報

ソニーがα9 II用ファームウェアアップデート「2.00」を公開

スポンサーリンク

ソニーがフルサイズミラーレス「α9 II ILCE-9M2」の最新ファームウェアアップデートを公開しました。バージョン「2.00」となるメジャーアップデートですね。基本性能と言うよりは機能性に焦点を当てて改良が施されている模様。

本体ソフトウェアアップデート (Windows) Ver. 2.00

  • 主に報道機関のプロの方から要望の大きかった機能の追加
  • 高周波フリッカーレス機能の追加
    通常よりもシャッタースピードを細かく設定することで、デジタルサイネージ(電子看板)やLED照明などの人工光源のちらつき(フリッカー)の影響を低減できます。
    Imaging Edge Desktop(Remote)/Imaging Edge Mobile/Remote Camera Toolには対応しておりません。(2020年4月9日現在)
  • AF時の顔/瞳優先機能の操作性向上カスタムキーに設定しておくと、ボタンを押すたびにAF時の顔/瞳優先を入/切できるようになりました。既にカスタムキーに設定されている場合は、そのまま新たな操作方法でご使用いただけます。
  • Remote Camera Tool使用時の操作性向上
  • トラッキング時に被写体を追尾するフォーカス枠や顔検出枠の表示に対応しました。
    Remote Camera ToolはVer2.20以降で対応しております。最新版にアップデートしてご利用ください。
  • FTP転送時の操作性向上
  • MACアドレスをQRコードとして表示する機能の追加
  • その他の改善
    ・カメラの電源を切ったときにシャッターを閉じる機能の追加
    ・レンズ交換の際、ゴミやほこりがイメージセンサーに付着しにくくなります。
    ・マイメニューにカスタマイズした設定の保存・読み込みに対応
    ・動作安定性向上

「高周波フリッカーレス」はオリンパスで実装されているように「シャッタースピード優先モード」「マニュアル露出モード」でシャッタースピードをコンマ以下まで細かく調整できる機能ですね。これによりLED照明・デジタルサイネージに対応できる模様。手動調整となるのでプロ向け機能と言えるかもしれません。

個人的に「カメラの電源を切ったときにシャッターを閉じる機能」が喜ばしいポイント。ここ最近のソニー機は超音波除塵ユニットを搭載していないので、屋外でのレンズ交換をあまりしたくなかったのですよね。これでどれほど改善が期待できるのか不明ですが、気持ちは楽になりそうです。この調子で他の第4世代カメラにも実装するのか気になるところ。(欲を言えば超音波除塵ユニット搭載してほしい)

SONY α9 II ILCE-9M2 最新情報

α9 II ILCE-9M2
ソニー直営店 icon
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
ソフマップ icon e-BEST ノジマ PayPay
ビックカメラ icon PREMOA icon

スポンサーリンク

サイト案内情報

α9 II関連記事

ソニー関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 (開始日は要確認) 応募締切
Z 50 最大2万円 ~2021-1-11 2021-1-29
EOS R/RP  最大1.8万円 ~2021-1-12 2021-1-29

-SONY, SONY関連の情報, α9 II, αE シリーズ, ファームウェア, 機材の噂情報・速報

© 2020 とるなら~写真道楽道中記~