「ここだ!こうだ!これだ!」写真・機材道楽の備忘録

とるなら~写真道楽道中記~

Tamronレンズ カメラ レンズ

タムロンSP 90mm F/2.8 Di MACRO VC USD F017はEOS 5Ds Rでも高解像を維持するマクロレンズ【海外の評価】

Lesnumeriqueがタムロンの交換レンズ「SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F017」のレビューを掲載しています。

スポンサーリンク

五千万画素にも対応する解像性能

  • 新SPシリーズらしくエレガントで落ち着いたデザインに金属製鏡筒で防塵防滴を備えている。
  • 約600g・12cmの全長は長時間の手持ち撮影が可能なサイズだ。
  • フォーカスリングの動作は完璧に近い。回転角は大きく、特に0.3-1.0mで精度の高い操作が可能である。
  • 周辺減光はF2.8-F5.6まで発生するが、それ以降は解消する。
  • 歪曲はない。
  • とても心地よいボケだ。
  • 手振れ補正により1/25秒まで安定した。これは2EVに相当する補正効果だ。
  • EOS 5Ds Rを使った光学性能チェック:
    ・シャープネスの水準はとても高く良好だ。5千万画素を恐れる必要が無いレンズである。中央は特に見事でF11までは一定だ。F11以降は回折で急速に落ち込むためF11以上はおススメしない。
    ・中央と隅の均質性はF2.8で悪いものの、絞るにつれて均質的となる。
    ・解像性能のピークはEF100L・FE90と比べて優れている。タムロン>キヤノン>ソニーだ。しかし、タムロンとキヤノンは中央と隅の均質性で苦しんでおり、この点でソニーはピークの解像性能は悪いが均質性は良好だ。
    ・どのレンズも素晴らしいものであることは違いない。

長所:ビルドクオリティと操作性・防塵防滴・手振れ補正・光学性能・F2.8の中央画質

短所:絞り開放では中央と隅の均質性が悪い・F2.8の隅で発生する僅かな色収差・周辺減光はF5.6まで・マクロで1段、普段使いで2段となる手振れ補正

とのこと。

辛口なレビューサイトですが、一眼レフカメラの中でも解像性能が高いEOS 5Ds Rで問題無く使うことができるようですね。キヤノンやソニーのマクロレンズと比べてコストパフォーマンスが光っていますね。

SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD F017のレビュー・作例を集めるページはコチラ

スポンサーリンク

購入早見表

SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD Canon
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD Nikon
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 USD Sony
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
丸型フード HF017
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
レンズキャップ  CF62II
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
TAP-in Console Canon
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
TAP-in Console Nikon
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
フィルター購入早見表
プロテクト C-PL ND ソフト
X-CAP

サイト案内情報

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。

関連ページ

Canon EFマウント 広角域 標準域 中~望遠域
Canon RFマウント RFレンズ一覧表
Canon EF-Mマウント EF-Mシステム一覧
Canon FDマウント レンズ一覧
Nikon Fマウント 広角域 標準域 中~望遠域 
1 NIKKOR(CX) 一覧
PENTAX Kマウント 広角域 標準域 中~望遠域
Kマウント オールドレンズ一覧表
PENTAX 645マウント レンズ一覧表
SONY Eマウント 広角域 標準域 中~望遠域
SONY Aマウント 広角域 標準域 中~望遠域
FUJIFILM Xマウント 広角域 標準域 中~望遠域
マイクロフォーサーズ マウント 広角域 標準域 中~望遠域
フォーサーズ マウント 広角域 標準域 中~望遠域
新興レンズメーカー一覧 中一光学 Laowa Samyang
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 (開始日は要確認) 応募締切
FUJI GFX 最大15万円 -2020/1/13 2020/1/27
FUJI X 最大23万円 -2020/1/13 2020/1/27
トキナーレンズ 最大1万円 -2020/1/15 2020/1/20
サムヤンレンズ 3千円 -2020/1/15 2020/1/20
E-M1X+PROレンズ 最大7万円 -2020/1/13 2020/1/27
α7系+FEレンズ 最大5万円 -2020/1/13 2020/1/29
α6100・α6400 最大1.5万円 -2020/1/13 2020/1/29
EOS Rシステム 最大3.5万円 -2020/1/14 -2020/1/31
Z 50 最大2万円 -2020/1/14 -2020/1/31
LUMIX 最大10万円 -2020/1/13 2020/1/30
α6100 最大5千円 -2020/1/13 2020/1/29
X-A7 最大2万円 -2020/1/13 2020/1/27
EOS M6 Mark II 最大2万円 -2020/1/14 2020/1/31

-Tamronレンズ, カメラ, レンズ

Copyright© とるなら~写真道楽道中記~ , 2019 All Rights Reserved.