「ここだ!こうだ!これだ!」写真・機材道楽の備忘録

とるなら~写真道楽道中記~

7artisans カメラ レンズ 機材レビュー 海外の評価

7Artisans 35mm F1.2はこの価格帯としては良好なパフォーマンス【海外の評価】

投稿日:

Sony Alpha Blogが「7Artisans 35mm F1.2」のレビューを掲載しています。

スポンサーリンク

逆光には弱いが良好なパフォーマンス

  • フルマニュアルレンズで電子接点は無い。
  • フォーカスリングは簡単に正確な操作ができる。
  • 絞りリングにはF11ポジションが無い。
  • レンズは総金属製でビルドクオリティは比較的良好だ(この価格帯としては)。
  • シャープネス:α6000
    ・中央:F1.2でgood、F1.4でvery good、F2-F16でexcellent。
    ・四隅:F1.2でaverage、F2.8でgood、F4-F5.6でvery good、F8-F16でexcellent。
    ・150ドルの価格設定とF1.2の明るさを考慮すると意外と良好だ。四隅でもF2.8まで絞れば良好である。
    ・このレンズは像面湾曲の影響があり、四隅でピントを合わせると中央がピントから外れてしまう。
  • 周辺減光は絞り開放で強めだがF2.8で解消する。
  • 歪曲は強めだ。
  • フレア耐性はとても悪い。
  • 色収差は絞り開放で発生する。
  • ボケはとても素晴らしい。F4まで絞っても玉ボケは円形で柔らかい。
  • 発色はF1.2でビンテージレンズのようだが、F1.4まで絞ると自然な描写となる。

本レンズは他の7Artisansレンズよりも少し高価だが、このラインナップの中では私の好み最も合うレンズである。

長所:ポートレートで良好なシャープネス・F2.8から良好な四隅のパフォーマンス・とても大きなボケ・良好な発色・クリックレスの絞りリング・フォーカスリングの操作が簡単

短所:ビルドクオリティ・周辺減光・色収差・像面湾曲

とのこと。

確かに他の7Artisansより少し高価ですが、それなりの価値は持っているようですね。作例を確認すると、確かにとても滑らかなボケです。フルマニュアルなレンズですが、この明るさ2万円チョイなら安いと感じる人も多いはず。

この手のレンズにシャープさを期待する人は少ないと思うので、マニュアルレンズに抵抗が無ければコスパの良い選択肢となるかもしれません。

7Artisans 35mm F1.2 のレビュー・作例を集めるページはコチラ

スポンサーリンク

購入早見表

七工匠 7Artisans 35mm F1.2 Sony
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
七工匠 7Artisans 35mm F1.2 Canon
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
七工匠 7Artisans 35mm F1.2 Fuji
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
七工匠 7Artisans 35mm F1.2 MFT
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo

サイト案内情報

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。

関連ページ

Canon EFマウント 広角域 標準域 中~望遠域
Canon EF-Mマウント EF-Mシステム一覧
Canon FDマウント レンズ一覧
Nikon Fマウント 広角域 標準域 中~望遠域 
1 NIKKOR(CX) 一覧
PENTAX Kマウント 広角域 標準域 中~望遠域
Kマウント オールドレンズ一覧表
PENTAX 645マウント レンズ一覧表
SONY Eマウント 広角域 標準域 中~望遠域
SONY Aマウント 広角域 標準域 中~望遠域
FUJIFILM Xマウント 広角域 標準域 中~望遠域
マイクロフォーサーズ マウント 広角域 標準域 中~望遠域
フォーサーズ マウント 広角域 標準域 中~望遠域
新興レンズメーカー一覧 中一光学 Laowa Samyang

-7artisans, カメラ, レンズ, 機材レビュー, 海外の評価