「ここだ!こうだ!これだ!」写真・機材道楽の備忘録

とるなら~写真道楽道中記~

SIGMAレンズ カメラ レンズ 機材レビュー 海外の評価

シグマ 14mm F1.8 DG HSM | ArtはシャープなレンズだがAFが気まぐれ【海外の評価】

更新日:

Sony Alpha Blogがシグマの交換レンズ「14mm F1.8 DG HSM | Art」のレビューを掲載しています。

スポンサーリンク

シャープなレンズだがAFが…

  • ビルドクオリティは優れている。
  • オートフォーカスは高速だがとても効果的と言う訳では無い。
    ・遠距離の被写体をAF-Cで狙うとハンチングする場合がある。
    ・中距離の被写体ではAF-Sが動作せずAF-Sに切り替える必要があった。
    ・動画AFはF5.6よりも明るいときに旅行に動作する。明るい場面でF8-F11まで絞るとハンチングする傾向があった。
    ・シグマのレンズはシャープで素敵だがAFにはしばしば問題があるので残念だ。
    ・風景撮影ではAF-Sは信頼でき、AF-Cは信頼でいない。
  • シャープネス:
    ・中央:F1.8でとても良好、F2.8~F11は優れており、F16で回折による低下。
    ・四隅:F1.8-F2.8で良好、F2.8-F5.6でとても良好、F8-F11で優れ、F16で回折による低下。
    ・絞り開放付近では像面湾曲により四隅が中央よりも遥かに甘くなる。しかし、四隅にピントを合わせると良好な水準となる。
    ・屋外では四隅まで本当にシャープだ。
  • 周辺減光は目立つがF4では解消している。
  • 歪曲は小さいが目に見えるレベルだ。
  • 色収差はとても小さい。
  • 逆光耐性はコントラストを損なっておらず良好だ。
  • 天体撮影をしていないのでコマ収差については評価していない。
  • 超広角レンズとしてはボケがとても良好だ。玉ボケに年輪ボケの傾向は無い完璧な円形だ。
  • 発色はとても良好だ。

14mm F1.8 DG HSM Artは14mmとしては最も明るく、優れた超広角レンズだ。問題は気まぐれなAFと価格帯くらいだろう。

とのこと。

AFについて言及しているのは作例を見る限り人物撮影時の時を指しているのかもしれません。風景撮影でAF-Sを使うぶんには問題無いようですね。

14mm F1.8 DG HSM | Artのレビュー・作例を集めるページはコチラ

スポンサーリンク

14mm F1.8 DG HSM | Art Canon
楽天市場
Amazon
キタムラ
Yahoo
14mm F1.8 DG HSM | Art Nikon
楽天市場
Amazon
キタムラ
Yahoo
14mm F1.8 DG HSM | Art SonyE
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
14mm F1.8 DG HSM | Art SIGMA
楽天市場
Amazon
キタムラ
Yahoo
リアフィルターホルダー FHR-11 Canon
楽天市場
Amazon
キタムラ
Yahoo
SIGMA USB DOCK Canon
楽天市場
Amazon
キタムラ
Yahoo
SIGMA USB DOCK Nikon
楽天市場
Amazon
キタムラ
Yahoo
SIGMA Mount Converter MC-11 Canon EF
楽天市場
Amazon
キタムラ
Yahoo
SIGMA Mount Converter MC-11 SIGMA SA
楽天市場
Amazon
キタムラ
Yahoo

サイト案内情報

シグマレンズ関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。

関連ページ

Canon EFマウント 広角域 標準域 中~望遠域
Canon EF-Mマウント EF-Mシステム一覧
Canon FDマウント レンズ一覧
Nikon Fマウント 広角域 標準域 中~望遠域 
1 NIKKOR(CX) 一覧
PENTAX Kマウント 広角域 標準域 中~望遠域
Kマウント オールドレンズ一覧表
PENTAX 645マウント レンズ一覧表
SONY Eマウント 広角域 標準域 中~望遠域
SONY Aマウント 広角域 標準域 中~望遠域
FUJIFILM Xマウント 広角域 標準域 中~望遠域
マイクロフォーサーズ マウント 広角域 標準域 中~望遠域
フォーサーズ マウント 広角域 標準域 中~望遠域
新興レンズメーカー一覧 中一光学 Laowa Samyang

-SIGMAレンズ, カメラ, レンズ, 機材レビュー, 海外の評価