Leica カメラ デジタルカメラ総合 新製品情報

ライカ D-LUX8 7月20日発売決定 &予約販売開始

ライカのレンズ一体型カメラ「D-LUX8」の発売日が7月20日に決定。同時に予約販売が開始され、カメラのキタムラにて「271,700円」の販売価格を確認済み。

D-LUX8

  • 7月20日発売予定
  • カメラのキタムラ:271,700円

正式発表時の情報

  • 公式ウェブサイト
  • 1595.00ドル(B&H)
  • 2024年7月発売予定
  • 4/3型CMOSセンサー搭載、総画素数2,100万画素(有効画素数1,700万画素)
  • 外付けフラッシュを標準付属
  • 「ライカDCバリオ・ズミルックス f1.7-2.8/10.9-34mm ASPH.」レンズを採用(35mm判換算で24-75mm相当)
  • 「Leica FOTOS」アプリとシームレスに接続
  • DNGおよびJPG形式での記録が可能
  • ライカならではのユニークなデザインと直感的なユーザーインターフェース
  • B&H
  • DPReview ファーストインプレッション
  • PCmag
  • The Phoblographer
  • デジカメwatch

正面から見るとD-LUX7と同じデザインですが、背面のコントロールレイアウトが大きく変わっているようです。ぱっと見はQ3とよく似ているので、一貫したコントロールで使い分けができるようになりそうです。マイナーチェンジかと思いきや、外装のデザイン(上面・背面)を大幅に変更している模様。参考までにD-LUX7との比較画像を以下に掲載。

関連記事

-Leica, カメラ, デジタルカメラ総合, 新製品情報
-,