「ここだ!こうだ!これだ!」写真・機材道楽の備忘録

とるなら~写真道楽道中記~

FUJIFILMレンズ FUJIFILM広角レンズ カメラ レンズ 機材レビュー 海外の評価

フジフイルムXF23mm F1.4 Rは高価だがそれだけの価値があるレンズ【海外の評価】

Optical Limitsがフジフイルムの交換レンズ「XF23mm F1.4 R」のレビューを掲載しています。

スポンサーリンク

高価だが魅力的な大口径レンズ

  • 多くのフジノンレンズと同じように金属鏡筒で優れたビルドクオリティだ。
  • フォーカスリングは滑らかに動作する。フォーカスクラッチ機構を備えており、リングをスライドすることでAFとMFを切り替えることが出来る。
  • 絞りリングは1/3段ごとに動作する。抵抗感は問題無い。
  • オートフォーカスはそれほど高速では無いが、テストしているカメラがX-E1であることが起因していることが多い。フォーカス駆動音は小さく、マニュアルフォーカスはとても良好に動作する。
  • 歪曲収差はRAWでも0.3%未満だ。RAWデータから補正がかかっているかのような数値だが、補正の痕跡は無く賞賛に値する。
  • 周辺減光は話が別だ。RAWでは減光が強く、F1.4で2EVほど発生する。F2で大幅に低減され、F4まで絞ると0.5EV未満となる。
  • MTFはとても良好な結果だ。F1.4の周辺部は優れていないが、中央はとても優れている。絞ると徐々に改善し、F4、F5.6でピークに達する。中央は優れ、周辺部はとても良好だ。回折はF8から始まるため、小絞りは避けたほうが良いだろう。
  • テストした個体の偏心はとても良好で、像面湾曲は非常に小さい。
  • 倍率色収差はとても小さく、F1.4における平均値は0.8ピクセルだ。
  • がっかりしないボケ質だ。前景はバターのように滑らかで、後景も非常に滑らかだ。よく見るとボケに色づきが発生している。
  • 玉ボケの縁撮りは弱く、とても均質だ。絞り羽根の形状はF2.8から見え始める。

XF23mm F1.4 Rはとても魅力的なレンズだ。大口径+高品質を兼ね備え、絞るとフレーム全域でシャープとなる。周辺減光は大きいが、色収差は少なく歪曲は気にする必要が無い。広角レンズはボケが騒がしくなる傾向があるものの、このレンズは特にF2付近でとても優れている。

大口径レンズはとても高価となる傾向があり、このフジノンレンズにも当てはまる。しかし、1,000ドル未満と比較的手ごろな価格設定でなので検討してみる価値はある。強くおススメできるレンズだ。

とのこと。

フジノンXF F1.4シリーズはどれも評価が高く、このレンズも例外ではありませんね。Optical Limits(旧Photozone)も非常に肯定的な結論に至ったようです。

比較的古いフジノンレンズで防塵防滴仕様では無い(当時はそもそも防塵防滴機種が無かった)のが残念ですが、描写性能は良さそうです。数年前に「XF23mmF2 R WR」が登場しましたが、描写傾向が大きく異なるので作例を確認してじっくり決めたいところ。個人的にはF1.4 Rのほうがフジノンらしいかなとは思いますが、サイズやAFが軽快なF2もイイ感じ。

XF23mm F1.4 Rのレビュー・作例を集めるページはコチラ

スポンサーリンク

フジノンレンズ XF23mmF1.4 R
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
フィルター購入早見表
プロテクト C-PL ND ソフト
X-CAP

関連レンズ

サイト案内情報

フジフイルム関連ページ

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 (開始日は要確認) 応募締切
FUJI GFX 最大15万円 -2020/1/13 2020/1/27
FUJI X 最大23万円 -2020/1/13 2020/1/27
トキナーレンズ 最大1万円 -2020/1/15 2020/1/20
サムヤンレンズ 3千円 -2020/1/15 2020/1/20
E-M1X+PROレンズ 最大7万円 -2020/1/13 2020/1/27
α7系+FEレンズ 最大5万円 -2020/1/13 2020/1/29
α6100・α6400 最大1.5万円 -2020/1/13 2020/1/29
EOS Rシステム 最大3.5万円 -2020/1/14 -2020/1/31
Z 50 最大2万円 -2020/1/14 -2020/1/31
LUMIX 最大10万円 -2020/1/13 2020/1/30
α6100 最大5千円 -2020/1/13 2020/1/29
X-A7 最大2万円 -2020/1/13 2020/1/27
EOS M6 Mark II 最大2万円 -2020/1/14 2020/1/31

-FUJIFILMレンズ, FUJIFILM広角レンズ, カメラ, レンズ, 機材レビュー, 海外の評価

Copyright© とるなら~写真道楽道中記~ , 2019 All Rights Reserved.