「ここだ!こうだ!これだ!」写真・機材道楽の備忘録

とるなら~写真道楽道中記~

Tokinaレンズ カメラ レンズ 機材レビュー 海外の評価

トキナーopera 50mm F1.4 FFは防塵防滴仕様のハイクオリティな標準単レンズ【海外の評価】

PhotographyBlogがトキナーの交換レンズ「opera 50mm F1.4 FF」のレビューを掲載しています。

スポンサーリンク

ツアイスに次ぐ巨大な50mm

  • 950g、10.8cmのサイズは標準単焦点として非常に大きいレンズだ。ツアイスOtusを除いてシグマ50mm F1.4 DG HSM Artなどよりも大きく重い。
  • EOS 5Ds Rのような一眼レフカメラと相性が良いものの、左手でレンズを支える必要がある。
  • ビルドクオリティは優れており、シグマのArtシリーズを彷彿とさせる。外装はプラスチックで金属製マウントだ。8点の防塵防滴仕様でカメラに匹敵する耐候性を備えている。
  • 機能的に欠けているのは光学手ぶれ補正くらいだろう。
  • オートフォーカスは高速でEOS 5Ds Rとの組み合わせで0.2秒で被写体をロックする。良い環境でも悪い環境でもハンチングする傾向は無かった。駆動音はとても静かで動画撮影に最適だ。
  • 色収差は完璧に補正されている。
  • 周辺減光はF1.4で目立つものの、F5.6で解消する。
  • ボケは我々の見解でとても素敵な描写だ。
  • シャープネス:
    ・中央:F2-F11まで高水準だ。
    ・四隅:中央ほどでは無いが、F4-F11でベストだ。

Tokina 50mm F1.4 FFはシグマ50mm F1.4 DG HSMを圧倒するほどのパフォーマンスでは無いが、シグマに無い防塵防滴仕様を備えている。

F2まで絞るとフレーム全域で非常にシャープとなり、色収差の痕跡はなく、歪曲はほとんど無い。絞り開放の明らかな周辺減光のみ問題となるだろう(他のレンズも同様だが)。

全体的にビルドクオリティは優れており、オートフォーカスは機能的で正確だ。

Opera 50mm F1.4 FFは我々がテストした最初のTokinaレンズとなったが、全体的な高いクオリティを考慮すると次回もあるはずだ。このブランドを体験する最適な一本となるはずだ。

とのこと。

ざっと読む限りでトキナーはPhotographyBlogが活動するイギリスではあまりメジャーなレンズブランドでは無さそうですね。「テストする最初の一本」と述べていますが、過去履歴を見ると「AT-X12-28mm」「AT-X16-28mm」を5年以上前にテストしていたりします。ただし、他のブランドと比べると圧倒的にテスト数が少ない模様。

全体的な評価は他のレビューサイトと同様、全体的に高い光学性能を発揮しつつも尖ったシャープネスでは無さそうです。実写を確認すると軸上色収差が僅かに発生しているため、マイクロコントラストが抑えられているのかもしれませんね。これをプラスと捉えるか、マイナスと捉えるかは個人差があるかもしれません。

opera 50mm F1.4 FFのレビュー・作例を集めているページはコチラ

スポンサーリンク

購入早見表

opera 50mm F1.4 FF Nikon
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
opera 50mm F1.4 FF Canon
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo

サイト案内情報

トキナーレンズ関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 応募締切
EOS Rシステム 最大3.5万円 -2020/1/14 -2020/1/31
Z 50 最大2万円 -2020/1/14 -2020/1/31
LUMIX 最大10万円 -2020/1/13 2020/1/30
α6100 最大5千円 -2020/1/13 2020/1/29
X-A7 最大2万円 -2020/1/13 2020/1/27
EOS M6 Mark II 最大2万円 -2020/1/14 2020/1/31

-Tokinaレンズ, カメラ, レンズ, 機材レビュー, 海外の評価

Copyright© とるなら~写真道楽道中記~ , 2019 All Rights Reserved.